メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

MySQL 5.1.3登場

ついにMySQLも5.3.1ですか。

新たな機能を見ると、oracle化が鮮明です。
こうなると使い分けが難しくなりそう。

パーティーショニングは、大規模データを扱うにはどうし持てほしいもの。
oracleでは、高くついてなかなか実現できず、何十台ものoracleサーバーを
稼働さていましたが、Core i7などの新CPUの登場とあいまって
Databeaseの集約化が効率的に測れそうです。

残る問題はDisk I/Oというボトルネックと同じくHDDの故障率の高さ。
こちらは、SSDの急激な進化で吸収できそうです。
128GB程度ならばSCSI HDDよりリーズナブルなくらいの価格で
構成のなものが入手できるようになってきました。

マシンの帯域幅も広がり、DBがディスクとのデータやり取りは最適化するので
あまり考えずにシステムが組めるようになるでしょう。
数年前と比べるとずいぶん設計も運用も楽になりそうです。

↓-----そのままアナウンスメントを引用させてもらいます
From: Timothy Smith <Timothy.Smith@Sun.COM>
To: announce@lists.mysql.com, mysql@lists.mysql.com
Subject: MySQL Server 5.1.30 has been released
Date: Thu, 27 Nov 2008 00:33:22 -0700
Message-id: <492E4D42.4050600@sun.com>

Dear MySQL users,

We are proud to present to you the MySQL Server 5.1.30 GA release, the
first 5.1 production version of the popular open source database.
MySQL 5.1.30 is recommended for use on production systems.

MySQL 5.1 provides a number of new enhancements including:

- Table and index partitioning
- Row-based and mixed replication
- Built-in job scheduler
- Improved XML handling with XPath support
- New SQL diagnostic aids and performance utilities
- The return of the embedded library (libmysqld)

For a more complete look at what's new in MySQL 5.1, please see

http://dev.mysql.com/doc/refman/5.1/en/mysql-nutshell.html

For information on installing MySQL 5.1.30 on new servers or upgrading
to MySQL 5.1.30 from previous MySQL releases, please see

http://dev.mysql.com/doc/refman/5.1/en/installing.html

MySQL Server is available in source and binary form for a number of
platforms from our download pages at

http://dev.mysql.com/downloads/

Not all mirror sites may be up to date at this point in time, so if
you can't find this version on some mirror, please try again later or
choose another download site.

We welcome and appreciate your feedback, bug reports, bug fixes,
patches, etc.:

http://forge.mysql.com/wiki/Contributing

For information on open issues in MySQL 5.1, please see the errata
list at

http://dev.mysql.com/doc/refman/5.1/en/open-bugs.html

The following section lists the changes in the MySQL source code since
the previous released version of MySQL 5.1. It may also be viewed
online at

http://dev.mysql.com/doc/refman/5.1/en/news-5-1-30.html

Sincerely,

Kent Boortz
The MySQL build team at Sun Microsystems
↑-----ここまで

Sun Microsystemsに買収されてしまい、消えるのかと心配しましたが
より実用的なDatabaseに進化していくようです。
さすがはSunですね。

お気軽に使えるDBが、なくなっていくのが少し残念。
軽量で簡単に扱える、入門向けDBのメジャーなものが欲しくなります。



目覚まし時計が鳴る前に起きてはいけない

子供のころから起こされたことがありません。
目覚まし時計を設定すれば、よほどのことがない限り起きていて、なり始めるのを待って止めます。

当たり前だし、良いことだろう。
睡眠中に起きる時間を気にするのは、少し負担かかるかな。
くらいには考えることもあったのですが、明確にいけないことといわれるとドッキリです。

「朝、時計が鳴る前に目が覚める」 働き盛りに多い「過緊張」ほっておくと危ない

という記事。
コピペしたらすごいことになりました。
文字サイズ指定でっかすぎ。

几帳面、まじめ、頑張りすぎが「過緊張」を引き起こす

んだそうです。

言われて見ると思い当たる節だらけ。



まあ、最近は問題ありません。
夜寝なくなってきたし、仮眠の繰り返しで目覚まし時計使うほど寝ません。
目覚まし時計は、出かける時や次の打ち合わせを知らせるために使うものに変わりました。

目覚まし設定しなくても決めた時間には起きるので、根本的に
リラックスできていないという問題は残ります。

健康にもう少し目を向けましょう。


ノキアが日本で買えなくなる!

携帯電話でもスマートフォンと言われる高機能なもの
日本独特なガラパゴス携帯と揶揄されるものではない
世界標準である携帯電話が、日本で買えなくなります。
というか、そういう時代に逆戻りします。

世界最大の携帯電話メーカーであるノキアが
日本での販売を断念しました。
http://www.nokia.co.jp/about/release_081127.shtml

非常に残念なことです。

ソフトバンクの前身、Vodafone時代にN701kなんてのが出て
欲しいけれど売れないと確信してしまったもの。

徐々に対象キャリアも広げ機種も増えてきたのですが
世界大不況の波に負け、手間暇とコストがかかり過ぎる
日本という市場は切り捨てられることになりました。

やはりシャープで我慢するしかないのか。
なんてぼやく資格はないけど、買ってないから。
メモリーカード一枚まともに購入できないし
日本での利用にはやはりあまりにも不便でした。
仕事でしばらく併用していましたが、実用性は・・・

ガラパゴス化してしまったため、日本のヘンテコな規格
携帯電話というものでないと、便利に使えないサービスが
多すぎてだめなんですよね><

iPhoneだって、とても良いのに売れません。
というか、やはり買うのをあきらめました。
携帯専用サイトが使えないから。
個人的には他の機能はどうでもよいんですけど。

http://www.nokia.co.jp/about/release_081127.shtml
ほぼ完全撤退です。
冬モデルとして発表済みのものも販売中止の可能性もあるそうです。

携帯ないと不便だし、スマートフォンじゃないと我慢できないし
むしろ、携帯電話では機能が足りないし。
冬モデルを買うつもりでしたが、ソフトバンクのSH931かな^^
確か販売開始されたころ。

昔々のその昔、日本にはワープロという機械がありました。
東芝のRUPOシリーズが世界でも最初の一般向けワープロを販売でした。

わたくしも、3行表示になった53という機種をすぐに購入。
もちろん、初代機から使ってはいました。
十万円弱の機械は個人で買うには、VHSビデオの価格もこなれていた当時とては高く
買うのにかなり勇気がいりました。

自宅でも職場でも大活躍。
何枚もフロッピーを入れ替えながら情報整理や議事録作成
各種フォーマットを作り仕事の改善を進めました。

どんどん広まり、文字がきれいに印字できるだけの機械から
はがきを美しくデザインできるDTP的なものにまで発展
さらに、スキャナー機能を持ったものまで登場し
プリンタ一体型であることから、パソコンが登場してもしばらく併用していました。

パソコンがあまり売れない間は、ワープのの天下。
パソコン用ソフトでも、ワープロと同じように使える。
ということを売りにするソフトも目立ちました。

パソコンという世界標準のものが、DOS/V機という名前で一気に流入
あっというまに、国産パソコンもワープロも消えてなくなりました。

日本の携帯電話も、そんなワープロの最後の時代を思い起こさせる。
不思議な進化と他との融合を拒絶する独自化路線を突き進んでいます。

なくなってしまう前に、携帯専用サイトなるものが、PDAでもパソコンでも
自由に使えるようになることを期待してやみません。

おそらく、屋外などで使える本格的なネットワークサービスは
携帯電話のそれが世界最高水準のもの。
無くさないでほしいものです。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク