ソーシャルメディア・ソーシャルマーケティング:メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック
メールのプロの独り言トップ > ソーシャルメディア・ソーシャルマーケティング


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ブロガーサミット2013その1


image-20130824134149.png
毎年恒例のAMNブロガーサミット2013を今年も受講させていただいています@会場

オープニングはAMN徳力社長。
いつものようにしゃだつに、きわどいこともあっさりはなしを進めて行くのはさすがです。

徳力さんのスポンサー紹介でこれはと思ったのがYahooのサービスでした。

ヤフーもブログサービスをやっていると、なんていうこというんだと驚くような発言から始まりましたがあまり売れませんでしたがYahooはブログサービスもメルマガもはやくから提供されていました。

Yahooのブログサービスで「グルメカテゴリーの記事を書くとYahooトップページの右下リンクに登場する!

これはびっくりニュースです。
グルメブログが数年前になくなり残ったサイトはステマ系が目立ってしまい物足りない状態でしたがYahooブログがつかえるのですか。

つくってみようかな

ブロガーサミット2013その1


image-20130824134149.png
毎年恒例のAMNブロガーサミット2013を今年も受講させていただいています@会場

オープニングはAMN徳力社長。
いつものようにしゃだつに、きわどいこともあっさりはなしを進めて行くのはさすがです。

徳力さんのスポンサー紹介でこれはと思ったのがYahooのサービスでした。

ヤフーもブログサービスをやっていると、なんていうこというんだと驚くような発言から始まりましたがあまり売れませんでしたがYahooはブログサービスもメルマガもはやくから提供されていました。

Yahooのブログサービスで「グルメカテゴリーの記事を書くとYahooトップページの右下リンクに登場する!

これはびっくりニュースです。
グルメブログが数年前になくなり残ったサイトはステマ系が目立ってしまい物足りない状態でしたがYahooブログがつかえるのですか。

つくってみようかな

コグレマサトさんのネタフル流ブログアフィリエイトの極意

コグレマサトさんのネタフル流ブログアフィリエイトの極意を聴講したくて本気でアフィリエイトを学ぶ会2012にきています。

30分強のコグレマサトさんの講演は示唆に富んでいてA4メモが9ページになりました!数時間のブロガーイベントでもこんなにメモすることは稀です。power bank
忘れなくて良かった。インク持ってくれてありがとう。

一貫して言われ続けたのは、とにかく続けること。

Q:どうしたら続けられますか?

その質問が出る時点でダメです
こんな厳しいコグレマサトさんははじめてかも
しかし、真理ですね

ブログ脳ということも何度も出ました
iPhoneで書くのはシンドイので後ほど詳細は書き直します


情報収集して自分なりに味付けしひたすら発信し続ける!

いつも教えていただくことですがこれにつきますね。





でも、

食べていきたいならそれだけでもダメ

ソロバンはじくことも忘れない

HTML css cms 広告の種類や配置
なんでもできる、ひとりウェブ屋になれないと食べてはいけない

何事もプロとしてやりたければ勉強と創意工夫とテストと改善は必須ですね。


便利なツールと教えていただいていますが、確認してから書いて見ます。

ネタフルメソッド
ね ネガティブなことひ書かない
た 楽しんで書く
ふ 振り返る:アクセス解析
る ルールを作る


ありがとうございました

日本アフィリエイト協議会|セミナー受講なう

日本アフィリエイト協議会なるものができていました。

怪しいものが多いので参加迷ったのですがコグレマサトさんが30分も講演されると言うので昼間の時間は惜しいのですが参加させていただきました。

撮影禁止

考えはいろいろですが、ブロガー向けで撮影禁止は意味不明だなというのが偽らざる第一印象です。

JASRACさんからのスタートで、はじめから引いてしまいましたが、大切な内容ではあるのでしっかりメモしました。


日本インターネットポイント協議会なるものがあることをはじめてしりました。ただいまどんなことをされているかの講演最中です。

かなり大きな話からでブログにいつ関係してくるのだろう‥


入り口にショップジャパンさんがいらして資料配布されていました。販売好調な会社は裏で実にこまめに作業されていて、さすがだな。と、かんしんするばかり。
こちらの資料みるとついつい買ってしまうので困ります。


mixi身売り!?

送信者 2012年etc02

mixi身売り説が流れていました。笠原社長の株式持分の引き取り先を探しているとか。

事実だとしたら潮時は去年前半だったのでちょっと遅い。一時は滞在時間の長さや再訪率の高さを売りにしていたmixiも登録しただけの幽霊アカウントが増えアクセスも伸びなくなっているようです。サービス内容を買えるつど大規模なブーイングが利用者から出るばかりで足あと機能など不満を抱えさせたままになっていたりと、すっかり利用者のこうあって欲しいというサービスとは無関係に会社がやりたいサービスを作っていくようになりました。

この一年半ほどの期間でみても、ほとんどmixi本を見かけない。それに対してFacebookやツイッター関連の本は毎月のように何冊も出版されている。出版社の編集者という機を見るに敏な人たちはこぞってもはやmixiではなくTwitterでありFacebookの時代と判断して2年くらい経つということ。(企画から出版までには時間がかかるから)

昨日も書きましたが写真投稿サイトであり簡易SNSであるInstagramはAndroidアプリを出して急激にユーザー数を増やし3,000万ユーザーと言われていたものがすでに5,000万ユーザーを超えたそうです。mixi利用者のおよそ二倍の登録数。昨年初めくらいがmixiの限界でTwitterはやり始めた頃がピークだったのではないでしょうか。

否定コメントは実にあっさりというかわかりにくい。件名からではなんのことかわからない。

マザースとはいえ上場しているのでしたらもう少しわかりやすいIR情報を出すべきでしょう。

14日に急落した株価が15日に戻っていますが、即座に対応していないのは株価操作になってしまいそう。株価への影響は極めて大きい報道ですから即応する義務があったでしょう。

関連記事:mixi 本日の一部報道について

食べログがFacebook連動、ステマ騒動の切り札になるか!?

送信者 2012年etc02

やらせ、ステマで悪名をはせてしまった食べログ。

その食べログがFacebook連動を始めた。

囲い込みがすきな奇行が日本には多くてなんでも独自の登録させようとする。しかし、自社に個人情報保存させたところでそれを活用できる場面はほとんど無い。むしろ登録率を激減させるだけでできるだけなにも登録させないのがいい。オープンIDができたのだし、無駄でコストが掛かり個人情報漏洩リスクにさらされ続けるよりオープンID活用したほうがいいに決まっている。

そして個人的には大嫌いなFacebook連動。それを求めるサービスはできるだけ避けるようにしている。

けれど矛盾するように聞こえるかもしれないけれど、こと食べログに関してはFacebook連動はありというより遅すぎたくらい。むしろ独自登録利用者にFacebook連携を一定期間内に強制し対応しないユーザーアカウントは削除し過去ログも全て消すくらいの対応をするべきだろう。

なぜ、Facebook連携がいいのかといえば、信頼性は知らないが一応名目上は本名での登録を義務化していてそうでないアカウントは削除していることになっている。やらせ問題も個人が特定できるから多少は抑止力になるし本人が確定出来れば刑事告訴もできる。失った信頼を食べログやその親会社のカカクコムの力で回復するのはたぶん無理だろう。しかし他人の褌で相撲を取れば別で、フェースブックという第三者を活用するのは有利。問題が再発してもFacebookのユーザー管理がおかしいと強弁できる。

FacebookについてはAMNのと栗城社長という結構なソーシャル分野の有名人を偽名扱いでアカウント止めてみたり、かと思えば明らかな偽アカウントが大量に存在したり(有名人の同姓同名がそんなにいるはずはない)するので信頼性が高いとは到底考えられないけれど、それでも自社であがくよりはずっといいはず。

Facebook最優先課題はモバイル

上場目前のFacebook

ますます話題に登る頻度が上がっていますが、Facebook創業者のマーク・ザッカーバーグいわく「Facebookの最優先課題はモバイル」

ところで別の記事ではFacebookアクセスはスマートフォンからが平均月間で441分。PCからは391分とスマートフォンからのアクセスがすでに上回っている。それでも最優先課題という表現ができるのは、まだまだこれから成長していく段階なんだど感じさせる。

記事中、Facebookのユーザー数が9億人とものすごい数字が出ている。一点のサービスでこれほどの顧客を抱えたものがかつてあったのだろうか。更に驚くべきは常識外の高額で買収したInstagramで買収時3,000万人だったユーザーが、あっという間に5,000万人にも登っているという。

Instagramだけで日本でもてはやされてきたmixiのほぼ倍のユーザーを抱えていることになる。

しかし、世界全体にユーザーがいるがためにマネタイズには苦労しているらしい。広告収入といってもそれがビジネスになる国が限定される。Googleのような単純な広告とは違う位置情報などを活用した広告を展開しているけれど、広告主の確保などリアル店舗向けでは足で稼げないとはじめは厳しい。

とはいえ、スタートアップの時期を乗り越えると楽になるようで、日本でもアルバイト募集サイトのジョブセンスも社長が大学生時代に創業したそうだが、初めの一年は信じてもらえず広告を集めるのに大変苦労したという。いまではアルバイト募集ではトップに立っているのが信じられない逸話になっている。ジョブセンスは業界の常識が有料広告なのに成果報酬型に変更することで広告主の危険負担をなくした。ジェイ・エイブラハムが言い続けてきたリスク・リバーサルの実践そのもの。広告を出しても広告費ばかり取られて人材が集まらないという経験をしたことがない企業の方が珍しいだろう。そこを改善したのだから売れるに決まっているのに誰も使おうとしなかったという。ただし今では営業はいなくてネット経由での申し込みだけで会社が回っている。社員の仕事の中身はSEO対策でアルバイト情報を検索したら自社の情報がトップに出るように日夜工夫をこらしているという。

そのノウハウだけでも莫大な収益あげられるはずで、次の市場は他社へのSEO売り込みかコンサルティングだろうか。効率よく実現でき再現性が高ければ収益は青天井だろう。

Facebookの広告もジョブセンスに似たところがある。

関連記事:Facebookの最優先課題は「モバイル」 ザッカーバーグCEO語る

Photoshop CS6 ベータ版が無料60日間使えるキャンペーン中

あのアドビがソーシャルマーケティングに乗り出した。

方法は実に単純で次期バージョン(販売予定の新製品)であるadobe Photoshop(フォトショップ) CS6のベータ版(でも記事を見るとほぼ製品版だから大規模公開テスト版と考えたほうが良さそう。つまり結構いい感じに使えるかも)を無償でダウンロードできるようにしています。

それだけでも十分口コミマーケティングなわけですが(だって、こうやってつい記事書いちゃうもん)さらにCS6を記念してでしょうねソーシャルメディア使って使用感などを表明すると抽選で6人に製品版がプレゼントされる。おー、正しくオーソドックスなソーシャルマーケティングじゃないですか(実に単純ていう意味ね)。

でも使う側も提供側も損はしないし、どちらかっていうとWin-Winの良い例なんでしょう。しかも順当にCS6へとバージョンアップする人だって大勢にフィールドテストされるという滅多にない良いものを入手できそうで、この魅力が最大かもしれない。

関連リンク:アドビ フォトショップ CS6β無料公開ページ

Mac版とWin版の両方が公開されていて、ダウンロードにはアドビIDが必須。

そう書かれると商品持ってないとダメそうに感じてプレスリリース失敗じゃないのと感じているんだけど、Adobe IDはメールアドレス等を登録するだけでお金取られないし商品持っていなくて大丈夫。(なはずです、登録したの随分前で新規登録までは試していません)

GIPファイルで1.7GB(WIn版)と巨大なのでご注意を、また2012/03/23午前6時台でもすごくダウンロードに時間かかっています(30分くらいかな)。光回線で80Mbps以上出ている回線でそんな感じ。一番世界的にアクセス少ない時間帯でこれですからちょっと落とすのはしんどいかも。

利用できるのはインストールしてから最大60日間。しかし2012/5/30になると期限が残っていてもつかえなくなります。ということはこのころ販売開始なのかな。ものすごく高いアプリですけど、本格的に作業するとやっぱり違いの出るプロ仕様ツールです。そこまで必要な人とか使いこなせる人がどれくらいいるのか知りたいなとはかねてから思っていて、ムダに高い商品使っている人もいますけど、こういう機会に本当の使い方を知ってみるのもいいかも。画像を3D CADみたいに変形させてあれこれできたり、プロが使うの見ると自分もできるようになりたいとは激しく思います。

わたくしはプログラムのコード書いたりCS5.5操作したりは、やれる人に任せて自分は上流の仕事をしろと若いころに社長にこっぴどく言われ、実践しているのであこがれるだけで我慢します。自分で加工やったら実に楽しそうなんですけどね。使い方とか見たい時はここの近所だとデジハリのオープンカレッジとか探すとホンマもんのプロの仕事が垣間見れます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク