電子吸着ボードラッケージ|キングジムからまた面白いものが出ました:メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック
メールのプロの独り言トップ > アイディア商品 > 電子吸着ボードラッケージ|キングジムからまた面白いものが出ました


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

電子吸着ボードラッケージ|キングジムからまた面白いものが出ました

キングジム 電子吸着ボード ラッケージ RK10
キングジム (2014-05-16)
売り上げランキング: 398

KING JIMさんから、また面白いものが登場しました。

3Mが開発の失敗を逆転の発想で商品に活かし付箋という便利なグッズを開発して長年経ちます。

ディスプレイとか電話とかデスクにぺたぺたと付箋紙を貼ってある光景をオフィスではよく目にします。

 

紙にはがせるノリを付けて貼り付けておこう、それが付箋紙の発想です。

ラッケージは、まったく付箋紙の逆の発想です。

どんな紙でも貼れるボード(板)を作ってしまえ!

いかにもKING JIMらしい発想です。

 

乾電池を使って静電気を起こし、静電気の力で紙を吸い付けるとか原理は簡単だけど今まで製品化できなかったものを世に送り出したってすごいことです。

 

トイレにメモ用紙とPOWERTANK(一番書きやすくて気に入っているボールペン)をいつもおいているのですが、ラッケージあったら整理が楽そうです。

 

えっと、まだ買っていません。

小梅ニャンコとじっくり話し合います。

付箋紙だって、あの子こっそり剥がしちゃうんです。

ネコは手先というか爪が器用すぎていけません。

 

6歳過ぎて、すっかりおとなになった小梅。

ネコだけに我が道を行くやつです。

それでも、ときどき人間と折り合いつけてくれるんです。

 

彼が手を出さなければ、かなり便利になりそうです。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク