メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

最強の動画プレーヤー:GOMプレーヤー

動画再生ソフトは実にいろいろあって、しかも増える一方。
ここ何年か安定して使っているのが GOM PLAYER


コーデックを内蔵しているので、GOM PLAYER
をインストールするだけで音声ファイルや動画ファイルを再生できる。

一番気に入っているのはコーデック内蔵以上に再生速度を変えられること。

学習用や情報収集用に音声や動画ファイルを集めている。
動画セミナーなども再開したので、動画を見る機会も増えてしまった。


普通のプレーヤーで見ると等速度でしか再生できない。

速読のように速聴・速視聴といきたいところなのだが、本を読むのと違いテレビでも動画でも音声でも1時間番組は1時間祭背にかかってしまう。

そこでGOM PLAYER
の登場。

二倍速くらいまではだいたい使える。
それ以上に再生速度を上げるとなると、元データーの品質に依存する。


教育用やプレゼンテーション用など、なぜか日本人が作っているものは、スローモーションフィルムのようにゆっくり話すのが多いので特に必須になる。

海外の同様のものは、全く逆で普通の会話より早口な場合が多い。

ゆっくり話されては、受講する方も価値を見いだせないというもので、海外仕様の方が正しい。


英語を早口でまくし立てられると辛い。
そんなときはxキーを数回たたいて再生速度を遅くする。
ジェイ・エイブラハムなんて早口すぎるから、GOM PLAYER
がないと理解するのに倍かかるかもしれない。


愛用のネットブックAspire ONE AOD150-Br73でも問題なく再生できている。というか、Windowsメディアプレーヤーのような重いソフトはきついが、GOMプレーヤーは使えている。

FLVはじめ多くのファイルが再生できるのもありがたい。


これで保存できたら言うこと無し。
iPhoneに保存していつでも再生できる。

動画変換ソフトとしてGOMエンコーダーも登場した


こちらは専用ソフトばかり使っていて、まだあまり試せていない。
使用中のソフトは高すぎるので、GOMエンコーダー
で問題なければ予備として使おうかと思っている。

切り取りや合成などの基本編集機能もいつの間にか付いていた。
たまには新バージョンを確認しないといけない。

1.7倍速というのが本当ならかなりお買い得。
とりあえずこれから試してみようと思う。

その前にコピー用紙とトイレットペーパーと蛍光ペンetcを2400円分注文しなくては。

月末楽天ポイント消滅日

10月31日月末は楽天ポイント消滅日
毎月気にしているのに時々消滅させています。

今日はしっかり使おう。

買い物でくれるポイントまで期間限定というのは勘弁して欲しいんですけどねたらーっ(汗)

マーケティングは日々調査が大切
楽天で何をしているのかは目を離すことができません

キャンペーンなどできる限りエントリーして、何が起きるのか
どんなDRMがやってくるのか虎視眈々とみています

さて、買い物も良くするおかげでキャンペーンポイントが毎月ちょくちょくたまります。

消えるには惜しい金額になってしまうこともあります。

今月も千円弱exclamation


さて何に使おうか


楽天サイト内をあれこれキーワード入れて検索
まるでキーワード調査している感覚になってきます

やっているうちに、知ってて良かった!キラット通販というショップを発見。

いつも買っているコピーしに比べて半額

送料も350円と格安だし、2400円以上買うと送料無料
送料無料になる基準がすごく低い

コピー用紙だけかと思ったら100円ショップにあるような商品まで並んでいる

何だかインスタントラーメンが、秋葉原では見られないくらい安い
シャー専用レジのある店より安かったのは驚き

かと思うと7千円近くする加湿器も並んでいたり

まで並んでいる

何となく気持ちはわかる

自分でショップやると、こんな感じになるかもしれないひとつの姿だと思う

文具大好きだし、百均にあるものは大抵好き、見ていて飽きない。

義烏(いーうー)でも、そういうものが並ぶ市場にわざわざ半日行ったほど。

ティシューペーパーの288円はまあまあか。
ティシューペーパーは、うちの奥さんも時々やってくれるけれど枚数確認しないと割高な罠が待っています。
180組入りだから今時としては良心的。
トイレットペーパーだけは高いな。
と思ったら150メートル巻きってビルのトイレ用みたいなでっかいやつ。業務用でも普通は100メートルくらい何だけど。

おそるべし150メートル巻き。


トイレットペーパーというと中国を思い出す。
とにかく省エネというか節約志向で、一日分の小さなロールになっている。幅まで狭い。
しかも残りがあると補充してくれない。
中国トイレ事情は別の機会に譲りましょう。

さて何を買うか。
やはり店の誘導通り2,400円以上にまとめる。

コピー用紙はとりあえず500枚一個買ってみる。
トイレットペーパーもかさばるから12ロールのをひとつ買ってみようか。




本も注文したいところだが、いつ来るのか、そもそもオーダーが通るのかが不明。
本はamazonの方が安心して注文できる。

ハイブリッドカーは危険!?静かすぎる罪

トヨタのプリウスを筆頭にハイブリッドカーや電気自動車が普及始めた。

くすぶっている問題に、静かすぎて危険という話しがある。

道路を歩くなら歩行者も自転車も注意するべきで、音がしないと危険というのはどうかと思うのだが。早朝でも深夜でも自動車はうるさい。一切音を出さないでくれたらどれほどありがたいことか。


今月初め、8日間も中国へ行った。
義烏(いーうー)という街で驚いたのが、以上に電動バイクと電動自転車が多いこと。

内燃機関、いわゆるガソリンエンジンを積んだスクーターなどほとんど無い。

スーパーでも大量に売っていたが、すべて電動だった。

地元の人に注意されたのが「音もなく歩道は知ってくるから注意するように」

たしかに、バイクは平然と歩道を走る
それどころか、四輪の自動車でも当たり前のように歩道を走る。
そう書くと、あれこれ悪口を思い浮かべる人も多いと思うけれど、歩道と車道という概念が、まだ確立していないんだから仕方ない時代なんだと思う。これから教育が進み、実体を伴った交通政策が採られれば変わっていくんでしょう。


音もなく走ってくるバイクを怖いと感じたことはなかった。
なぜなら、日本でも平気で歩道を自転車が走っている。
荷物を積んでふらふらしながらライトもつけずに走ったり、爆走している人もいる。警察官さえ平然と歩道を自転車で走っている。
多分歩道走行OKの場所だけなんだろうが、走っても良いだけで走るべきとはなっていないはず。

危険な物体だと自覚のない自転車の方が、遙かに怖い。
危険な目にあったことは一度ならずある。

電動バイクに乗る中国人は、乱暴なようで居て危険物だと自覚している。クラクション荒らしたりよけたり、声を荒げて存在をアピールしたりしている。


ハイブリッドカーも電動自動車も日本では歩道は走らない。
車道だけ走る存在。

車道を横切るなら車に注意するのが歩行者の義務だと思う。
電動スクーターや電動自転車がかっとぶ歩道や歩道のない道路を歩き回って、日本のハイブリッドカー規制:エンジン音のように音を常時出させるという発想ってどこかいびつだと思った。

歩行者は王様ではない。
何でもありではなくて、自分で注意するべきところは注意する必要がある。
それが子供でお年寄りでも同じ。

危険なら歩道を路側帯という安直な線一本ですませない、主要道路は拡幅するなり片側だけでも歩道を造るなりする方が良い。

車いすなどとうてい通れない道も多くて、それを放置して音だけ出せばOKでは良くならない。

エンジン音や騒音のない、静かな道路になってほしい。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク