メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

秋葉原ダイビル駐車場

twitterを使い始めてしばらくは面白いこともなにもなく
ブロガーミーティングの実況中継に使う程度。
たまに業務連絡をメール使うより軽く流せるので流用するくらい。

一年ほど前から万単位でフォローワーさんがいる友人と話す機会が増え
(ツイートではなく直接あって話す機会です)
twitterもフォローワーしてくださる方が1万人超えないとあまり面白くない
数万人になるとツイートへの反応が変わり面白くなる。

そんなことを言われていたのですが、あまり気にかけませんでした。
腰痛になった頃お誘い受けてtwitterオフ会に参加してみました。

数万フォローワーさんがいる人が数名。
ごく普通の人なんですが飲み食いしながら話をするうち
これってちょっと真面目に取り組んでみるべきかもしれない。
そんな意識の転換がありました。

実を言えばというほどでもなく20世紀から21世紀へと変わる頃
メーリングリスト(ML)というモノにはまっていました。
※MLMではありませんので勘違いしないでくださいね。
メールを使ったコミュニティーです。

はまりすぎて世界最大のサービス運営会社さんからヘッドハンティング
そこで仕事をするようにまでなりました。
公私共にコミュニティー活動は裏方さんからシステム屋さん
そしてリーダーも含めて海外からも認められるくらいの実績がありました。

twitterもコミュニケーションツールでありコミュニティーが形成できる。
意外に楽しめるのかもしれない。

ブログやSNSの台頭ですっかり影をひそめてしまったメーリングリスト。
しかし、ブログやSNSは、メーリングリストの持つ機動性や
瞬発力、人とのつながりが弱くてあまり気が乗りませんでした。

twitter使い方次第では消えかけているメーリングリストの代わりに
もしかするとなれるのかもしれない。
そんなことを思いながら徐々に使い始めています。

さて、そんな中
突然フォローしてくれたカウントが「秋葉原ダイビル駐車場」
駐車場までツイッターするようになりましたか!
まさかそんなことはなく、なかのひとなんでしょう。

フォローワーさんがまだいなくて、どうやらフォローする人
第一号になれたのかもしれません。

秋葉原ダイビル駐車場

秋葉原ダイビルとUDXができたのが秋葉原が大きく生まれ変わる
契機になりました。
小さな変化は毎日のようにありましたが、この再開発以降
夕方18時台に人が居なくなる唯一の山手線の駅、秋葉原

そんな秋葉原に23時以降も人が途絶えない普通の東京の街
普通の山手線の駅に生まれ変わりました。

記念すべき建物でありある意味モニュメント。

先週は秋葉原デパートが生まれ変わったアトレ1がオープン。

秋葉原も新しい時代へと変わっています。

秋葉原の名所、勝手に非公式ボットでも運営しようかな
なんてこともふと思ったりしてしまいます。

be amie(ビー・アミー) オスカープロモーションのタレントブログが気になる

オスカープロモーションがアメブロなど各種ブログサービスから
所属アーティスト(タレント)のブログを自前のブログbe amieに移転。

トップページ見ただけで米倉涼子に上戸彩、武井咲、福田沙紀に菊川怜
その他美女を良くもそろえたもので、ついつい見てしまう。
みっちーがいるのが不思議だけれど仕方ないのか。

「be amieについて」というページを見ると
「オスカープロモーション公式コミュニティサイト」と案内されている。

オスカー所属のタレントとやりとりできるとすれば友の会などにはいるより
ずっと効率的でいいんだろう。
さらにスカウトされたい人はなんて、オーディションの募集もするのか。

中身は登録しないと見られない。
タレントさんのはコミュニティーになっていてブログはどうなんだろう。

メールアドレスの登録だけでブログが開設できる。

ためしに登録してみました。

be amieの黒川マイページ

登録には携帯のメールアドレス登録と携帯からの確認が必須だった。
パソコンのメールアドレスで登録後、確認メールが来ます。
簡単なプロフィールとパスワードを登録すると携帯アドレス登録画面へ。

※パスワードはこの段階では簡単なものにした方がいい。
※英数字に記号とか組み合わせたまともなものを作ると
※あとで携帯電話からログインするのが面倒になります。

携帯電話のメールアドレスが必要で、かつ携帯電話からも
もう一度登録手続きが必要。
本人確認したいのはわかるけれどかなり面倒。
そういう事は登録前に書いて欲しいものだ。

  1. PCのメールアドレスで登録
  2. PC宛メールに記載のURLから本名、生年月日などを登録
  3. 携帯電話のメールアドレスを登録
  4. 携帯電話宛てのメール記載のURLからログイン
    (パソコンで登録したパスワードが必要)
  5. 携帯電話のハードウェア番号が登録される
  6. パソコンからログインする

5まで完了しないとパソコンからログイン出来ません。


登録確認メールには

■ be amie って何?
be amieは、5,500人以上のオスカープロモーション所属の
タレント・モデルとあなたを結ぶ、コミュニティ型のWebサイトです。

とあって5,500人ものタレントやモデルが登録されるらしい。
アメブロがいかに芸能人を集めているとはいえ
この数字とトップクラスのタレントのオフィシャルサイトのようになっては
ちょっとかなわないかもしれない。

コミュニティー登録人数である意味人気度がわかってしまう。
掲示板の活性度で現在の人気の程がうかがえてしまう。
ファンにはうれしいかもしれないが、ある意味怖いサイトでもある。

会社的には過去の業績より現状を突きつけられるので
所属タレントを扱いやすくなる効果はありそう。

登録に携帯電話まで使わなくてはいけないのは面倒でしたが
上戸彩さんや米倉涼子さんはじめ5,500名ものアーティストと
絡めるのならそれくらいは我慢のうちです。

ブログというよりSNSですね。
見た目はほとんどOpenPNEという雰囲気です。

上戸彩さんのページ
日記は残念なことにありませんでした。
公式ブログとして書いてくれることを期待しています。

be amieトップページ



つい欲しくなるから不思議ですね。

WDの快適な外付けHDDをパソコンに付け替えたのが悪いんです・・・

AMNさん経由でWD(ウェスタンデジタル)社というパソコンでは
必須パーツのハードディスク(HDD)メーカーとして世界最大級の
会社から外付けハードディスクを評価用にいただいています。

※評価機なんですが返却不要になり実質プレゼントとしていただきました。

型番的には海外仕様のようで同じ型番を国内では見つけられませんでした。
商品名はMy BooK AV

AVは怪しい方ではなくてオーディビジュアルの略。

容量が1TBでUSB 2.0とeSATAが接続用に使えます。

AVとつくのは東芝のVARDIAなどビデオレコーダーや
ビデオカメラと直接つないで使える外付けHDDです。

先程の記事で書いた【送料無料】【延長保証受付中】TOSHIBA 東芝 【RD-S304K】 RDS304K VARDIA (ヴァルディア) ...に直接USBで接続できます。

バルディア(VARDIA)側で保存先をUSBに変更するだけで
録画も録画済みの番組移動も簡単にできます。

VARDIAは320GBしかHDD容量がないので約3倍。
これだけ容量があると実に快適で好き放題録画できました。

すぐ消して後悔したくない龍馬伝やためしてガッテン、ナルト疾風伝の
ペイン編などをそのまま残していました。

何事もなく内蔵ディスクと同じに使える。
変な話その一言で終わってしまいます。

DVD-Rに焼いてほそんするより外付けHDDを買ってそちらに貯めた方が
扱いもカンタンですし貴重な時間をロスすることもありません。

今年はecoに挑戦しているのと、衝動買いが多過ぎたのでちょっとしんぼう。
新年度になったら予算編成しなおして外付けやNAS、DASDのHDDは
買い足したいと思っています。
※といってもすでに今年も2桁購入してます。

供給に録画済み番組を面倒な思いしながらDVD-Rに焼いたのは
ちょっとした興味でこのWD製外付けHDD My Book AVをPCに
接続して試したくなったせいです。

日本で販売されているのはAVがつかないモデルのようです。
2TBの外付けHDDが税送料込みで17,000円台というのは驚き。
めっぽう安くなったものです。


これだけの容量になるとHDDの信頼性が重要で
メーカーから直接開発秘話や業界裏話聞いてしまうと
WD(ウェスタンデジタル)製をついつい探してしまうようになりました。

話し戻って、ビデオレコーダーから引っ剥がした理由。

それはまもなくNASに相当するというかそれ以上の
WindowsホームサーバーAVタイプを試用できるから。
こちらは、というかこれもAMNさん経由でHP社さんから借用予定。

NASというか共有サーバーとの違いを事前に調べたくなったんです。

ところで外付けHDDもUSB2.0接続では実はその性能はでません。
USB2.0とSATAの機能の違いがありPCとHDD両方で
プロトコル変換が発生するためかなり遅くなります。

またUSBには様々な機器、Keybordやマウス、USBメモリーや
プリンター、スキャナー、microSDメモリーカード・・・
たくさんつなぐほど転送速度はどうしても遅くなります。

お借りした(もらった)WDのMy Book AVにはUSB2.0だけではなく
eSATAも付いています。

そして春からeco実践のために母艦にしているIONITXAUJ702B
ZOTAC/ASKTECH ION N330Dual CoreINTEL ATOM BareBone
はATOMを使うネットブック並みの非力なパソコンですが
なんとなんとeSATAまで付いています。

USB2.0ではやはりさほど転送速度が出なかったMy Book AVも
eSATAで接続すると内蔵HDDとの違いが分からなくなります。

実際にeSATAというのは内蔵HDDを接続するのと同じ方法です。

バックアップ用にもとても快適なのではずせなくなりました。

重要性を判断して泣く泣くビデオのほうをあきらめたのでした。

今日は一日HDDをやDVD-Rのフォーマットにデータ転送の連続で
なんだか作業ばかりで終わってしまいました。

まだ手持ちのPCに無いのですがUSB3.0に変えると
外付けHDDも快適に使えるようです。

※快適かどうかの問題について

わたくしの場合、動画を扱うことも多くて移動したりコピーする
フォルダーあたり数百GBのファイルが普通に入っていて
ファイルの数も膨大なので転送速度にかなりこだわっています。

普通に差分バックアップをとったり写真データーを保存するなら
USB2.0接続で支障はないと思います。
思いますというのは遅いのが嫌いなのと、より早くできると
しっていると我慢できなくなるので自分にはダメなだけです。

またUSB接続の場合、遅延書き込みというOS独自機能が
より強く働いてしまいパソコンがハングアップしたりしたとき
データーを失うおそれがあるのであまり勧めたくない方法です。

直接HDDをパソコンにつなぐならeSATAの方が安全性高いです。
ただし外したり接続するにはパソコンの電源を切らなくては
いけなくなるのがUSB接続と比べると不便と言われる部分です。

ファイヤーワイヤーIEEE1394(FireWire、iLink)は信頼性が
高くて高速と言われMacな人には好まれていますが
WindowsやことにLinuxでは扱いにくいため使っていません。

※FireWireは、8年くらい前までは愛用していました。

なぜかMacBook MJ466/JAもアルミボディーなのにFireWireがなく
いまのわたくしにはどうもIEEE1394は縁が薄いようです。
※PCIスロット用拡張カードがまだ3〜4枚ころがってます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク