メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


1分で一番安い引越しを探す!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2016年03月30日のつぶやき
















































































































































































































































































iPhoneSE用透明で使いやすいケース買いました

2016-03-26 14.26.34

iPhoneSEは予約が始まるの待ってAppleで注文しました。

64GBのローズゴールドをほぼ7万円で予約しました。

文句はいろいろあるけれど、良い物は良い。

使えるものは使うということでございます。

 

さて、iPhoneSEの一番の問題はCPUにコプロセッサー、メモリー、カメラを載せ替えただけという点。

パソコンでさえAppleの場合、全く新しい何かが求められ続ける宿命にあります。

大失敗も多いけれど、常に新しい何かを作り出してきたからそれも、アップルファンは受け入れてきました。

iPhoneSEはiPhone5とiPhone5sとまったくおなじ。

そのまんまです。

 

これってアップルファンには響かない。

それもふるくからのファンだけではなく、iPodからiPhoneへとつづく、それまでになかった全く新しい楽しく便利な何かを提供し続けてくれる、驚かせてくれるという部分が皆無なんです。

いけないですよね、一番の魅力を捨ててしまっては。

 

 

iPhoneSEの弱点がそのまま強みになるケース選び

毎年登場する新型のiPhone。

スティーブ・ジョブズご存命の頃はありえなかったけれど、二代目に移ってからはAppleウォッチャーの予想がほとんど的中し、ケースなども事前に販売が開始されるようになりました。

それでも、ほんとうに使えるかはわかりません。

iPhoneのケースは、iPhone販売からしばし待たなければいけないのが常識です。

 

iPhone5/5sそのままのiPhoneSEだからケースはすでに売っています

iPhoneSEの弱点は既存のiPhone5/5sのまま進化も変化もないこと(内部のパーツは一部細心に変わっています)。

しかし変わらないということは販売から3年半も経つiPhone5系のケースがそのまま使えるということです。

アップルストアでもiPhone5sケースがそのままiPhoneSE対応になっていました。

在庫があってすぐ買えて、届いてすぐ新品の時から保護できるのはとても大きな魅力です。

 

iPhoneSEのケースは格安のものも選び放題です

わたくしが購入したiPhoneSEケースは、なんと税込み送料込みで100円で楽天で買いました。

出荷前の新製品のアイフォンケースが100円なんてかつてありえないことでした。

従来のままということは、豊富なアクセサリーを、とても安く利用できるということでもあります。

iPhoneという膨大な数量売られるスマートフォンでも搭乗前からアクセサリーが揃い、しかも処分価格で買えるなんてことは奇跡に近いです。

 

iPhoneSEは、実用性ではピカイチ

価格設定、とくに日本向けの価格設定は異常です。

ですが、旧製品をAppleではありえないことにそのまま流用したことで本体の信頼性だけではなくてiPhoneの魅力である豊富でリーズナブルなサードパーティー製(メーカー純正ではない他社作成)のアクセサリーがすでに存在するというのは大きなメリットです。

iPhoneSEはアクセサリーの宿命を打ち破った

購入から数ヶ月、そろそろ開き始めて次のiPhoneが気になり始めた頃にやっと買えるようになるのがアクセサリーの宿命でした。

既存で数億台も売れたiPhone5とiPhone5sと同じ外観・寸法・規格なので3年範囲上に渡り大量に開発されたアクセサリーがそのまま使えます。

アクセサリーの中には当たりも外れもあります。

買ってみて使ってみないとわかりません。

 

しかしiPhoneSEでは、すでに何万人、何十万人、何百万人とつかった人がいる、そんな良い所も悪いところもわかっているアクセサリーを安心して選ぶことができます。

iPhoneらしさと相反する大丈夫かなというドキドキ感はありませんが、実用性という点では、iPhone史上最高点つけられる存在です。

売る側も、すでに開発費など回収終わっているはずなので、魅力的な価格設定が可能です。

市場には数億台の既存iPhoneもあり、新型もあり数年は売り続けられるのでしょうから商売としてこれほど安心して売れる商品は少ないです。

 

iPhone単体のドキドキ感ワクワク感はスポイルされているものの、スマートフォンとして使うときにはアクセサリーの豊富さと価格はとても重要。そういう点でiPhoneSEは、実用性がはじめからマックス状態にあるといえる世界初のスマートフォンです。

 

iPhoneSEケース開梱の儀

いつもの様にiPhoneSEケース開梱の儀から

2016-03-26 14.22.31

100円なのに宅配便(佐川さん)で届いてビビりました。

この時点でお店赤字じゃないですか。

2016-03-26 14.23.23

本体93円、消費税7円、送料無料。

iPhoneSE販売待てなかったのかな。

もったいないですよね、10倍の1,000円でも、よろこんで買ってました。

 

2016-03-26 14.23.35

ざっくりと、、プチプチで包んで入れてある。

iPhoneのシリコンケースなんで壊れる恐れはないのですが…

2016-03-26 14.23.42

もっとチープなものを予想していたら、とてもまともなケースが届きました。

これも既存の商品がそのまま使えるメリットです。

売れなかったようなものはiPhone6登場して1年半、ほとんど在庫処分すんでいて、割と安心して買える状況です。

(とはいえ、ジャンクショップにはご注意を。売れ残りが集まっていますから)

iPhoneSEシリコンケース

買ったのはiPhone5用のシリコンケースです。

色は透明。

理由は、もしかしたら中古で半年後に売るかもしれないので傷つけたくない。

かといって折角初のローズゴールドを楽しめないのは嫌だ。

保護性能が高くて本体の色を楽しもうというならシリコンの透明ケースが一番です。

 

ついで、PU透明ケースになります。

硬いので保護性能は設計次第になります。

 

シリコンは、とても柔軟で材質自体が保護性能が高くて設計をあまり気にしないでもiPhoneを守ってくれます。

選んだのは、そうはいっても、こだわって保護性能の高いものにしました。

2016-03-26 14.23.48

なんとストラップ付きですよ!

ストラップだけでも、100円ショップで買うのが最安値です。

送料と消費税無しな感じで、本体はおまけか!?

2016-03-26 14.23.58

気に入ったのは約2倍の厚み2ミリという点。

保護性能がぐんとアップします。

2016-03-26 14.24.01

厚みがあるとかさばるという欠点は出てきます。

とはいえ、今や小型になる4インチスマホ。

この程度誤差のうちです。

2016-03-26 14.25.26

どこまで効果あるのか興味深いアンチダストコーティング。

iPhone4までは、本体強度に不安があってケース使っていました。

実際iPhone3Gは局面描く背面カバーが割れました。

(電池がふくらんだせいでしたが)

 

シリコンケースも複数使いました。

Pocketに入れていると、たしかにホコリが付いて気になりました。

2016-03-26 14.26.17

ネックストラップだったんだ。

肩こり症なんで、首には吊るしたくないけど便利そうです。

2016-03-26 14.25.44

スクリーンプロテクタ

液晶保護フィルムが入っているのは気づきませんでした。

これで100円はホント申し訳ないほどです。

ちなみに、ショップさんが閉店セールされていたんです。

新型iPhoneのケースは新型登場時に閉店セールで登場したりする可能性はありません。

これもiPhone5/5sのケースそのままなのがいい方向に働いた例です。

2016-03-26 14.26.24

じゃじゃ〜ん

これがiPhoneSE用のシリコーンケース

分厚い2ミリ厚なので透明だけど半透明に見えます。

上下に、爆買いの悪影響で問題化している南京虫に噛まれたあとみたいなのがあります。

2016-03-26 14.26.27

穴が2つずつですね。

この穴は、ストラップをつけるための穴です。

2016-03-26 14.26.30

硬いケースだとヒモと本体が擦れて良くないですが、シリコンはとても柔らかいので、これくらいは問題無いでしょう。

また厚みがあるのも、ストラップつけても安心感残ります。

薄いと、ちぎれないか不安ですから。

 

そしてiPhone6sとちがい小さなスティーブ・ジョブズが唯一認めたサイズのiPhoneサイズであるiPhoneSE。

軽いというのも魅力です。

2016-03-26 14.26.59

サイズは同じでもスイッチや穴の位置が変わることがあるのが不安です。

実際この位置が微妙にずれていて捨てることになるケースも有ります。

iPhoneSEはiPhone5sとおなじとわかっているので不安ゼロ。

手持ちのiPhone5であうものはそのまま使えます。

2016-03-26 14.26.55

長年使っているiPhone5を入れてみました。

当然ぴったりです。

日付見てもお分かりのように、まだiPhoneSE出荷前。

それでも実機チェックできちゃうのも良いところです。

2016-03-26 14.27.03

シリコンケースの良いところは、保護しつつもとても控えめなこと。

本体がすけて見えるので、iPhoneのデザインをスポイルしません。

そのまま自分のiPhoneを保護しつつ愛でることができます。

2016-03-26 14.27.06

横から見るとケースの肉厚ぶりがよくわかります。

これなら衝撃をよく吸収してくれそう。

それに、カバーしない液晶側もしっかり周囲出っ張っていて、極力直接ぶつからないように保護してくれています。

 

今回は傷つけない保護税脳を最大限重視したのでシリコンケースを選びました。

ポケットに突っ込んで持ち歩く人なので、PUなど滑りの良い材質のほうが使いやすくは感じています。

iPhone6sように比べて安いケースを見つけやすいので、今後複数買って使い勝手のいいものを選んでいく予定です。

2016-03-26 14.31.38

接続部分もしっかり保護しつつじゃまにならない作り。

 

スピーカー塞いでくれても良いんですけどね。

というか、そういう作りのケースもほしいです。

カメラ使うとき、強制的に出るシャッター音がとても迷惑なんです。

 

スキャナー代わりに数十ページ以上ある書類を取り込むことも良くあります。

毎回シャッター音が出ると、周囲に迷惑でとても使いにくい。

こんな妙ちくりんで国民を子供扱いしている国って日本だけ、日本政府が強制してさせている愚策の一つです。

2016-03-26 14.31.43

2016-03-26 14.31.46

ケースの枠がややふつうのものより出っ張っています。

試したところ、操作には影響ありませんでした。

実際問題として、じゃまになるとしたらディスプレーに指の根元が触れてしまい誤操作させてしまうので、操作方法を変える必要があります。

2016-03-26 14.31.52

2016-03-26 14.31.59

ひっさしぶりにスマホにケース着せました。

もっと違和感感じるかと心配だったんですが、意外なことに気に入りました。

2016-03-26 14.32.04

フラッシュ部分だけちょい気になる、少し開口部広げようかな。

2016-03-26 14.32.33

明日かあさってあたりiPhoneSEが届く予定です。

iPhone5ではなく、iPhoneSEでこの写真をはやく撮りたい。

 

iPhoneSEケースは出荷前から大量に有り選び放題

価格もこなれていて、費用対効果抜群です。

評価がタップリあってじっくり選べるのもいいですね。

 

【閉店セール】iPhone5S シリコンケース クリア

【閉店セール】iPhone5S シリコンケース クリア
価格:100円(税込、送料込)

↑購入したシリコーン透明iPhoneSEケースはこれ

閉店セールで購入したので…

 

iPhoneSE関連記事

iPhoneSE予約受付開始|64GBローズゴールド注文しました:メールのプロの独り言
iPhoneSEの日本での価格にはクレームをもっと言うべきだ:メールのプロの独り言
iPhoneSE噂から本物へ、3月24日予約開始3月31日出荷:メールのプロの独り言
iPhoneSE用ケース注文しました:メールのプロの独り言

2016年03月29日のつぶやき












































































































































Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク