b-mobile SIM高速定額|月額1,980円の使い放題プラン開始|日本通信:メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


1分で一番安い引越しを探す!
メールのプロの独り言トップ > モバイル > b-mobile SIM高速定額|月額1,980円の使い放題プラン開始|日本通信


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

b-mobile SIM高速定額|月額1,980円の使い放題プラン開始|日本通信

日本通信 bモバイル スマホ電話SIM フリーData マイクロSIM [AM-SDL-FDM]
日本通信 (2013-11-23)
売り上げランキング: 1,784

MVNO格安SIM(SIMフリー)草分けの日本通信からデータ使用量無制限タイププランが2014年12月12日スタート。

無制限プラン齢ははつを逃し2社目。

通信の安定性などでは評価が高い日本通信から無制限プランが出たことで最高通信速度が3分の1に下がってしまったWiMAXの牙城が一気に崩れることになるかもしれません。

 

日本通信、高速通信使い放題1,980円、b-mobile SIMから新登場

b-mobile SIM 高速定額は、NTTドコモのLTE/3G網に対応し、月々の最大通信容量に制限がない、使い放題のプランです。高画質動画等、大容量のダウンロード及びストリーミングでの連続通信については、時間帯によって制限をかける場合がありますが、他のMNO/MVNOが設定している三日間連続使用1GBの制限はありません。月額料金は1,980円(税別、以下すべて税別表記)。b-mobile SIM 高速定額SIM付きパッケージは3000円(初期手数料相当)です。

LTE対応の無制限プラン

ソフトバンクが始めた名前だけの無制限ではなく、基本制限をかけないプランというのはWiMAXだけでした。

 

※3G通信では、ときどきイーモバイルでも近いプランがスマホ一体で販売されることがありました。

一日の容量制限はあるのですが、制限されるのは深夜の時間帯だけですぐ解除、ほぼ無制限です。

 

他社では、一ヶ月で使用できる容量が決まっている。

さらに、3日間とか1日での上限が別にあって契約容量以内でもまとめて使うことは許されません。

月に一回、映画館行く代わりにきっちり動画見ようとか言うのも難しい。

 

3日制限などがないのは使い勝手がかなり良さそうです。

 

残る不安はどんな人が契約するのか。

わたくしのように、写真を一回で16GBのメモリーカード目一杯撮る。

それを若干時間かかってもいいから帰宅する前に複数のクラウドにあげておいて、すぐに作業にかかれるようにしたい。

 

そんな人ばかりが使うとビジネスとして成立しなくなってしまうか、初期のインターネット回線のように理論上最大通信速度xxMB/sec、だけど実際に使いたいときは数キロバイトもでるかどうかで、ピーク時はほぼゼロキロバイト/sescなんてことも珍しくなかった。

あんな状態にしてしまうかどうかは、つかうひと一人ひとりの良心にかかってしまうかもしれません。

 

帯域を専有する大容量のダウンロードやストリーミングでの連続通信に対しては制限する場合があると、事前に明示しているのは公平だし使う上での不安軽減になります。

 

わたくしはスマホでも写真撮りまくります。

16GBだから実質使えるのはOSとアプリ除くと10GB弱。

バッテリーさえ持てばそのほとんどを一気に写真や動画でいっぱいにしてしまいます。

 

2014-12-09 00.34.35

これはiPhone5です。

昨夜空き容量が苦しくなったので写真を削除。

 

メイン機であるNexus5(2013)では、頻繁にもっと大量に削除しつつ使っています。

Wi-Fi環境下では、撮影の都度DropBoxやGoogleが自動でクラウドに写真や動画をアップしてくれています。

これをモバイル環境下で出きたらどれほど楽なことか。

 

WiMAXだといいのですが、よく使う場所があいにくだいたい圏外で使えません。

もしゆるされるなら、b-mobile SIM 高速定額にSIM差し替えてそんな使い方したいです。

 

現在はイーモバイルで購入したので回線はソフトバンク。

一ヶ月5GB制限と3日で1GBだったかの制限付きで、このような使い方は全く出来ません。

そこで制約かけられてしまうと、スマホの優位性が一気に下がり、撮影するなら気持ちよく思う写真が撮れる一眼レフが良いのでスマホ一本化には程遠い状況です。

 

b-mobile SIM 高速定額に乗り換える場合には、使い方も変更になりそうです。

いまはDropBoxがメインです。

DropBoxのシンクロ機能がとても便利だし高速です。

 

容量あたりの単価が高いのとパソコン側に同容量が必要になるためSSDメインの今は使いにくくなりました。

Googleドライブ

2014-12-09_10h36_19

個人用だと10TBで月額99.99ドル

1200円ほどです。

円安進んで一ドル121円くらいになってしまい急激に値上がりしています。

 

ビジネスに契約変えると1ユーザーあたり1,200円で容量無制限です。

(5ユーザー未満だと1ユーザー当たり1TB上限、実質月額6千円から無制限ですね)

 

10TBあるととりあえず、わたくしの場合写真はクラウド保存できます。

処理速度がもうちょっとなんとかなればMicrosoftのOneDriveがよさそう。

2014-12-09_10h43_39

1TBで1,274円と割高に見えますがマイクロソフト・オフィスがほとんどつかえるOffice 365 Soloつきです。

しかも、順次容量無制限に拡大と言われています。

 

googleドライブもそうなんですが写真撮る速度に比してアップロード速度が格段に遅く、まだDropBox代わりにするのは、わたくしの使い方では無理なのが残念なところ。

 

容量無制限がクラウドストレージとモバイル通信双方で現実となりました。

思い切り使い込めるとっても素敵な環境です。

 

月額1,274円するMicrosoft Office Soloですが、通販でパッケージで買うと一ヶ月あたり1,000円下回る価格のところもあります。

パッケージといってもオンラインコード買うだけなのでおなじです。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク