メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


1分で一番安い引越しを探す!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

AWSはインフラエンジニアを救えるか3 #おいしっくす #IT勉強会

2014-10-30 20.03.49

DynamicDBで自動ログイン

負荷考えるとoracleではやりたくないこと

amazonのDynamicDBで実装してみたそうです。

 

スループットは他のサービスと違う保証型

秒間xxトランザクションと言ったらそれが保証される。

 

そしておどろくなかれ!

現在のコストは月額たったの8ドル

 

なんじゃそれ!

PCサーバーでMySQLぶん回してもそんなに安くはならないじゃないですか。

たったの8ドルで運営できてるんだ。

 

どこでコストかかるかとか色々調べているのでしょう。

若かったら転職してあれこれ調べつくしてしまいたいところです。

こういうふうにインフラ使えたら楽しいでしょうね。

 

ここまで聞いた結論

AWSはインフラ屋を救ってくれる。

たぶんそうだ

 

そしてインフラが安定してメンバーもいついてくれたら会社のシステム基盤は安定できる。

会社にとってもかなり魅力的な選択肢ですね

 

さていいことばかりじゃないよということで

つづきます

 

 

 

Oisix(おいしっくす)

メールのプロの独り言: 「食べる」オイシックスIT勉強会受講してきました #おいしっくす
メールのプロの独り言: 「食べる」オイシックスIT勉強会とてもいい雰囲気でした #おいしっくす
メールのプロの独り言: oisix会社案内 #「食べる」オイシックスIT勉強会 #おいしっくす
メールのプロの独り言: oisixイベントも自前です! #「食べる」オイシックスIT勉強会 #おいしっくす<
メールのプロの独り言: SwiftがJavaエンジニアにはとても使いやすいそうです #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: 一番楽しみにしていたAWSは20代女性のスピーカー!! #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: AWSはインフラエンジニアを救えるか1 #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: AWSはインフラエンジニアを救えるか2 #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: AWSはインフラエンジニアを救えるか3 #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: AWSに泣かされたところ|女を泣かすなんて! #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: Oisixインフラ田中沙織さんの野望 #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: オイシックスにおける商品検索改善Solr #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: 本番に近いデーターでテストするには #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: 「食べる」オイシックスIT勉強会懇親会 #おいしっくす

AWSはインフラエンジニアを救えるか2 #おいしっくす #IT勉強会

 

2014-10-30 20.00.29_thumb

 

AWSでやっていること

  1. 新規ECサイトをまるっと
  2. オイシックスのテスト環境
  3. DR環境
  4. DynamoDBで自動ログイン

新規サイトはもう自前サーバーじゃなくてAWSでなんですね。いいですね。

 

別セクションでテスト環境のお話出ていました。

AWS上においていたのか。

データ転送量とかハンパなさそうだけど転送量課金の部分痛くないんだろうか。

隣の酔っぱらいが邪魔で集中できなくてここ聞き逃していました。

 

DRってディザスタリカバリ。

天変地異とかでまるっとデーターセンター消失

わぁ、エヴァンゲリオンの世界だ、使徒出現だ!!

にも対応しないといけないのがインフラの世界

カネがかかってかかって実現できないんですよ、これ

 

そうそれがAWS上においていたのかなら確かにできますね。

リアルなサーバーだと、たとえばoracle RAC動かすようなマシンなら数千万円することもある。

そんなのを本番機とバックアップ機のセットで使わないのに全く違う地に設置できるか!?

しかも同期させておかないと万一の時どんだけ時間かかるかわかんない

クールスタンバイできないとなると、ホットスタンバイだとアプリなどの経費がそのまま倍増。

とてもじゃないけど払ってられない。

 

AWSだと構築したら最小構成に変更しちゃえばいい。

すごく小さいインスタンス起動して自動同期だけはしているそうです。

アプリやデーターの更新があるから必須ですね。

万一の時は設定を変えて本番サイズにし稼働するだけ。

あとはDNS設定変えて接続先をDR環境へ。

このへんは超良くわかります。

東証一部に持って行く時、なんとか実現してくれと言われたDR

でも当時はコスト的に不可能でした。

そんなにサーバー寝かせておけない。

さらにデーターが膨大すぎてシンクロさせる回線費用が払えなかった。

 

AWSはDR環境を踏まえると最適解ですね。

企業のゴーイングコンサーン考えたら必須ですよ。

 

DynamoDBは自動ログインデーター書き込みに使っているそうです。

oracleにそんな膨大なトランザクションさせたくないのはよくわかります。

2014-10-30 20.01.17_thumb

こんな感じというイメージ図

もっと詳しく聞きたかったな

2014-10-30 20.01.36_thumb

開発環境と本番環境

切り分けで悩むのもどこでもいっしょ

 

AWSだとじつに容易だそうです

設計してみないとピンと来ないな…

 

オンプレミスのリソースが浮く

というのは当たり前ですね。

リース残存期間と稼働するのか!?

oracleどうするのかとかあれこれ聞きたいところです。

ようはコスト部分ですね。

 

営業時間だけ起動させてコストカット

これは開発やテスト環境のお話

確かに社員しか使わないんだったらそれでOKですね。

なんと経費が半分ですむそうです。

 

AWSバンザイってかんじです。

 

Oisix(おいしっくす)

メールのプロの独り言: 「食べる」オイシックスIT勉強会受講してきました #おいしっくす
メールのプロの独り言: 「食べる」オイシックスIT勉強会とてもいい雰囲気でした #おいしっくす
メールのプロの独り言: oisix会社案内 #「食べる」オイシックスIT勉強会 #おいしっくす
メールのプロの独り言: oisixイベントも自前です! #「食べる」オイシックスIT勉強会 #おいしっくす<
メールのプロの独り言: SwiftがJavaエンジニアにはとても使いやすいそうです #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: 一番楽しみにしていたAWSは20代女性のスピーカー!! #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: AWSはインフラエンジニアを救えるか1 #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: AWSはインフラエンジニアを救えるか2 #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: AWSはインフラエンジニアを救えるか3 #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: AWSに泣かされたところ|女を泣かすなんて! #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: Oisixインフラ田中沙織さんの野望 #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: オイシックスにおける商品検索改善Solr #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: 本番に近いデーターでテストするには #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: 「食べる」オイシックスIT勉強会懇親会 #おいしっくす

AWSはインフラエンジニアを救えるか1 #おいしっくす #IT勉強会

2014-10-30 19.56.47

昨夜2014年10月30日おいしっくす本社4階で開催されたIT勉強会

一番の目的はAWSの実運用に関するセッションでした。

オンプレミスで運用しているシステムをAWSに移行できる!?

経済性は?

可用性は?

インフラ部隊への負担は?

実際問題オンプレミスとAWSどっちがいいの!?ずばりどうなの

 

OisixさんのIT部門の回答はAWSいいよ♪でした。

コスト面でも魅力があるようですが数字が提示されていないので不明。

オンプレミスだと自社ビルに設置していても経済効果計りにくいしデーターセンターだと年契約が普通だからそう簡単に移行できない。逆にタイミングずれると一年経費が無駄に飛ぶ。サーバーなんて減価償却の問題やリースだったらそれをどうするかとか、Oracleなんか買っていたら、そのサーバーってDB以外の転用なんてほぼほぼ利かない。Oracleライセンスはどうするのって問題が残る(売却できるのかなぁ)。

 

見えない部分はもちろんたくさん残るんですが、インフラ部隊という視点で見るとかなり魅力的なのはよくわかりました。

特に今の時代すぐに始めたい。撤退は前提ね♡

そんなときじつに細かく契約を調整できるAWSって圧倒的に魅力です。

 

腰や背中を痛める人が多いラック設置作業や構築から開放されるのはインフラ担当の年齢性別の制約をなくしてくれてじつにありがたい進化です。

2014-10-30 19.57.15

OisixさんのAWS導入のきっかけ

 

新規案件が持ち上がった

  • サーバー買う?同居?
  • oracle買う?同居?
  • うまくいかなかったら撤退するかも。。。

o(^^o) (o^^o) (o^^)o キャアキャア♪

もうこれ、どこにでもゴロゴロ転がっているお話。

 

コスト掛けられないから同居か!?

万一うまいことあたったら同居元も新サービスも両方共倒れ

これは超痛い

分離なんてそうすぐできません

 

だけど失敗なんてもっと普通

撤退となったらサーバーどうする?oracleライセンスどうする?

そもそもラックいっぱいだったら…

 

もうこれってデジャブーすぎます。

泣きたくなるくらい辛いですね。

 

最後に居た会社は後半上場できて東証一部にも移行

資金面で若干ゆとりが出来て、とりあえず買っちゃえ!

ってなって楽でした(精神的に)

代わりに、構築部隊は死んじゃいます。

運営部隊も監視部隊もトラブルシューターもマシンが増えれば比例して事故が増えるわけでやっていけなくなります。

 

この席で言われたほど小さな問題ではありません。

いえ、インフラ部隊の中の構築とか運営の人だからここに集約されたのでしょう。

 

全部配下だったのでどうにも悩ましい問題でした。

もしも成功したら。

ネット上のサービスって青天井に一気に負荷が増します。

同居なんかしていたらドミノ倒しでどこまでサービス潰れるか…

そこまらの脱出はもう至難の業です。

さらに増強しても動かないというフェーズも待っています。

2014-10-30 19.57.46

ハードウェアもDBもすべてまるっとAWSで解決。

そもそも買う時だってどのクラスのサーバー買うか。

何台構成にするかとかいろいろ問題があります。

 

AWSなら全部忘れられる!

(とはいっても、知っている範囲では1セットあたりの上限は低くて分散が必須。その辺の対処はむしろ難しい)

 

2014-10-30 19.58.07

セキュリティーへの不安はホワイトペーパーなどで納得

それ以上に資料が多いので社内説得しやすかったそうです。

これは大きいですね♪

 

贅沢すぎる環境でoracle RACを使い依存しきっている雰囲気です。

 

マルチAZ配備については質問させていただきました。

本チャン機をシャットダウンしてテストされたそうです。

やはり10〜20分切り替えにかかったそうでそこだけ問題かな。

でも、どうやっても瞬断未満に抑えるってコスト的にできないですよね。

2014-10-30 19.58.38

oracleとかインスタンスとか普通に言っちゃうインフラ娘

そういえば時代は艦これ

女性がインフラ強くても不思議じゃないのかも

とっても素敵な時代になりましたね。

 

つづく

 

これなら復帰してもいいかも(^^ゞ

 

Oisix(おいしっくす)

メールのプロの独り言: 「食べる」オイシックスIT勉強会受講してきました #おいしっくす
メールのプロの独り言: 「食べる」オイシックスIT勉強会とてもいい雰囲気でした #おいしっくす
メールのプロの独り言: oisix会社案内 #「食べる」オイシックスIT勉強会 #おいしっくす
メールのプロの独り言: oisixイベントも自前です! #「食べる」オイシックスIT勉強会 #おいしっくす<
メールのプロの独り言: SwiftがJavaエンジニアにはとても使いやすいそうです #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: 一番楽しみにしていたAWSは20代女性のスピーカー!! #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: AWSはインフラエンジニアを救えるか1 #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: AWSはインフラエンジニアを救えるか2 #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: AWSはインフラエンジニアを救えるか3 #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: AWSに泣かされたところ|女を泣かすなんて! #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: Oisixインフラ田中沙織さんの野望 #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: オイシックスにおける商品検索改善Solr #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: 本番に近いデーターでテストするには #おいしっくす #IT勉強会
メールのプロの独り言: 「食べる」オイシックスIT勉強会懇親会 #おいしっくす


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク