メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

自分用メモ8/2インク注文HP177

完全に自分用の備忘録です。

もう5年以上使っているHPの複合インクジェットプリンター HP Photomaster C7180

純正品はインクタンクの容量が小さくて値段の関係でフォトプリント紙セットを10数個買った頃に互換インクが売り出されるようになりいくつか目のインクがエコインクの商品。

これも完全ではなくいい印刷したい人は純正品がおすすめなんですが、業務用で大量に印刷するとか、デジタル出版が増えたけれど読むときは印字して読みたいという人だと純正品の価格はメーカーには申し訳ないのだけれどどうしても出し切れない。

ここのはインクカートリッジにスポンジを使っていなくてタンク内が全部インクになるので純正品の何倍ものインクが入ります。しかもタンク全体の容量は100ccもあって、それを専用のインクカートリッジに詰め替えて使える。

今は変わったようですが初期モデルは全色交換しないと使えなかった。あまり使わないライトシアンとライトマゼンダがすごくもったいないけど仕方ない。

そして、このタンクを2〜3回買ったのですが、シアンとマゼンダがもう無い。イエローは更に先になくなっていて秋葉原の電気街で買い足しました。今日もドコモショップに手続きに行った帰りに買おうと思ったら、イゼの射ていたショップが2店とも取り扱い終了。中央通り沿いに直営店なのか一店だけで持っているカートリッジが添付のものしかなくて一色1280円といささか高い。とりあえずマゼンダ(赤)、シアン(青)、ブラック(黒)が必要でイエロー(黄色)も純正品一個分くらいしか残っていない。4色買うと5千円超えてしまうので中止。もう少し出すと6色セットが買えてしまう可能性が高いから。

 

帰宅して探すと8/2の一日限定で720円となっている。思わずメモしてしまった。

4色買ったとして送料が500円なので3,380円。3色分より安い。

サイト見ると多分見てきたショップが直営店なんだけど、ネットショップほどの品揃えがなくてインクだけでは売っていなかった。

初めて買う方はカートリッジがないと使えません。純正カートリッジは詰め替えできる構造いなっていません。

自分では互換インクを多用しています。

しかし、使い物にならなかったり、なかにはプリンターの中にインクがボタ漏れして後始末が大変になったこともあればヘッドの目詰まりでプリンター買い換えたこともあります。プリンターを捨てるかもしれないリスク覚悟で買っているだけで、あまりおすすめはしません。普通に使われる人ならインクの寿命の1年の間に使い切るのも難しかったりするくらいで、危険犯すほどの価値はない場合が多いです。

わたくしの場合は一回の印刷中に純正インクカートリッジが空になってしまうほど印刷するのでプリンター1〜2台潰しても使える互換インク見つかれば結果的に安いのであえて使っています。

大量に使うのと当時は回収されていなくて捨てるのが嫌だったこともあります。今は販売店で空になったインクカートリッジ回収して再利用されるらしいので環境にやさしくないという罪悪感は軽減されます。20個セットで買えば8割引きとかは転売されかねないからメーカーでもできないでしょうが、超大容量インクタンクを激安で売っていただけるとありがたいなとはかねがね願っています。転売もできないしカートリッジを捨てる罪悪感もないし、全てにエコ。メーカーさんにとっても互換品使われてしまうより大量に使う人にも自社製品使ってもらったほうがいいはずなんですが。

もうファックスもまともに動作しないしヘッドの痛みも気になってきているのでインク買い足しではなく本体買い換えたいのですが、大量印刷に向いたインクジェットプリンターを見つけられなくて、だましだまし使っています。

ヘッドの痛みというのはヘッドだけではなく全体的に傷んでいるのでしょうが、どうも自動で行われるはずのヘッドクリーニングがされなくなってしまったようで、ものすごく印字がかすれます。手動でヘッドクリーニングを行えばいいのですが、インクと用紙のロスがきになります。

木曜、忘れず買えるようにブログに書いてGoogleカレンダーにも入れます。

普段は840円で4色買うと480円も差がでます。

初めて使うときにはカートリッジとセットになっているものが必要になります。

このインク、1年で使いきれば全く問題ないんですが一時使わなくて2年余りそのまま保存しておいたらタンクからインク漏れしてしまいました。横にしてしまったのが原因なんですが新しい時は平気だった。保管時は上下方向だけは注意したほうがいいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村

Xserverが初期費用半額キャンペーン早速申し込んでみる

レンタルサーバーの中では割りに人気の高いXserverが初期費用半額キャンペーンを一週間限定ではじめました。たまにやるので契約するならこういうタイミング逃したくないもの。

ちょうど携帯向けサイト作ろうと思っていたので申し込むことにしました。

一番安いX10でも40GBも使えるようになったのですが。

4年ほど前には使っていたのですが容量やドメインの制限が嫌で解約した記憶があります。Xreaが好きなんですがトラブルが絶えなくて追加ちょっと悩ましい。SSHで入れるなんてIT技術屋には最高の環境なんですが、PHPはじめCGIが独特で使うのに骨が折れる。

エックスサーバーは、その点日本では使う人が多いので情報も転がっている、といってはなんですが、入手しやすいし癖が比較的小さい方。さくらやロリポと並ぶ定番で以前は3つとも拒否していたんですが、これで全部契約することになりました。

いまだとアドワーズ5,000円分ついてくるのも魅力ですね。

X20以上だとドメイン一つ無料というのに心揺れてしまいX10にするかX20にするかちょっと思案中。おそらくX10を2つにするんですが、それは当たり外れが出るから。

レンタルサーバーは一人で独占するんじゃなくて数十人以上での共同使用。いい仲間に恵まれる都会的に使えるけれど困ったちゃんがいるとアクセスさえ難しくなる。メールなど届かなくなってしまうのでかなり運次第になる。使うこと考えると大きくひとつ借りるよりレンタルサーバーの場合、小さめに複数借りるほうが成功確率が上がる。ダメっぽいサーバーは解約させていただいて、新規に取り直す。

その手間オシムと結局自分に帰ってくるので、なんのためにサーバー借りるか考えて容量決める方がいいです。40GBでたりないっていうのは、わたくしのように一回で8GBのSDカード一枚じゃ足りないほど写真撮りまくるひとくらい。CMS入れて写真もアップと考えるとX20の80GBでも全く不足でX30を複数借りないといけなくなります。

それほどのデーター奥には割高になってしまうので専用サーバーやVPSを考えるほうがいいのだろうし、わたくしの場合なら自社でサーバー運用した方がいい。でも、一箇所に全部集めると耐障害性が著しく低下するのでやはり分散は必要。

8月はXserverの使い方を思い出しつつCMSの設定に励みます。WP(WordPress ワードプレス)にするかMT(Movable Type ムーバブル・タイプ)、実際にはMTOSにするか悩ましいところ。両方入れて試そうかな。

MySQL設定数がM10でも30個あるのが魅力で、これくらいくらいあると気軽にインストールして試せます。安くても数個しか無いと結局データーベース使うために追加で借りることになってしまい、割高になることも。

選択の難しいところです。

ドコモデータ通信をiモードに変更、携帯サイト作ります

今頃って感じですが6年ぶりに携帯向けサイトを軽く作ります。

となるとせめてドコモの携帯電話、いわゆるガラケーがほしいわけです。

本体はSO906iが残っているし、5月だったかドコモの気前の良いキャンペーンの時に新規で買ったP-06Dもある。買った方はXi用SIM格安にするためにいわば塩漬け。iモードにしてもいいけどあまり弄りたくない。窓口でミスされると数万出して買ったのが無駄にされてしまう。ショップ店員はミス少なくないし救済されないのでそのまま出来れば寝かせたい。

2年前のクリスマスに自分用に買った初代ギャラタブGALAXY TabとHW-01Cのセットがどう考えても回線もったいない。毎月6,830円かかっています。2年縛りなんで解約手数料が馬鹿高い(9,975円ではなく数万円から徐々に減っていく方式。でもこの方がキャリアにも利用者にもフェアーな契約で好感度高いです)。

本日事実上の解約扱いで19ヶ月目解約料金13,651円かかりました。6月に相談に行った時どう間違ったのか、これにさらに9975円かかると言われたので念のため確認すると、そんなことありえませんと笑われました。あなたの隣に座っている人がそう言ったんですよと指差したいのを我慢、我慢。mopera U接続設定に45分もかけてくれた人が隣でまたも変な回答していたのは驚きました。ひとはとてもいいんだけれど、仕事は向いていないみたいです。

覚悟していた手数料より一万円安くすんでホッとしました。スマートフォンの契約は悪意がないときでさえ、正確な金額がショップで出せないのには毎回驚かされます。買う側が損する場合が多いので事前に調べないといけないんですが、サイトでもわかりにくいしドコモショップに行っても解答が毎回違うんで実に困ります。

ドコモの定額データ スタンダード割を解約してそのままそのSIMの契約をiモードに変更。解約料は取られるものの事務手数料なしですみました。

もう少しで2年縛りをまた付けられるところでしたが最終確認のチェックで発見、外させました。

タイプシンプルバリュー1,575円に家族割で25%オフ(縛りなし)。

パケホーダイ シンプル。

月々サポートが新規購入ではないからつかないのでパケホーダイ ダブル2は意味が無い。それよりパケット使わない月はゼロ円のほうが魅力。

今日2012年7月31日切り替えたからパケホーダイダブル2だと数時間しか無いのに2,100円取られてしまう。全開おなじショップでこれをもろにやられた。散々話したのにやられたのには参った。今回はもうそういう勝手な手続きさせないよう何度もチェック。ダブルの罠は逃れたけれど危うく2年縛りを付けられるところだった。何重にも罠が待ち構えているのでチェックポイントを明確にしないと泣きをみる。

今夜24時回るまでSIM刺さずパケット使わないで待つ。8月はサイトチェックで4,100円コース。ある程度使ったらメール放題に変更かそのままパケット使わない様注意。

9月とも10月とも言われるiPhone5発売。少し間をおいて11月か年末商戦になればMNP転入が安くなるだろうからその準備にしてもいいですね。その時はソフトバンクのiPhone4はやっぱり電波悪いままだったと確認できたので、MNPでグルっと回ってドコモに帰ろうかな。この番号だけは受電用なんでガラケーのほうが良い。iPhoneは着信記録チェックしたいだけなのに勝手にかけ直してしまい何度困ったかわかりません。仮に掛け返すにしても、かけてきた電話にかけてはいけないとわかりきっている場合もあります。それを選択もさせてくれない電話機能には驚くばかりです。スティーブ・ジョブズは電話使うとき気を使うことはなかったでしょうから、電話についての心遣いが殆ど感じられないのもうなずけます。

データ通信契約が2つあって3倍も高くて遅い3G回線がこれで整理できました。

4〜5月のドコモの特別メニューは実に安い。あそこまで安ければ2年縛りでも納得できるし、むしろ3年とか4年といった種別が欲しくなるくらい。住宅ローンではないですがもしかしたらあれが最安値で帯域的にも一番マシな契約になる公算もあるからです。

カタログでは未だあるようなんですがドコモショップで聞くとWi-Fi対応の携帯電話がもう無いとか。サイトチェックだけならiモード契約でWi-Fi運用が公式サイト以外なら通信コストを抑えて速度アップできてよかったのですが惜しいことをしました。中古ショップでもあたってみようかと思います。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク