メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あらたな万能細胞を作る方法がまたも日本人によって開発「STAP細胞」

昨年は日本の研究者山中伸弥さんがiPS細胞でノーベル賞受賞♪

そして先日ちょっとネットニュースになっていたSTAP細胞製法が予定通りネイチャーに掲載され大きな反響を得ているそうです。

 

万能細胞とは生物誕生時の細胞のように体中のどの細胞にもなりうる特殊な細胞です。

万能細胞が作れれば、あとは必要な組織に変化させるための方法を発見確立していけば人体の全てのパーツが医学で作り出せるということになります。

 

移植という他人の臓器を移す行為にはわたくしはとても大きな抵抗を感じます。

そういうことなく自分自身の細胞をまるでパソコンやガジェットを初期化するように、一番初めの原初の未分化な状態に戻しそこから自分の全臓器を作り直せる。

 

SFではそういうパーツが欲しくて自分のクローンを作るという作品も多数あります。

そういうアホな方向に進化するのではなく皮膚細胞を簡単な薬品処理で万能細胞家できたというのは大きな朗報です。

 

でも考えてみるとこれってできても良さそうですね。

タールなど発がん物質が皮膚につくことでがん化します。

がんはある意味万能細胞の暴走状態のようなもの。

すでにヒントとしては存在していたのかもしれません。

 

新しい万能細胞作製に成功 iPS細胞より簡易 理研:朝日新聞デジタル

ニュース映像見ると開発者の小保方晴子(おぼかたはるこ)ユニットリーダー(30)って若くて美人ですね。

割烹着で研究というのもとっても斬新です。

 

新たな万能細胞をSTAP(スタップ)細胞と名付けた。STAPとは「刺激惹起(じゃっき)性多能性獲得(Stimulus―Triggered Acquisition of Pluripotency)」の略称だ。

STAPって聞いたことのない名称だと思ったら造語だったのですね。

 

刺激で惹起するってやっぱりがん化プロセスににてますね。

iPSはその作り方から安定しているように感じるのですがSTAPって安定性の部分になんとなくで申し訳ないのですが不安感が残ります。

今後研究が進む中で安定化とか選別方法が確立するのでしょう。

| 健康

ぴたポケDXハウス

ポケットモンスター ぴたポケDXハウス
タカラトミー (2013-11-16)
売り上げランキング: 7,761

げ、高い(/_;)

 

ポケットモンスターぴたポケDXハウスがほしいとか。

ないので探しといてと頼まれました。

amazon で見つけたのはいいけれど結構いい値段です。

 

これで在庫が切れるとヤフオクで割高な値段で買うことになるのでしょう。

 

 

こんなの何種類も出されたらたまらないだろうな。

入学シーズン近いし皆必死でこういうのを探しまくっているようです。

2014年01月29日のつぶやき


















Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク