VESA対応ディスプレーの落とし穴|取り付けネジがついてない!:メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


1分で一番安い引越しを探す!
メールのプロの独り言トップ > パソコン > VESA対応ディスプレーの落とし穴|取り付けネジがついてない!


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

VESA対応ディスプレーの落とし穴|取り付けネジがついてない!

2015-10-15 11.27.11

24インチの液晶ディスプレー買いました。

秋葉原ではデュアルディスプレーでさくさくと作業していました。

引越し荷物を減らしたくてたくさんあったディスプレーも27インチ残して全部処分しました。

 

引っ越して二ヶ月ちかく我慢してみたのですが作業性低いです。

体調不良も大きいですがブログを書くにも効率が悪く途中でいやになってしまいます。

WLWで書いていると写真など掲載したくても、それを確認するのに上に重なってしまう。

 

重なるだけなら我慢しますがそのままではD&Dで画像を入れられません。

ブラウザーも使いたいし画面の広さがまるで足りません。

切り替えつつやっていると面倒くさくて書く気力が萎えていくのが自分でわかります。

 

ディスプレー買い足すことにしました。

27インチのほうがバランス良いのですが、おもくてモニターアームに取り付けるのがとてもしんどい。

 

あまり小さく感じず、それでいて27インチに比べるとずっと軽い24インチのフルHDディスプレーにしました。

 

そのままデスクに置くと邪魔なので、秋葉原か持ってきた重いディスプレーアームに取り付けることにしました。

さて、つけようとしてはたと手が止まりました。

 

買う前にサイトではわからないので(amazonの仕様表示致命的に不足しています)、メーカーのサイトを参照してVESA対応であることを確認しました。

ウィキペディアなどみるとわかりますが、VESAマウントというのは国際規格です。

メーカーにとらわれず共通の規格を採用し取り付けやすくしたもので20年位は実用上の運用履歴もあります。

 

VESAマウントに対応していれば75ミリ角か100ミリ角の頂点4箇所をネジ止めするだけでアームに固定できます。

また、よほどひどいメーカーでなければ、VESA仕様の取り付け穴使って固定すれば重心のバランスも取れていてアームで固定しやすくなっているはずです(ここは、「はず」程度に考えたほうがいいかも。できれば実際にアームに取り付けていて重心バランスなどもわかっている人のレビュー確認したい部分です。重量バランスがとれていないと、腕に取り付けた時傾きやすくなってしまいます)。

 

こまったのが確かにVESA規格で作られているのですが、なんと今まで何台も買ったモニターにはついていた固定用のビスがついていませんでした。

そこまで、仕様に書いてない。

 

買いてないから文句はいえませんが、ここは気をつけたいポイントです。

なぜなら、アームの方にもモニター取り付け用のビスが一般についていないから。

モニターについているのが当たり前なのでアームにはついていません。

 

どちらもついていないとなると…

そう、取り付けられなくなるんです。

 

そしてネジ一本(実際には4本)買おうと思うと今時かなり困ります。

大きなホームセンターがすぐ近所にでもあればいいですが、そうでなければ荒物屋さんなんてほとんどなくなってしまいました。

ダイソーにも行ってみましたが木ねじセットはあるのですが普通のネジはほとんどありませんでした。

 

amazonで安く変えたので助かりました。

VESA規格というほど決まった仕様なので、ほぼ大丈夫だと思いますがネジサイズはM4×10ミリです。

このネジで固定できないなら不良品といってもいいでしょう。

ねじのサイズもそうですが、深さなどもそうです。

そして固定するアーム側もこの長さでぴったりでなくてはなりません。

2015-10-17 13.25.44

購入したM4x10ミリネジ。

材質はステンレス製です。

 

やすかったのでこれを買いました。

本来は固定する母材よりも柔らかい材質であるべきです。

母材側はたいてい鉄に塗装かメッキなので、真鍮がベストです。

ゆずって鉄、ですが同じ材質はあまり好ましくありません。

まして、硬いステンレスは向かないのですが振動があったりする部分ではないので値段でおりあいつけました。

 

もしも選べるのでしたら真鍮にメッキタイプがおすすめです。

 

母材を痛めてしまうと修理困難です。

ネジの方は変えればすみます。

母材が固くてネジが柔らかい材質であれば、ねじ込むときに曲がってしまったり何か障害があってもネジが壊れてくれ母材が保護されます。

ネジなんて使い捨て、消耗品と考えましょう。

2015-10-17 13.25.04

こんなでっかい箱で届きました。

amazonプライムのトライアル期間なので夜中に注文して当日日中に届きました。

消費税と送料込みで197円で50本も入っていて申し訳なくなってしまいました。

2015-10-17 13.25.21

2015-10-17 13.25.37

メーカーにいた頃、7年近く仕入れ担当していましたがこの価格、数量からするとかなり安いです。

というか、よくやれるなと感心してしまいます。

2015-10-17 15.04.33

むかって左が27インチの秋葉原から使っているディスプレー

向かって右が、購入したばかりの24インチディスプレー

コネジトラス M4X10ぴったり止まりました。

2015-10-15 11.27.09

小梅ニャンコがチェック中の24インチモニター

まさか、VESA仕様で取り付けネジがついていないなんて予想しませんでした。

2015-10-15 11.27.54

消費電力少ないのですがECOモードにするともっと減ります。

2015-10-21 22.37.40

他のディスプレーだとECOモードでは暗いんですが、このモニター、ECOモードにしても眩しくて明度も照度もかなり抑えた設定で調度よいです。

 

2015-10-15 11.39.29

ケーブル類がしっかり付いているのも好印象で決め手でした。

HDMIと音声以外全部ついています。

DVIでつなぎたかったのでケーブル付属は重要でした。

ケーブルの付属品状態も明示されていないサイトが多くて困ります。

amazonも、amazon。コムなみくらいにはせめて、仕様を書いて欲しいです。

2015-10-15 11.40.53

コストダウンのためか、VESAマウントを使わず脚を取り付ける構造です。

簡単そうでいいんですがネジは付属して欲しかった。

2015-10-15 11.41.11

接続は3タイプ

HDMIは複数ポートほしいですね。

価格メインで、ケーブルが付属していて、消費電力が少なく、さらに照度も落とせそうなものを選びました。

照度については仕様ではわかりにくいので、購入者のインプレッションをたよりにしました。

 

ノートパソコンやタブレットで済ます人とデスクトップでガリガリ仕事に使う人に別れる時代。

ディスプレー買うのは主に後者です。

デュアルディスプレー以上にして作業効率求める人が増えています。

 

モニターアーム準備していても取り付けネジがないとお手上げです。

ネジの有無までしっかりメーカーや販売店には明示してほしいものです。

 

 

またモニターアーム使う予定のある方は安くコネジトラス M4X10売っていたら買っておくと良いかなと思います。

秋葉原電気街などなら少し探せばすぐ見つかります。

 

秋葉原から引っ越した途端に、それまで困らなかったもので毎週困っています。

引っ越してしまうと良さをあれこれ感じます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク