メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


1分で一番安い引越しを探す!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2017年01月21日のつぶやき
























2017年01月20日のつぶやき


























テーブルマークファンサイトオープン

冷凍食品で有名なテーブルマーク

ファンサイトがオープンしました

【テーブルマーク】テーブルマークファンサイト開設お知らせキャンペーン

ファンサイト開設キャンペーンに応募してみました。

 

試供品はどれも食べたことがあったり欲買っているものばかり。

どうしてもほしいというものでもないのですが…

 

じつは、テーブルマークが加ト吉だというのをいつのまにか忘れていました。

 

加ト吉時代はいま以上によく買っていました。

 

結婚して冷凍食品買うことが激減し、あれこれあって世間賑わせたりでいつのまにやら買わなくなっていました。

 

離婚して、しばらくして秋葉原のマンションから八王子に引っ越してきました。

無駄に広かったマンション、反動で思い切りコンパクトなところを借りました。

というか、猫飼育可能物件そういうものしかそのタイミングでは見つけられませんでした。

 

キッチンが狭いと言うよりないも同じ。

ガスは都市ガスではなく異常にコスパの悪いLPG。

料理できなくなり、ご飯も炊こうとすると電子レンジ。

チビクロちゃんを買ってしばらくレンジで炊いていました。

 

ところがこれって案外コスパ悪い。

8〜9分かけて1合のご飯を炊く。

さらに15〜20分蒸らす。

電気も使えば、時間も使う。

 

それで、むかしなつかしいサトウのごはんみたいな、パックごはんためしました。

近所の業務スーパーだと格安で買えるのが10パック入りのパックごはん。

これがコスパいい。

 

パン買うより主食として断然安い。

食パンをトーストすること考えると電気代はむしろ少ない(トースターと違い予熱時間不要なんで)。

一食あたりの費用もパンよりパックごはんのほうが安い。

 

保存性など段違いで数ヶ月単位で常温保存できる。

いざとなれば加熱しなくてもなんとか食べられるから非常食にもなる。

 

どこから考えてもパックごはんが主食としてはいまは一番向いている。

時間で言うと、米洗う時間も不要なら水吸わせる時間(1.5〜2時間)も蒸らしも不要。

時間と燃費は圧倒的にパックごはんがいい。

 

そして業務スーパーで10個入りで買っているのがテーブルマーク。

なんか聞かないブランドで嫌だなと思っていたのは内緒です。

2017-01-20 15.01.26

業務スーパーだから怪しいメーカー品だろうという先入観があるのも一因ですね、思い出さなかったの。

 

先日、テーブルマークファンサイトオープン記念の募集があって嬉しいことに当選、届いてみてうどん見たら加ト吉ってある!?

そうだ、あれこれあって加ト吉ってJTに吸収され、中国独餃子事件などがあってJTブランドも消え、テーブルマークというブランドが新たに登場したんだった。

すっかり忘れていました。

 

そもそも、加ト吉といったら冷凍食品の雄で何買ってもまずハズレがなかった。

うどんが、乾麺茹でるよりずっと美味しい。

それどころか、へたなうどん屋でたべるより麺については時間さえ守れば誰が解凍してもうまい。

 

まさか、ご飯までうまいのダストは思っていなかったので気づかないまま一年くらい食べ続けていました。

 

冷凍食品を手抜きとかいろいろ妙な思い込みや、むかしのあまり美味しくなかったりコスパの悪かった時代のイメージのまま敬遠している人もいるんじゃないだろうか。

冷静に購入から保存、調理から廃棄までの全行程のコストを集計してみると、いまの冷凍食品はかなり魅力的。

そして、料理下手な人でも冷凍食品に関しては失敗するほうが難しい。

 

そして廃棄物もとても少ないのもいい。

八王子ではゴミ出すのも有料です。

 

冷凍食品の場合、加工済みなので廃棄する部分は食材に関してはゼロ。

包装材も多くが無料で出せる容器プラスチック。

 

食べるまでの時間がとても短時間。

時間効率良すぎてこれ以上のものって菓子パンくらい。

 

そして、テーブルマークの冷凍食品は他社に比べて食器使う頻度が減るのも気に入っています。

お好み焼きやたこ焼きが好きで、よくスーパーで冷凍を買い冷蔵庫の冷凍室においています。

多くのメーカー品が包装から取り出したら、耐熱皿に乗せて電子レンジでチン。

食べたあとは、大きな皿を洗わなくてはいけません。

お手軽じゃないじゃん。

 

テーブルマークのお好み焼きやたこ焼き(たくさん入っていない食べきりサイズ)は、紙皿が入っていて、そのまま電子レンジでチン。

洗い物が少ない。

割り箸でも使えば、洗い物なしにできる。

 

ちなみに、過去記事読んでいただくとエコとか省エネ、ごみ問題とかにこだわっているのがご理解いただけると思います。

割り箸を森林資源消費するアク者的に扱う都市伝説があるのですが、冷静に計算するとひとり暮らしではマイ箸より割り箸のほうが経済的な場合があります。

 

だって、箸一膳だけ洗う場合を考えてください。

それでも台所洗剤を使いスポンジなどで洗うから、かなりの湯か水を使います。

下水への負担に水資源の消費考えるとマイ箸って一膳だけ洗うんだと決してエコじゃない。

むしろ廉価な割り箸使うほうが間伐材を消費することで山の健全化(間伐しないといけないんです)や資金化に貢献できる(といっても、変な都市伝説や中国製の安値攻勢で国産は壊滅状態ですが)にも役立つ。

 

マイ箸も、水でちょっとサキッポ流すだけで済ませられればいいのですが、それでは食中毒などが不安です。

 

なので、さいきんはエコとかも意識する中で経済性や時間の有効活用と合理性考え合わせて冷凍食品と割り箸の組み合わせがマイブームです。

 

そんな中、テーブルマークという冷凍食品扱う大手さんが販促活動されると言うので、参加してみたくなりました。

割高じゃないし、非エコでもないし、なにより簡単で手軽で、なお、おいしいってことを知ってほしい。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク