メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


1分で一番安い引越しを探す!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

小梅の牙がやばい感じです

2014-01-31 23.00.57

愛猫の小梅ニャンコ。

目に入れても痛くないけどお腹に乗られると重くてくるしい。

写真でもちょっとわかるかもしれません。

 

口元に小さく牙が顔を出しています。

ラムちゃんみたいでかわゆい。

2014-01-30 22.32.212014-01-30 22.32.12

歯茎も歯の根元も綺麗なのに、ふと気が付いたら牙の先端が着色しています。

毒牙が溝になっていてよく食い込むのも納得。

ではなくて、口から出ている部分が着色しています。

 

あれ!?いつからだろう。

5歳半と男前のお年ごろとなった小梅クン。

こんな牙わたくしに突き刺さないでよ。

 

まさかわたくしの血が…

2014-01-30 22.32.18

アップで撮ると牙の先の方は溝になっています。

その溝の中が着色しています。

歯ブラシで歯茎ではなく牙先磨こうとすると嫌がります。

 

割と諦めの良い子なんですが、嫌と言い出すということ聞いてくれません。

ささっと10秒か20秒磨くのが精一杯です。

 

 

 

柴犬桃子の時は何種類買ったのか何万円使ったのか(いえ10万円以上は使ったはず)わからないほど獣医で口腔ケア用品買いました。

それでも歯石がついて数万円払って全身麻酔かけてその獣医でとってもらっていました。

とったあとはなんだか歯茎から出血していて不器用な彼らしい手入れ後でした。

 

あんまり桃子がかわいそうで自分でペットショップで用品見繕って歯磨きして行ったら歯石もなくなりました。

もうその獣医など頼らないとなったのは桃子のアレルギー発症前後のその獣医の対応以来です。

 

小梅拾ったのはそんな不信感の塊の頃。

オスメスの判定さえ間違えてくれて、オス猫なのに小梅という名前となった可哀想な子。

 

歯磨きは時々しています。

歯茎と歯の境目中心に磨いています。

 

一番長い犬歯の先は気にもかけていませんでした。

 

溝になっているので歯ブラシの毛もうまくあたりません。

歯みがきシート系をまた使おうかな。

桃子はこれ使うと指噛んじゃうので危なくて使えませんでした。

 

小梅は普段は平気で噛んできますが、歯磨きとか何かするときはわかるみたいで嫌がることはあっても噛んだりはしません。

そういう点でも飼いやすい子です。

 

それにしてもこの歯の着色はなんなんでしょう。

microSIM→SIM変換アダプターが不安になるほど安い

ARROWS Tabを使っています。

あんまり動作かったるいのでSIM抜いてモバイルワイファイルーター(ドコモ用は2台もってます)に差し替えようと思います。

 

はたと困ったのが、アロタブはmicroSIMだということ。

モバイルワイファイルーターは標準SIM(UIMカード)ばかりです。

 

このままでは刺さりません。

SIMは実際のICカード部分は同じで周囲のプラスチックのサイズというかカットが違うだけです。

 

なので通常のSIMもうまくカットすればmicroSIMとして使えます。

問題はその逆。

カットされて小さくなっているので大きな穴には収まってくれません。

 

ちなみに使っているmicroSIMは純正のドコモ製です。

標準SIMを交換してもたいました。

 

2100円か3150円払うと交換できるのですがなんだかもったいない。

それ以上にドコモショップは処理が遅くてその程度の手続でも簡単に一時間潰されます。

 

iPhoneのお陰でSIMカッターなども徐々に販売されるようになっています。

今も売っているのかと思ったらもう捨て値もいいところです。

カスタマーレビュー見ても普通に配達され普通に使えているようです。

思わずポチりました。

来週届きそうなので、届いたらアロタブはWi-Fi運用にしてモバイルワイファイルーターにSIM(UIMカード)差し替えます。

 

イー・モバイル版のnexus 5(2013)もテザリングでモバイルルーターになります。

これで2台常時ワイファイルーターあるようなもの。

Wi-Fi Walker自宅でほとんど電波はいらないので解約することにしました。

一昨年の8月から使ってきましたが2月いっぱいでさよならです。

「ちいさなちいさな王様」が小保方晴子効果で一位で売り切れ

ちいさなちいさな王様
ちいさなちいさな王様
posted with amazlet at 14.01.31
アクセル ハッケ
講談社
売り上げランキング: 1

理化学研究所の小保方晴子さんの人気はものすごいですね。

ジャスト30歳という若さと見た目の良さと割烹着という親しみやすさ、

なんだか全て兼ね備えたような素敵な女性なので彼女が絡むと何でもヒットしそうです。

 

それにしても、STAP細胞を開発した小保方晴子さん関連というだけで何でもヒットしそうなのはすごいうです。

まるで株式相場みたいにちょっとしたことが波及して高騰するさまはなんだか面白いと冷静に眺めつつもやっぱり日本人なんですね、ちょいと血が騒ぎます。

 

書籍「ちいさなちいさな王様」は小保方晴子さんが中学生時代の読書感想文で受賞したものだそうです。

なるほど、読んでみたくなります。

そういえばサッカーの本田圭佑さんの卒業文がものすごく良くてCMにも使われています。

 

成功する人は子供の頃からどこか違う。

 

ちいさなちいさな王様とか古い本なのにまだ電子書籍になっていません。

きっとこれがアメリカならKindleでダウンロードしてサクッと読めたんでしょう。

 

講談社もくだらない自分の利益ばかり追求していないでさっさと電子書籍化推進していたらチャンスを逸することもなかったでしょう。

 

一部ではアメリカ含め3社での共同研究の中、理化学研究所が単独で開発したかのような発表になっていると問題視する声も出ています。

小保方晴子さんにとばっちりが行かないといいのですが。

 

小保方さんフィーバーやむ気配なし 中学時代の読書感想文本「ちいさなちいさな王様」Amazon1位に - Infoseek ニュース

小保方さんは中学2年生の時に、青少年読書感想文の千葉県コンクールで最優秀賞の「教育長賞」を受賞していた。コンクールを主催する毎日新聞の地方版には、97年12月21日に感想文の全文も掲載された。小保方さんが選んだ本はドイツのベストセラー小説として知られるアクセル・ハッケ作の「ちいさなちいさな王様」。ある日、人差し指サイズの太った王様が主人公の「僕」の家に現れたという設定で、王様は、自分の世界では年を重ねるにつれ体が少しずつ小さくなり、次第に物事も忘れていってしまうと話し、互いの暮らす世界について語り合うといった内容だ。ミヒャエル・ゾーヴァの愛らしい挿絵を織り交ぜたやさしい文体でありながらも、深みのある哲学的な内容になっている。

毎日新聞の縮刷版とか見てみたくなります。

こういうとき機敏にサイト上でそれを掲載できないのが新聞社がもはや情報発信者ではなくなってしまった現状いみじくもあらわしているようです。

|


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク