メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Windows 7 Beta download limit

まちにまっているWindows 7という悪評高きというのは大げさだが
Windows me以来の不人気OS Windows Vistaの次に出るOS
β版の一般公開が始まるとき、アクセス集中でサイトダウン
後悔が一時停止された騒ぎはつい先日。
250万本限定だった配布数は数量制限が無くなったが配布期間限定
2009/01/24(USA)までだからあとわずか。
もしもダウンロードしていないなら、とりあえずダウンロードしておくことを勧めたい。

有名な話に、マイクロソフトのOS開発チームは2つあり、それぞれ別個に
開発作業を進め、順にニューバージョンを提供しているという話。
OSを見ているとうなずける部分もあって、一つおきに駄作が出る。
Vistaがそれなので、次に出る7は期待される。

評判は上々で、ネットブックでさえ動いたというエントリーも多い。

Windows 7 download

かなり使える計算サービス

度量衡換算や年齢計算/日数計算などちょっと便利なフリーウェアは以前から多数ある。

さっきみつけたのが

keisan

インストール不要のネットサービス。

iPhoneがあれば、よほどのことがなければいつでも使える。
いちいちインストールしないで住むのは、iPhoneのような使えるPDAがあると
実に実にありがたい。

ひとつひとつは、今までにもあったようなものだが、さすがカシオとでもいうか
電卓の王者だけあってありがちなものはほとんど入っている。

しいて欲しいものをあげればペットの人間年齢換算。
だいたい人間換算で何歳相当なんて話題はペット好きだと時々出会うもの。
換算表を暗記したりするけれど、うろ覚えのときもあり
さっと計算されるとうれしい。
人間の年齢と同じで誕生日(生年月日)入れたら出るのが良いかな。

MKEditor 3.9.7 リリースされました(エディター)

フリーウェアのMKEditor新バージョンがリリースされました。

以前にもあつかったのですが、パソコンを使い込んでいくとどうしても欲しくなる
むしろ、使い始めないと一線を越えられないのがエディターといわれるソフトです。

Windowsでは無料で高機能なエディターが多数ありMacへの完全移行を
困難というより事実上不可能にしている理由の一つです。
Linuxでは、いまもviを愛用し続けています。
(なかみはvimだし、バージョンは変わってますが)
古くから完成されているものが多く、かといって時代とともに変わる
utf-8対応であるとか、環境に応じた進化が欲しいもの。

しばらく開発が止まり、あきらめていたMKEditorですが
作者の浦野さんが開発を再開してくださり、不便に感じていた部分が
かなり良くなってきています。

わたくしにとって今も使い続ける数少ない定番ソフト。
範囲指定がスクエアにできたりと、当初からユニークなものでした。
Win98のころのファイルが復活できそうです。

いろいろな情報をMKEditorの独自方式で管理していました。
時代にマッチしなくなり、開発が止まりしばらくして
このままでは怖いと別のソフトに以降。
数度の以降を経て、単純なテキストファイルに戻りつつあります。

テキストファイルとプロジェクトととして一まとまりにできるのは
管理上とても便利。
フォルダー作って管理すれば良いようなものですが、一覧性/俯瞰性など
なんといってもソフト上からひとまとまりの単位として扱えるのは
OSのフォルダーで管理するのとは便利さが異なります。

補完機能がついて、Linux使いには、さらになじみやすくなりそうです。

この数年はNOEditorがメインになっていますが、やや重いのが難点。
大量のテキストファイルのハンドリングもOS依存になるのがしんどいところ。
また、MKEditorに戻れる日も近いかもしれません。

重複行の削除など、Linuxにもっていってやらなければならない作業が
NOEditorのようにエディター上でできるようになってくれたら
さらに便利になるんですが。

MLも健在で作者と利用者の交流が目に見えるのもフリーウェアの良さが
今も残る数少ない作品です。
WIndows7もβ版がダウンロードできるようになったので、動作確認してみて
多分問題ないでしょうが、使えるならこのまま定番ソフトとして
わたくしの中でこの先5年以上さらに残りそうです。

いやー、OS変革期に開発再開は、感謝の一言です。
これでOS変更への不安も激減します。
FireFoxやThunderbirdは、開発集団がしっかりしているので心配ないし
一番大切なエディターも手になじんだものが使えるなら、後はたいした
問題はありません。

MKEditorは、こちらからダウンロードできます


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク