Android GALAXY Tabがハングアップ状態になり操作不能でハードウェアスイッチでの初期化した方法:メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック
メールのプロの独り言トップ > iPhone・iPad > Android GALAXY Tabがハングアップ状態になり操作不能でハードウェアスイッチでの初期化した方法


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Android GALAXY Tabがハングアップ状態になり操作不能でハードウェアスイッチでの初期化した方法

Android GALAXY Tabがハングアップ状態になり操作不能。ハードウェアスイッチでの初期化で対応へ
につづいて、その対処方法であるハードウェアスイッチでの
AndroidタブレットGALAXY Tabの初期化方法です。

Androidは正常なら設定画面から初期化
工場出荷状態に戻せます。
OSやアプリはすべて出荷状態に戻ります。

つまり削除したデフォルトのアプリも
復活するし設定は綺麗サッパリ消える。
インストールしたアプリも有料・無料に
かかわらず全部消え去ります。

アンドロイドマーケットにアクセスすると
ダウンロード済みのアプリはわかる。
それを当てにしていたのですが
これまで綺麗サッパリ消えました。
端末内に保存されてAndroidマーケットには
保存されない仕様のようです。

※ちょうどPC対応する直前でした。

PCでアンドロイドマーケットを検索し
購入でき、それをAndroid端末にインストール
という仕組みに大きく進化したので
今後の新規購入(インストール)分は
もしかするとアンドロイドマーケットに
保存されるようにかなったかもしれません。

前置きが長くなりました。

こちらのサイトを参考にしました

方法は、まず電源を落とす。
電源ボタン10秒以上の長押し。
ついで電源ボタンとボリュームアップボタンの
同時長押しでハードウェアスイッチによる初期化メニューへ。


はい、できませんでした。
リブートしてしまいシャットダウンもできなくなりました。





そこで、リブートの途中、電源が落ちたあたりで
おもむろに同時長押しするべきボリュームアップ
スイッチを押してみました。

これでうまくいきました。

docomo

マークだけが画面に現れるのですが
そこで電源ボタンからは手を離します。
ボリュームアップボタンは押したまま。

すると画面右下隅にテキストが数行現れます。

このあたりからLinuxぽくなります。

Graubよろしく、メニューが表示されます。

※GraubとはLinuxの起動メニュープログラムです。
複数インストールしたOSを選択したり
起動時のオプションを選んだりできる起動ツールです。

※縦に持つと右下
横長に持つと、つまり普通のディスプレーの状態にすると
左下にテキストが表示されます。

DSCF0744.jpg


# MANUAL MODE #

と出ていますね。
マニュアルモードへの移行を行っている。
しばし待てなんて表示されています。



そしてしばらくすると横長に持ってまつと
左上にメニューが表示されます。

DSCF0743.jpg


ボリュームボタンのアップダウンで選択でき
ホームボタンで実行(決定)でした。
参考にしたサイトでは電源ボタンとなっています。

ハードにより細かい部分が変わるようです。

DSCF0747.jpg

メニューアップ

各行を意訳すると次のようになります

Android system recovery <3e>
アンドロイド システム リカバリー(復元)

Samusung Recovery Utils
 サムソン リカバリー ユーティリティー
 (サムソン 復元メニュー)

Enter: Home Key. Select : Vol UP / Vol Down
 エンター(実行)は、ホームキー
 選択は、ボリュームアップ、ボリュームダウン

reboot system now
 システムをリブート
 このメニューを選択して実行するとリブートします
 何も変更しないときは、そのままこれを実行
 また、変更した時も、これを実行します

apply sdcard:update.zip
 microSDカードの update.zip を実行
 おそらく、Androidバージョンアップの時の操作
 マイクロSDカードに update.zip という名称で
 配布されるファイルを入れて実行するようです

wipe deta/factory reset
 工場出荷状態に戻す
 いわゆる初期化ですね

wipe cashe partiton
 キャッシュパーティーション初期化
 どうやら、これを見るとキャッシュも壊れる様子
 壊れたときは、このメニューで初期化するようです
 試してみたのですが今回は無駄でした


DSCF0749.jpg


ボリュームボタンを使い、反転表示を
wipe deta/factory reset
にあわせ(選択し)ホームボタンを押します。

画面表示が分かりにくいのですが短時間で
処理は終わるようです。
リブートを選んで実行するとGALAXY Tabは
再び起動しました。

設定は全部消え削除したアプリが復帰
ダウンロードしてインストールしたアプリは消え
バージョンアップしたアプリも古いものに戻りました。

写真などは残っていました。

ユーザー用の領域は手を加えないようです。

安心ですが逆に言うと、ウィルスなどに感染したときは
先にユーザー領域を何らかの方法で
フォーマットしてあげないと再感染してしまう。

このあたりも含めて、まだまだDOSかWin3.1位の
完成度といったところでしょうか。

docomoに接続するためのアクセスポイントの設定を
教えてもらえなかったため、Wi-Fiで作業し
ドコモショップに行き3G設定をして回復。

ドコモショップでも、話は通じませんでした。
一部の店員には、初期化しかないでしょうねぇ〜
なんて、お気楽なことを言われました。

窓口の女性は、ここではわかりません。
もしかするとドコモ・スマートフォン・ケアなら
わかるかもしれないといっていました。

ドコモ・スマートフォン・ケア
年中無休 09:30〜21:00
0120-045-360
http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product/sc01c/
が印刷されたSTART UP GUIDEなる小冊子をくれました。
販売時にください(^_^;)



次のエントリーでは、どう考えても分かりにくいので
動画撮影しておいたものを公開いたします。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク