メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

よくもこれだけ笑える動物写真を集めたものです

たまたまみつけたこのまとめ記事

良くもおかしな動物写真をこれだけ見つけてきたものです

雪像にまたがる柴犬の表情と脚のかたちがなんとも哀愁そそる
狂暴この上ないシロクマがどうて愛嬌あったり、おばかだったりするのか
虎缶三頭入りはなんとも表現できないおかしさで、このまま蓋して陳列してほしい
キリンさんのみごとなまでのあしらいっぷりには脱帽だし
行儀のいいクマさんの爪の垢をしろくまにあげたくなり
リャマかアルパカか、不気味な姿は、生物には手足が必要だと神の芸術センスにいまさら納得し
タバコ屋の看板娘は子供のころはキット可愛かったんだろうと同情さそわれ
ニャンコのポーズはなんともいえず素敵すぎ
ワンコのバカ笑いはいつみても恥ずかしい
ゲームするニャンコの可愛さにはもう、ひたすら負けてしまいました
ノロイにような猫は大丈夫なんだろうか、
最後の写真は犬にしないで欲しかった

写真一括ダウンロードできるようですが、あまり試さないほうが賢明でしょう
何が起きてもyour own risk


こういう動物写真はよく見かけるのですが、ついつい何度も見てしまいます





一枚はこの表紙の写真と同じですね




ホワイトハウス映像に見る注目すべきサービス・技術

日本ではツイッターやユーストリームに話題・人気が偏重しすぎている
とても気になる傾向で本国でさほどでもないものに入れ込むのは危険だ
日本だけで人気が出てもサービスの継続はまずないから

Twitterもオバマ大統領が集客には活用していた
しかし、動画配信をつげるだけ
議論好きの彼らがかんじんの討論にはTwitterは使っていない
技術的に向かないと言い切ってしまっていいかもしれない
TLに大勢の発言が溢れると収集が付かない
ニコ動のように、傍観者として好きなことを言い散らかすには向いているが大勢での議論には向かない

WhiteHouseの例では、Facebookが討論用のツールとして使われていた。
コメントを残すだけなのだが、本国の人間がTwitterとFacebookを並べたときどちらを選択しているかは重要な指標になる

Facebookは更に発展してもTwitterは厳しいようだ


かといって日本でもFacebookがはやるかというと難しい
自分の顔写真を公開することも苦手な日本人
Twitterのアイコンでさえ、本人の写真をあまり見ない
アメブロの妙な似たようなアイコンで済ませる人の多さにはあきれかえる
これではFaceBookは活かせないんだろう
おしいことだ


日本においては超短期的にならTwitter+ustが成果を出せそう
ただ、その準備に社員教育から必要なら間に合いそうにないし、もっと長く使える技術の習得に当てた方が良さそうに思う

短絡的に流行りモノに載らないほうが良い
たまたま本人か社員にそれを得意とする人間がいたときだけ、運が良かったと活用すればいい
そうできなかっときは、諦めたり無駄な経費を使うのではなく、次のチャンスか、その次のチャンスを活かせるよう、ITリテラシーと情報センスを併せ持った社員の育成とその人間の声を聞き取れる体制をつくることをおすすめする


whitehouse.jpg

TwitterとFacebook、ust

Twitterは偉大になったと思う。
動画などの購読者動員に実に有効に機能している。
しかし、そこに止めるのもまた大切だろう。

TPOに応じ、サービスの性質に応じて使い分ける。

USAのオバマ大統領が動画を見ろ的なつぶやきを残していた。
どうせ起きているのだからとsmallbusinessというキーワードも気になって見ている。

そこそこの人数が見ているだろうに駒落ちすることもなくなめらかに再生されている。
見ている環境はATOM330というネットブック並のパソコン。
かなり重くてIONなのにCPUを時に90%以上消費する。
それでも綺麗な画像は良い。

海外からもこれだけの品質で動画が見られるのはさすがだ。

ネットで初めて見た動画もそういえばホワイトハウスの猫だった。
わざわざ電電公社の支局まで行き見せてもらった。

Twitterは集客力があるのは確かだと思う
といってもリアル店舗への集客と言うより、その一歩前の動画など本番前段階への誘導までのこと。
そこからは動画などで興味をさらに掻き立てる必要がある。

日本ではTwitterとそれ上に孫正義さんの活躍でust(ユーストリーム)が猛烈に人気を博している。
危険だ
なぜならホワイトハウスは別の技術を使っている
メジャーなものを使わないと継続性や技術の飛躍を期待できない


whitehouse.jpg


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク