メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Mac雪豹でもGoogle日本語入力が使えた!ことえりさん、さようなら

MacOS X雪豹でもGoogle日本語入力が無料提供されていました。
ほとんどあきらめていたのでびっくりです。
インストールも簡単でダウンロードして指示に従うだけ。
※念のためリブートしました。

なぜ突然使い始めたかと言いますと・・・

Twitterを使っていてふとMacBookを使う気になりました。
ほとんど思いつきのようなものです。

母艦がATOM330+IONになって8ヶ月近く。
それなりに便利に使っているのですがTwitterに関しては耐えられないほど遅い。

きっとTwitterが遅いんだろう。
比較対象がiPhone3Gなので軽快に動作する環境がありません。

省エネというかエコにこだわる今年は、core2duo,xeon quadなどを起動したくない。
core2duoなマシンとはいえ2年前最後のアルミボディーの13インチMacBookは
かなり省エネなマシンでこれなら起動しても罪悪感を感じずにすみます。

期待しないで使うと、驚くほどレスポンスが違う。
今まで耐えていたのはなんだったんだろうというほど使い勝手が違います。

でも、雪豹の日本語入力「ことりえ」では正直日本語打つのが苦痛。
キーボードを最高に気に入っていながら使う頻度が低いのは
快適なエディターが無いのと日本語入力が貧弱なこと。
もうひとついうと、良質な入力支援ツールが見つからないこと。

あまりにTwitterの反応速度が違って、あきらめてATOK買おうかと思うほど。

ふとその前にだめ元で試したいことが頭をよぎりました。
それは最近WindowsXPでも戻したGoogle日本語入力。

Google依存は避けたいもののIMEについてはほかに候補が思い浮かびません。
Windowsだけだよな、リリースされたという話も聞かない。
そう思いながら検索すると、あれ?あるみたい。

ダウンロードできて、インストールもできた。
そして、今こうして使っています。
Mac標準の日本語入力「ことりえ」とくらべると
まあ、比べようも無く入力しやすいです。

Widnows, Macで同じ入力環境が実現できる。
10年ぶりのことでしょうか。

これで日本語入力支援ツールが見つかれば、Macbookをフロントエンドにできる。
日本語入力支援ツールといっているのは、コピーした文字を覚えていて
なんどでもあとから複数の中から選んでペーストできたり
事前に登録しておいた文字を呼び出して使えるツールです。

Windowsから離れられないのは、そうしたちょっと便利なツールが
これでもかというほど種類があって手になじむものを選びやすい。
ひとつひとつは圧倒的に便利というほどではないんですが組み合わせると
ほかのOSを使う気にどうしてお慣れ無くなってしまいます。

キーボードの感触はとても気に入っているMacBook。
日本語変換がGoogle日本語入力で実用的になったので使う場面が増えそうです。

iOSでも使えるように制限外してほしいものです。
おととい気がついてしまったiPad実質無料キャンペーン。
欲しくてたまらなくなっていますが、 Macbookが実用的になって
無理に買わなくても済みそうです。

むしろMBAことMac Book Airが急激に欲しくなりました。
ATOKは、やむなく使うという程度であまり好きではなく
Google日本語入力ならば、かなり気持ちよく長文入力ができそうです。

この日記も、McBookで普段書くときに比べると半分くらいの速度で書けています。


2010年11月27日のつぶやき

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
ブログ更新【衝動買い「プレゼンはテレビに学べ!」はマーケティングにこそ活かせる】 http://ow.ly/3g8Kd at 11/27 18:46

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
ですねーきっと♪ RT @seisuke0910: ねこもいやされてるんですよ^^RT @akibaryu: ただ寝てるだけなのに、ネコにはいやされるなぁ at 11/27 17:50

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
@necogami444 こちらこそ、ありがとうございます(=^・^=) at 11/27 17:35

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
ときに、柴犬の桃子より犬っぽい at 11/27 17:35

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
犬と猫ってどうしてこうもちがうんだろう。でも小梅クン@ネコは犬を見て育ったからどんどんイヌ科が進んでいます(^_^;) at 11/27 17:34

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
ただ寝てるだけなのに、ネコにはいやされるなぁ at 11/27 17:33

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
ブログ更新【谷中福丸10円饅頭うまし:秋葉原東西自由通路で発見】 http://ow.ly/3g8fO at 11/27 17:33

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
年末商戦かな、いつにも増して人がすごい秋葉原電気街でした at 11/27 16:23




akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
三菱のキャラクターが微妙にかわいい http://plixi.com/p/59453092 at 11/27 15:44

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
胸騒ぎするのでチェックディスクなう。ついでに本屋へ at 11/27 15:39

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
ブログ更新しまくるつもりが、できないものですね。パソコンそろそろメンテナンスが必要そう。1.5TB HDDアクセスがやけに遅い(-_-;) at 11/27 14:59

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
今日は小梅クンが、自分の小屋に戻りません。こういう時は体調不良が心配になります。さっき、鼻をスーピーいわせていた。ネコが音を立てるなんて・・・ at 11/27 14:58

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
@seisuke0910 こちらこそ、ありがとうございます♪ at 11/27 14:57


akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
ブログ更新【iPad実質無料キャンペーンは12月3日から:iPad for everybady は実質61,800円引き】 http://ow.ly/3g48P at 11/27 09:47

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
ですです!画面サイズの違い考えたら1GBあってもいいくらい♪。 RT @toukan854: @akibaryu iOS4でRAM 256は足りないですよね〜。やっぱ4並に512は欲しいですね。 at 11/27 06:59

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
@hirozy こちらこそ、ありがとうございます。 at 11/27 06:58

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
何をするかの作業予定とその進捗報告の朝ミーティングです♪定型業務ではないので、何をしているかの把握と軌道修正が重要でした。 RT @1stepup: 会議って、「俺聴いていないよ」「言ったよなぁ!」この確認かな?(^_^;)RT @akibaryu:... at 11/27 06:58

akibaryu / akibaryu(メールのプロ黒川)
おはようございます。小梅クン@ニャンコに布団取られておきました(^^ゞ at 11/27 06:56

衝動買い「プレゼンはテレビに学べ!」はマーケティングにこそ活かせる

パソコンメンテナンスの時間待ちつぶしに秋葉原の本屋へ
先週オープンした秋葉原アトレ1 二階の三省堂。
もともとアキハバラデパート時代から狭いビル。
階段だけでエレベーターは愚かエスカレーターもなかった。


啖呵売のおじさんたちがいた場所を封鎖して
壁を無理やり立ててエスカレーターを通した。
元の作りを知っていると怖いビル。
それでも広く見えるからレイアウトはたくみ。

そんな狭いスペースなんで三省堂といえどもあまりスペースはない。
というか、なぜ三省堂なんだろう。
すぐ近くには書泉ブックタワーがある。
書泉が入るのが穏当な気がする。

少ないながらもコンピューター関係も雑誌中心に並んでいます。
こじんまりしている分、本の選択に関しては工夫が見えます。
売れ筋を集めているなというのが見た瞬間の印象。

ならばコンピューター関係は役に立たないので
ビジネス書かハウツー本にしよう。

結局衝動買いしたのはマーケティング関係の本。

天野暢子著プレゼンはテレビに学べ!

パラパラっとページを繰ってみるとテレビ局が編集上やっている
各種テクニックをこざっぱりとまとめている。

プレゼンのテクニックとしているがそのままマーケティング
特にセールスレターやメルマガ作成で活用できる。

プレゼンという切り口にしてしまうとホワイトカラーの
サラリーマンの一部にしか売れそうになく
この不景気の世の中、ヒットは望めそうにない。

全く同じ内容でもマーケティングや広告文章・パッケージ
セールスレターにメルマガの書き方としたら数十万部は
難しくともアマゾンキャンペーンでもやれば数万部は売れるとおもう。
まとめはうまいが売る側のひとでないことがよくわかる。

テレビが衰退している最大の原因は媒体にあぐらをかいてしまい
売る側であるということを忘れてしまったことにあると考えている。
売る側であることを強く意識しているジャパネットたかたや
QVCさんはTVを使い圧倒的な売上と利益を上げ続けている。

いい媒体をもち、素晴らしいこうしたテクニックを持ちながら
売るという立ち位置にたてないだけでビジネスとしては成功できない。
ある意味反面教師をそこに見てしまいました。

本自体はまださーっと目を通した(数分ですね)だけですが
マーケティングの各要素で活用できること満載です。

売り方を間違えていることだけが惜しい。

そして読むときは、プレゼン前提で書かれているので
その部分は無視して読むこと。1章の「伝える技術」だけを読んで
捨ててしまってもいいかもしれない。
プレゼントして読まなければマーケティングで即活用できます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク