メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


1分で一番安い引越しを探す!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Windows Live WriterをSeesaaで使う設定備忘録

 

母艦にしているノートパソコンで作業効率アップのためにHDDからSSDへの換装を行いました。一回で終わるつもりがWindows7の設定をあれこれ試していると環境をお壊してしまい再インストール。HDDと違いSSDだとかなり時間をセーブできるのでバックアップから戻せないときは悩むよりクリーンインストールしたほうが早い。その前提が食らうどの活用でデーターそのものからインストーラー、設定などを残しておくこと。

さて、一番使いそうでいて忘れるのがSeesaaブログの設定。

あまりにも使いにくいのでここ数ヶ月Windows Live Writerを使って記事を書いています。これでも更新できないことがあるし、更新直後は表示されるのに後からアクセスすると表示されない。逆に登校直後に表示させているのに見られなかったりトラブルはそこそこあります。記事が消えたまま、あるいはリンクだけなくなってしまったままになったものも多数あります。完全期すと何もできなくなるので記事が消えるのはあきらめて使っています。Seesaaのブログトップページで見るとまもなく4400記事になるのですがお引越しもなかなか進まない。5月は平均すると7~8,000PV/Dayで3,000UU前後。引っ越すのはもったいない数字に育ってしまいました。

 

Windows Live WriterでSeesaaブログ投稿の設定2012/5/31

送信者 2012年etc02

マイクロソフトからWindwos エッセンシャルズをダウンロードしてインストールすると無料で使えるのがブログ記事を書くための専用ツールWindows Live Writer。

ただ、アメリカのサービスらしくアメリカで標準手金サービスは設定できるのだけれどローカライズされてなくて日本ではほとんど使い物にならない。表示だけ日本語に変えるのは翻訳といってローカライズではない。その国で実際に使い物になるようなところまで改造して初めてローカライズといえる。Windows Liveご担当は相当手抜きなさっていて、マイクロソフトさんらしくない。

と、だめなところを指摘するのは簡単だけど使えないのでは話にならない。

普段使っているSeesaaについて設定方法をメモしておきます。

2012/5/31現在の設定です。

ダウンロードからインストールまではIEがあれば簡単なのでがんばってください。

インストールが終わり起動すると上図のようなウィンドウが開きます。どのブログサービスを使いどんな設定をするかをはじめに保存します。

 

送信者 2012年etc02

ブログサービスに入れてくれれば簡単なのに見てのとおり日本のサービス皆無。まったくローカライズされていないのは日本市場を捨てたんでしょうか。エッセンシャルズ系サービスがまったく使われていないのはローカライズしないからに過ぎなくてアプリが悪いわけではない。

「他のサービス」を選択します。

 

送信者 2012年etc02

ブログアカウントの追加で自分が使っているSeesaaブログのアカウント情報を登録します。

100個までブログを作れますが、マイクロソフトが対応してくれないのでブログひとつずつ設定します。

ブログのURLとユーザー名(Seesaaにログインするメールアドレス)、パスワード(Seesaaにログインするパスワード)を入力します。

私は他人にパソコンを使わせないのでパスワード保存するにチェックを入れて毎回パスワード入力しなくてすむようにしています。誰かが触る可能性があればこのチェックを入れないで毎回パスワード入力しましょう。

 

送信者 2012年etc02

ここがわかりにくいけど次のように指定

 

送信者 2012年etc02

Movable Type APIを選択

http://blog.seesaa.jp/rpc と入力

SeesaaがAPI変更したら変えなくてはいけなくなるかもしれない箇所です

 

送信者 2012年etc02

Windows Live Writerがサービス(Seessaa)にログインできるかチェックしています。

同時に情報も取得している雰囲気

(動作を調査するのは今では法律に触れる可能性があるので見た目の挙動からの判断です)

 

ID,パスワード、URLを間違えていなければ設定しているブログの名前が表示されます。

本来これで完了で「完了」ボタンをクリックするとWindows Live Writerが起動します。

しかし、このまま使おうとするとクラッシュしてしまい使えなくなります。

さらに続けて次の設定が現在は必須です。

 

送信者 2012年etc02

うまく起動している間に必ずやります。ここで中止したら後走りません(キリ

全部やり直しになるかもしれないので、最後まで一気にやることです

「ブログアカウント」タブをマウスでクリック

すると上図のようにウィンドウが開きます

文字セットが「SIft−JIS」になっていますがローカライズがいい加減なので間違っています。このままだとサーバーと通信したとき送られてくる情報が文字化けしてしまうためクラッシュするようです。

かならず、UTF-8に設定変更します

 

 

送信者 2012年etc02

文字セットをUTF-8に変えたら保存します。

後はお好きにどうぞ。

書き始めてもいいし終了してもOK

復刻版カラムーチョと小梅にゃんこ

毎日のように出かけてしまう近所のスーパー・ライフ神田和泉町店

店の運営スタイルは最悪だと感じているものの他にスーパーストアーらしいスーパーがないので、やむなく通ってしまう。必要悪というか忸怩たるものを感じつつ買い物するのって嬉しくないものです。

※自転車が店の前の歩道を占拠し車道にまで置かれ出入口がいつもふさがっている。商品陳列中に食品を頻繁に床に落とし、平気でそのまま並べて売っている。何十年も前の日本では普通だったし中国イ行けば標準的かもしれないが21世紀の日本の標準的商店のあり方からは遠く劣る。

でも、買い物しないわけにもいかない。

そして余分なものまで買ってしまう。

 

送信者 2012年etc02

カラムーチョもよく食べたコイケヤのポテトチップス。

「100円でポテトチップスは買えますが、湖池屋のポテトチップスで100円は買えません」プッツン女優さんが若かりし頃に出演したCMがまだ忘れられない。強烈なインパクトがありました。

強いアルコール飲料をそのまま飲むのが好きで塩味は薄くてもの足りず、カラムーチョやわざビーフを好んで食べていました。カラムーチョは味が良いというより食感と辛さが良かった。

いつの間にか平らな普通のポテトチップスばかりになっていたカラムーチョが懐かしの細切りタイプで、更に復刻版という。もうたまらず買ってしまいました。

 

送信者 2012年etc02

この細切りスタイルが食感違うんですよ、普通の平たいのとは。

 

送信者 2012年etc02

ヒーヒーというおばあちゃんのイラストもじつに印象的だった。

ネットで探したんですが、復刻版のカラムーチョは見つけられなかった。

 

送信者 2012年etc02

はじめてヒー、ヒーヒーおばあちゃんの名前を知りました。

森田トミさんに森田フミさん

1877年に1853年とかきんさんぎんさん超えていたんですね!

 

送信者 2012年etc02

ポテトチップスはいつの間にかうすしおが就留になってしまいちょっと物足りない。

スピリッツを生でグビグビやるときは食感も味もしっかりしたものじゃないと負けてしまう。

42〜3度の酒を好んで飲んでいた頃で、カラムーチョはお手頃でした。

 

送信者 2012年etc02

70g入りなんだ、60グラム割るものが増えてしまった中、なかなかいい。

 

送信者 2012年etc02

 

もう28年もたつんですか

 

送信者 2012年etc02

70グラム入っていても開封するとスッカスカ。

壊れやすいからこういう包装になるのでしょうがカゴなどに開けるとがっかりするんですよ・・・

 

送信者 2012年etc02

素敵な色

あの頃太らなかったのは辛いものを大量に食べていたからだろうか

 

送信者 2012年etc02

小梅にゃんこ参上

匂い嗅いですぐ近くまで寄るのはいつものこと

 

送信者 2012年etc02

それにしても近づくなぁ

 

送信者 2012年etc02

やっぱり食べられないらしい

小梅クン(♂)めったに人間の食べ物は口にしません

 

送信者 2012年etc02

なんだかかわいそう

ダイエット中なんですがなかなか体重が落ちません

8キロ超えてしまった体重がようやくたまに6.6キロ表示するところまで落ちてきました。

でも、毛艶まで悪化していて限界っぽい。

大きな猫ということで7キロにならなければよしとするしかないのかもしれません。

 

送信者 2012年etc02

食べているのを見て諦めきれず再びチェック

食べている音はキャットフードに似ていても、お猫さまには無理だと思うよ

 

送信者 2012年etc02

なかなか諦めが使いない、小梅にゃんこなのでした

FUJIFILM FinePix F550EXR 1万枚達成

2012年2月に底値近くまで価格が落ちるのを待って購入したコンパクトデジカメFUJIFILM FinePix F550EXR。

人によってはあまり評価していないようですが、FinePixシリーズ使ってきた中で名器と言われたF100fd超える出来栄えと感じています。

一番いいのがバッテリーの持ちで全く同じバッテリーNP-50を採用しているのに、ほぼ同一条件でそれまでのFinePixの軽く2倍以上バッテリー1つあたり撮影ができています。大量に撮影したい私には最適な機種。

GPSは初めて搭載された機種だけに、まだまだ未成熟で感度がよろしくないのですが、これは米軍が提供してくれているGPSそのものの仕様にも依存していてそのままでは限界。Wi-Fiをつかう。あるいは国産の実験段階のGPSを活用するなどして行かないと位置確定までの時間を短縮したり精度を上げることは出来ません。GPSを使うとバッテリー消耗するのはスマートフォンが一般化して常識になりつつあります。F550EXRでも消費電力が増えますが、一気に大量撮影する場合には影響は無視できる程度。

 

送信者 AMNコカ・コーラ「シュウェップス」新製品体験ブロガーミーティング2012年5月29日

この写真がほぼ一万枚目。

この日は寝不足が重なっていてカメラをうまくホールドできず、前を塞がれた上大きく動かれて視界を遮られるので自分もよけるために動きながらの撮影になってしまい、いささか手ぶれ気味の写真が増えてしまったのが残念。

前に動きまわるほとがいるようなひどすぎる環境でなければ、FinePix F550EXRの手ぶれ補正はかなり効く。

手持ちでの撮影で15倍光学ズームと高性能ですが、普通のカメラではカタログスペックでしかなくて実用性はないもの。頑丈な三脚にレリーズでも使わないとなかなか使える写真を取れないのですがコンデジ(コンパクトデジカメ)ではレリーズなど付けられないため販売競争のためのスペックでしかないことが大半でした。

ところが最大望遠に近いところで使うことが多いのですがF550EXRでは手ぶれ補正が良く効いて良い感じ。

 

送信者 2012年etc02

先日のスーパームーンをFinePix F550EXRで撮影したものの一枚ですが、光学ズームでは15倍あっても小さすぎるのでデジタルズームを併用。もちろん夜の撮影でフラッシュはどう頑張っても届かない。むしろ真っ暗な夜空に光を反射する月は明暗の差が大きすぎて感度を少し落とさなくてはならない。シャッター速度が遅くなり手ぶれしてしまう状況がこれでもかと重なっている中、持っているのに三脚使わず両手ホールドで撮影しました。

結構自分としては撮れていると評価しています。

※誰でも手持ちで撮影できるかというと練習は必要です。小学生の頃から写真を大量に撮り続けてきたのでわりと手持ちで撮影できる。片手持ちでの撮影も良くするので多少人よりカメラを保持することに慣れています。でも、年齢的な問題もあって手ぶれしにくさで言えば2〜30年前が自分の肉体的なピークで今じゃかなり下手になっています。それでもそこそこ撮影できるのはカメラの性能。

一眼レフでも10万枚が耐久性の目安というのでコンデジでは数万枚が限界なんでしょう。わたくしだと一年で限界に達してしまい毎年買い換えています。来年は順当に行けば後継機種のF770EXRが値崩れするのを買うことになるでしょう。1〜2月に買うのは新製品発表時期で一番旧機種が寝落ちするから。それを過ぎるとむしろ値段が上がる傾向。

生産終了していて在庫がなくなってくると今度は、それでも欲しいというごく一部の人が買うので値段が逆に上がっていきます。楽天で安かったショップも商品なくなったようで最低価格が上がって来ました。

F770EXRを使う機会があれば試してみて、用途に合えば来年それを安く買い、そうでもなければ今のうちにF550EXRをもう一台購入しておきたいくらいです。メーカー保証が1ち年間なので予備として買いおくのがちょっとつらいのが残念。修理に出すことはまずないのですが、F550EXRを修理しに池袋にあるFUJIFILMのサービスセンターに行きましたが対応が良くて安心しました。

ちなみに、全機種はF80EXRを使ってみたのですが、このクラスだとわたくしの使い方には向かないようです。特に気になるのが耐久性、焦点が合うまでの時間、手ぶれ補正、バッテリー消費量などがあいませんでした。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク