メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ネット使ってリアル店舗に集客

相京雅行

友人が出版

いちいち紹介していると、書籍紹介ブログになってしまいます。
出版不況が言われ、出版社の倒産が相次ぐ中不思議な現象。

お客が勝手に集まってくる売上倍増の仕組み
楽天で買うなら
amazonで買うなら


インターネットを使って集客する方法を個別コンサルしている
ちと怪しい気もするが、インターネットを使った稼ぎ方を人に教えて稼いでもいる。

相京氏自身の書籍紹介ページ
amazonで購入し、注文時の番号をここから連絡するとプレゼントがもらえる。
何だか人が映っていない方が信頼できる気もしてしまう。
見た目は!?だが、それぞれ良い人ではある。
少なくとも飲んでいるときは。

やけに若い人が書いている。
書籍など定年で引退する頃自費出版するのが通例。
そんな時代が長かった。

特殊なコネのある一部の著者が特定の出版社から本を出すだけ。
そんな特殊な世界でもあった。
それが衰退した本当の理由ではないかと思える。

実力があれば本会手も良いはず。
やっと出版業界もアメリカに近づいてきた。

プレゼントに興味ある人はamazonから申し込むと良い。
まっとうなひとは、書店で見てから買って欲しい。
本なんて、ネットで買うもんじゃない。
本屋に並ぶ山のような本。
その中から自分に語りかけてくる。
そんな一冊を抱きしめて帰ってくる。
じっくり、しかし、一気に読む。
そんなもんだ。

外が白んできて、あわてて出勤の準備をする。
寝そびれたことを後悔させない。
そんな本が好きだ。

目次からして、このほんの対象はネット活用法を知らない
あるいは知っているだけのつもりになっている人向け。
本格的にネットショップ展開していてメルマガも出している。
そういうレベルの人は手を出さない方がよい。

ネット利用は必要だと思う。
どうしたらよいか分からない。

そういう人向けだが、千円前後から、その種の本はあまた出ている。
まあ、大半が見よう見まねで書いてる単なる物書きの本。
実践で役に立たない気休め。

ネットで成形立てている相京氏の書いている本
そこそこ実践的ではある
特別驚くよう箱とは期待しないで入門編として読んで欲しい。

付録のCDはお得かと思う。
ホームページテンプレートなんて大したものでもないが買うとバカ高い。
数千円から数万円、平気で取られる。
業者に発注すれば、口先だけのSEO云々で何十万円も取られたりする。

初めてなら本で勉強して、付録のテンプレートでまずはページを作ってみよう。


著者はamazonで購入して欲しいらしい。
販売戦略の一環。
そういうのにつきあってみるのも、ネット販売の勉強にはなる。
それにしてもプレゼントページは怪しすぎる。
ぶつぶつ。

iPhone開発者リスト

iPhoneは携帯電話や携帯音楽プレーヤーと言うより携帯パソコンだ
携帯電話でもノキアN702のようにソフトを探してきてインストールし
自分好みの機械にリニューアルできるものもあった。

iPhone 3Gは、その完成形への序章

といういことはソフト(アプリ)が重要になる。
アップルのappストアで入手できるわけだがいち早くiPhone開発者リストなるものを
公開している人がいる。

なかなかありがたいエントリーだ。

初回販売は並ぶ気になれず逃した。

iMacのボンダイがすぐに二代目が出て、五色のiMacにあっという間に入れ替わったように
iPhone 3Gも更新が早いことを予想している。

動画撮影ができないのはコンセプトにあわない。
静止画撮影できるだけでは全く前時代の代物。

iPodでさえ動画を見るツールだ。
見るだけで作れないのでは、もはやおかしい。
同じようにディスプレーに比してスピーカーが貧弱
それ以上に音源を作る能力に欠けている
ハードウェアの機能不足

お財布ケータイとか、ワンセグとか無意味な機能はどうでも良いが
これらは短期間で実装されてくると思う。
今は買い時か!?

二年しばりさえなければ、間違いなく買い時。
二年も初号気を遣うのは勘弁。
ハードのコストはあきらめるとして、通信契約はいい加減縛りをやめてほしい。

脱線してしまったが、どんなアプリが開発されているか。
ウォッチすることをお勧めしたい。

ブログ通信簿

日記で教えてもらったサービス
ブログ通信簿

ブログのurlを入れるとブログ作者の性別・年齢などを計算してくれる

goo labの実験的サービス
ここはおもしろいことをよくやる
元が電電公社だけあって技術陣の底辺が厚い

鼻歌検索とか、携帯からの音声検索など、いち早く取り組んでいる。
ブログ通信簿も、ありがちなインチキ占い系サービスとは一線を画している。

語彙・用法・話題など最近10記事から抽出
gooブログ検索のデータベースをと照合し、性別年齢などを想定する。

ネカマのかたなど、やってみるとおもしろいのではないか。

さて、急遽エントリー書いているのは
試してみたら通信簿が出ない。

ping送信先、Seesaaでは自動的に入っている
出ない原因があるとすれば直近の更新がないから
早速エントリー書いてみたわけです


書いている最中に青森で震度6弱
地震が増えている


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク