メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2010年10月30日のつぶやき

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
作者はひと目でわかりました♪ RT @1stepup: あはは。黒さんと同様テラさんが描いてくれた絵です。RT @akibaryu: それで、アイコンが。。。 RT @1stepup:... at 10/30 16:13

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
ブログ更新【ディスペンパック、お弁当に使うソース2種類同時にだせるパックが海外で大評判】 http://ow.ly/31QNy at 10/30 16:09

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
それで、アイコンが。。。 RT @1stepup: バレそうになったので勤め関係の人がアクセスしても気がつかれないようなプロフィールとアイコンにしました。(^^;)RT @fuguD: まさか。RT @ficokawa: 3万超えてもリアルでバレないのか...RT... at 10/30 15:17

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
おはようございます、あまり明るくならないと思ったら秋葉原はもう本降り。夜まで雨脚は強くなる一方のようです。桃子の散歩は予報信じるなら夜中かな at 10/30 06:19

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
ブログ更新【家庭用サーバーは必要だろうか、「ホームサーバーで快適ライフ」HP MediaSmart Serverブロガーイベントから一晩たって考えてみました】 http://ow.ly/31J6E at 10/30 06:13

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
ブログ更新:秋葉原マンションベランダの10月末のゴーヤグリーンカーテン 襲来しつつある台風の影響もあって11月初旬までになりそうです http://ow.ly/31HEb at 10/30 05:23

ディスペンパック、お弁当に使うソース2種類同時にだせるパックが海外で大評判

QP ディスペンパックが海外で大評判だそうです。

「日本人は凄い!」「この容器は神だ」 お馴染みの「パック」を世界が絶賛

QP ディスペンパックといわれてもピンとこないと思います。
わたくしも名前だけでは何のことかさっぱりわかりませんでした。


こういうのです。

四角い容器のなかに二種類のソース
たとえばケチャップとマスタードが別々に入っていて
ひと搾りでケチャップとマスタードをホットドッグにかけられる
コンビニなどで買うとついてくるあれです。

なんと日本限定だそうで、海外の人は見たこともなかったらしい。

気になって検索してみたら色々なものがでていました。

手を汚さず、スプーンやバターナイフもいらないので
片付けも簡単というのは魅力です。
ecoが叫ばれる中、使い捨て容器(それも原料は多分石油)は
問題しされるかもしれませんが、そのまま廃棄して
焼却処分できるなら食器や手、スプーンやバターナイフを
汚して洗うことによる排水の与える環境へのダメージを
考えてみるともしかしたら個食の場合、
かえってecoかもしれません。

保存も冷蔵庫など必要としないのでそういう面でも良いでしょう。
我が家では300〜500g入りのジャムを冷蔵庫で
保存して使いますしマーガリンやバターも冷蔵庫の中。
冷えているので塗りにくいし保存のために常時電力消費。

生産から消費し廃棄するまでの総エネルギーや
総発生CO2の量などを公表してほしいところです。

ディスペンパックの生産メーカーはDISPEN PAK JAPAN(ディスペンパック ジャパン)


納豆のタレなんかF型(2:8)あたりが良さそう。
タレがゲル状になっているものも便利なんですが
賞味期限が近づくころには水分が飛んでしまうのか
すっと溶ける(液状に戻らず)グミの破片のようなものが
残ってしまうので最近は敬遠するようになりました。

フタの部分がディスペンスパックになっていれば
使い勝手が良さそうです。

定量性とか衛生はすぐに想いつきましたが
バリアフリーというのは、言われてみればごもっとも。
先日もラップをかけるかけないで意見したことがあるのですが
高齢者には皿にラップして冷蔵庫にしまわれるのは苦痛。

視力が弱いからつなぎ目がわかりにくい。
わかっても、指先が自由に使えないから
密着したラップははがしにくい。
だからラップして冷蔵庫にしまってしまうと食べてくれない。

小袋に入った調味料も切りにくいものが多くて
キッチンにはいつもハサミを置いて切れるようにしています。

バリアフリーという観点からなら2点要望が
ひとつは安全性
角はRとって丸みついていますが、それでも周囲
手が切れそうで大人でも怖く感じることがあります。
熱処理すれば切断面丸くできるので機械さえ改良すれば
生産能力にはほとんど影響ないしコストも数銭程度ではないでしょうか。

二つ目は、中身の表示
ディスペンパックが増えると、中身の判別が難しくなります。
まだ一般化しきらないうちに、エンボス加工などで目印をつけ
それぞれの目印が示す内容物を統一してほしい。

シャンプーやリンスなどふろ場で目をつぶっていても使えるよう
すでに容器にそういう工夫がなされているものがありますが
おそすぎてメーカー独自になってしまいました。

マーガリンとジャム、マーガリンとメープルシロップを
間違えるくらいなら許容範囲ですがパンケーキに
ドレッシングをかけてしまったら泣きたくなります。

あわてん坊でも間違えないような工夫を今のうちに
してくれると将来販売者もらくですよ。

家庭用サーバーは必要だろうか、「ホームサーバーで快適ライフ」HP MediaSmart Serverブロガーイベントから一晩たって考えてみました

冷たい雨の降る中HP本社にうかがいHP MediaSmart Server EX490を見て触って説明を受けてきました。

資料を帰り際頂いたのをすっかり忘れていてなんと今頃発見。
中に小冊子「ママ、どうしておうちにサーバーがあるの?」
を見つけました。
MediaSmart Serverに関するムック同様質が高い。
HPさんのイメージが大きく変わりました。

個人的なイメージはさておいてこの本
小さな子がサーバーって単語を使うかはさておき
家庭にMediaSmart Serverが必要なのか、それ以前に使えるのか
ということを考えてしまいました。

パソコンだって購入した人の過半数はしまい込んでいるかもしれない。
10年ほど前大ヒットしたカラフルなデスクトップパソコン
iMacの一番多い用途は室内の飾りだったりしたようです。
あくまでMLなど自分の知りうる範囲での結果ですが。

100円で買えるネットブックで裾野が広がりましたが
iPhone筆頭にスマートフォンが台頭するなか
ますます買ったままで使われないパソコンが増えている
そんな予想を立てています。

では、そんな家庭状況にMediaSmart Serverは必要?
それ以前に使えるの??

答えは、そういう質問がでる人ほど必要でしょう。
パソコンは買っただけでは単なる箱でしかなく
iPhoneほどにさえ楽しくもなく便利でもありません。

楽しかったり便利にするには残念ながら工夫が必要。
メーカーがその工夫を凝らしたのがiPhoneの成功原因であり
iPadが待ち望まれた理由です。

MediaSmart Serverは、パソコンやiPhoneをより
家庭内で便利なもの使えるものに変えてくれます。

例えばデジカメやビデオで撮影した写真や動画
撮影した後どうなっているでしょうか。
写真は良くてごく一部が印刷されて飾られるだけ。
動画に至っては滅多に日の目を浴びることもなく
気がつくとデーターがどこかへ、行方不明。

そうなる理由はアルバムや8mmと違って普段目につかないから。
忘れられてしまうんのが最大の理由。
ついで見るのに大変だということ。

パソコンのなかにある写真を、家族と言えど
見せる機会は少ないのが実態ではないでしょうか。
TVならみんなで囲んで楽しめるかもしれませんが
パソコンはみんなで囲んで使うものではない。
誰かのパソコンの中にしまわれたデーターは
結局その人しか見ることができなくて
アルバムのように家族の誰でもが気が向いたときにみたり
親戚や友人に自慢するのも難しいものです。

MediaSmart Serverがあれば、一変します。
誰かのパソコンにしまいこまれた写真も動画も
あるいは音楽さえもMediaSmart Serverが集めてくれます。

誰のパソコンでもMediaSmart Serverから写真も動画も音楽も
いつでも好きなとき自由に見ることができます。
そう、かつて各家庭に置いてあったアルバムのように。

だからお父さんが仕事中でも自分のパソコンで
近所のひとや親戚にお気にりいの写真や動画を見せられる。
貯めた音楽をBGMに流すこともできる。
あるいはちょっとひと手間いりますが地デジだって
パソコンで見ることができる。

※日本の地デジは消費者の権利を大きく侵害しているため
※諸外国のように自分で録画しても家庭内でさえ
※自由に簡単にみることができません。

さらにiPhoneには無料の専用アプリが準備されていて
HP MediaSmart Server EX490内のマルチメディアデーターを
自由に再生することができます。

HP MediaSmart Server EX490限定ですがMacでも同じように使うことができます。

パソコンのバックアップを取ってくれるという
パソコンを使っている人には有益な機能も
使っていない人にとってはどうでもいい機能ですが
自分で撮影した写真やビデオの現場を考えてみると
MediaSmart Serverという商品には大きな価値がありそうです。

そして、これからの時代
パソコンやスマートフォンがインフラとして
使えてあたりまえになるでしょう。

子供のころ、電卓さえ使えない大人がごまんといました。
いまなら、そんな人は速攻解雇されてしまうかもしれません。
少なくとも標準とはみなしてもらえないでしょう。

パソコンも20数年前に会社に導入しようとした頃
電源ボタンもわからないのが当然で
日本語入力から時間をかけて教えていましたが
今では使えてあたりまえになりつつあります。

今はまだスタンドアローンのパソコンが使えてあたりまえ。
しかし、まもなくネットワークに繋いで使えるのが
当然の常識、基本技能になってくるでしょう。
企業でLANを構築していない会社はもう少数派です。
子供のころからパソコンやインターネットだけでなく
LANや共有、サーバーというものを体験し
使いこなしておくことも箸の持ち方や
ナイフフォークの使い方同様、自宅で教えておくべき
基礎的な常識のなかに入ってくるでしょう。

そういう意味でも家庭内にサーバーがあり
ネットワークがあってデーターの共有や
共有されたデータの削除・編集の影響や
保護、バックアップの重要性や
ネットワークないでのファイル共有ルールの
重要性や基礎知識は身につけてほしい常識に
なりそう、いえ、おそらくもうなっています。

写真・ビデオ・音楽といった家族共通の思い出の
再発見と活用とともに新たな時代への
順応の手段としてもあったほうが良い道具
そんな気がしてなりません。

唯一の欠点を上げるなら、実に簡単なこと。
お父さんが家族に偉そうできない。
そう言う部分、もしかしたらもう少し
商品として工夫の余地があるのかもしれません。
一見すごそうで、実は簡単。
というのも、ある種の価値です。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク