稲田公園の満開の桜を朝・昼・夜つづけて桃子と楽しんできました:メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック
メールのプロの独り言トップ > 祭り・風物 > 稲田公園の満開の桜を朝・昼・夜つづけて桃子と楽しんできました


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

稲田公園の満開の桜を朝・昼・夜つづけて桃子と楽しんできました

DSC07774

朝の稲田公園のソメイヨシノたちです。

咲いていますが、満開まではまだな感じ。

DSC07779

ですが、晴れて暖かな今年のような天候だと、朝このくらい咲いていると昼ごろには満開、夕方には花びらがひらひらと舞い散りはじめます。

DSC07787

14歳の誕生日迎えた桃子

桜には興味がなく、水に惹かれています。

DSC07788

DSC07789

桃子さん、桃子さん

あなたの足元は水

あなたの頭上にはほらこんなにきれいに桜が咲いているんですよ。

DSC07790

あっ!

入った。

今年初入水でございます。

DSC07791

暑いくらいの陽気

山間地出身の柴犬の血が騒ぐようです

DSC07794

雪が積もっている時もそうなのですが、嬉しいとピョンピョンジャンプしつつ走り回ります。

うれしくてしかたありません。

DSC07795

来い!

む、無理。

水になんか人間は入らないんだよ。

(これは、おひる見見事に嘘だとバレてしまいました)

DSC07797

いい天気です。

DSC07805

相変わらず桜の花より水がお気に入りの柴ワンコです。

5分咲き超えた桜もあれば、開花宣言状態になったばかりの桜の木もあります。どれもソメイヨシノ、成長の具合がかなり違うので植林された時期が違うのでしょうか。

DSC07816

皇居周辺のお堀など、一度に植えられたので同じタイミングで一斉に咲きます。

まるで陸上選手がスタートラインに並んでいるようです。

DSC07822

朝9時台

まだ、人はほとんど居ませんでした。

DSC07944

咲いた桜への感動もないし、今日満開になるよねというワクワクかんとも無縁な柴犬。それなのにとっても楽しそうです。


DSC08027

稲田公園に花見に来るのはこれで4回めだったとおもいます。

毎回ここでお団子を買っていきます。

DSC08030

実にうまい。

それなのに、とってもやすい。

万一売り切れていても、その場で作ってくれることもあるので串だんごについては、お目当ての餡が空っぽになっていてもこえかけてみましょう。数分とまたずに作ってくれます。

 

DSC08045

稲田公園のくじら!

こんなに大勢の小さいお子さん、初めてここで見ました。

朝は無人に近かったのに。

DSC08047

菜の花も咲き誇っています。

黄色が目を引く。

DSC07916

菜の花に見とれている場合ではありませんでした。

いざ、花見へ!

DSC08059

やっぱり満開ですよ♪

 

DSC08060

晴天のブルーの空が、うっすらピンクに染まり直しています。

DSC08064

DSC08070

花より団子じゃないけど、腹が減っては戦はできぬのでございます。

なんだかんだ言って、満開の桜は最高の調味料です。

何を食べても、うんまい!

DSC08071

丼屋で具大盛りにしてもらいました。

通常500円が700円。

 

DSC08073

教育が悪いのか、準備が悪いのか。

山盛りにしたところまではよかったのに、目の前でぎゅっと蓋をして潰された時は、思わずやめろ!と、叫びそうでした。あの眼鏡の女の子なに考えているんだろう。

DSC08077

とりあえず、宴会

じゃない、花見の準備完了。

人間二人分

 

桃子は我慢です。

高齢なので、専用のドッグフードだけ。

DSC08101

7−11のウィンナー

デザイン、一考の余地がありすぎ(^^ゞ

DSC08103

外で食べるには便利な包装です。

DSC08104

まわりはどんどん、小さなお子さん連れでうめつくされていきます。

鳩もどんどん集まってきて土埃が…

DSC08111

ずんだ

DSC08113

草餅

DSC08120

鳩よ!向こうへ行っておくれ

せめてそこで羽ばたくな!

DSC08122

全方向桜、さくら、サクラでございます。

最高の一日♪

DSC08128

満開

ぽいですが、まだ咲き残ったツボミもちらほら

暑いほどの陽気なので時間を追うごとにどんどん咲いていきます。

DSC08130

きなこ!

たっぷりのきなこの下にはアンコがたっぷり待機しています。

うまいんだな、これが。

DSC08135

団子の締めはみたらし。

子供の頃はしょっぱい団子なんてとか、アンコも使わないけちな団子だと敬遠していました。いま、ないとさびしい。むしろ締めはこいつでしょというくらい好きな団子に変わりました。

 

花見でも月見でも日本人にはダンゴがつきもの♪

三方に載せたりします。

その三方、効果なものはなかなかなお値段。

 

あれ、いつのまにか花より団子になりつつありますね。

団子はここまでです。

DSC08137

DSC08142

DSC08157

DSC08164

どっちを向いてもグルっと360度、いえ真上まで全部桜の花

満開のソメイヨシノに囲まれての宴会

じゃなくて、花見は最高です。

DSC08199

桃子が楽しんだ水辺では小さな子どもたちが水に入って暴れまわっていました。

2時間位居たと思いますが、その間ずーっと水で遊んでいて、冷え切らないのか心配してしまいました。

水深はとても浅いし、まわりに親御さんが大勢いるので安全です。

もともと遊び場として整備された人工の川です。

DSC08202

朝はまだこれから咲く感じでした。

昼に来て、帰る頃にはブルーシートの上にまでソメイヨシノ、さくらの花びらがちらりほらり。


稲田公園↑

おさかなポストのある公園です。

地元でももしかしたら花見の穴場スポットかもしれません。

 

DSC08230

ください!

人間の食べ物が欲しくてたまらない、桃子なのでした。


2015-03-30 18.06.31

稲田公園は照明がないので夜桜は楽しめません。

よると言うよりはまだ夕方でしょうか。

日は落ちた18時過ぎです。

2015-03-30 18.03.37

暗いのであまり移りませんでしたが、さくらの花びら風に舞い始め、とっても雰囲気がありました。

2015-03-30 18.06.53

2015-03-30 18.07.12

2015-03-30 18.05.17

2015-03-30 18.06.31

人工の照明で照らしていない夜桜も、なかなかよいものです。

2015-03-30 18.03.13

あいかわらずサクラのは何は興味のない桃子なのです。

2015-03-30 18.03.04

2015-03-30 18.03.00

あなたの頭上ではこんなにきれいに桜が咲いているんだよ。

2015-03-30 18.02.20

毎年、日比谷公園・皇居外苑・北の丸公園・皇居東御苑・靖国神社・千鳥ヶ淵・外堀こえん・上野公園など桜の名所に花見に行くとき、桃子も連れて行きました。

人間が大好きで人混みが大好き。

花火だって大好きで音も平気。

手持ちの花火を見ると、火花を食べようとするのでやけどさせないよう、いつも気をつけなくてはいけない柴犬。

2015-03-30 17.59.12

桃子が好きなのは人混みであり、可愛いと声をかけてくれる人たち。

サクラはどうでもいいらしいです。

 

2015年お花見↓
千代田区役所の目の前北の丸公園でお花見♪:メールのプロの独り言
稲田公園の満開の桜を朝・昼・夜つづけて桃子と楽しんできました:メールのプロの独り言
シャガがキレイに咲き始めました桜もすぐですね@秋葉原:メールのプロの独り言


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク