サービス:メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック
メールのプロの独り言トップ > サービス


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0570ナビダイアルは電話代に要注意です

ナヴィダイアル

と相合わせ先の電話番号が0570ではじまっていたりしないでしょうか。

これはナビダイアルというサービスで通話料無料の0120フリーダイアルの電話代を企業が払う代わりに利用者に請求する仕組みです。

 

企業側は電話代を気にすることなく、「只今電話が混み合っています」とお客様をおまたせできる便利なサービスです。

何十分待たせても、電話代はかけてきた人払いなので懐が痛みません。

 

逆に問い合わせする側は、たまりません。

0570ではじまる電話番号使うようなところでは自動対応装置を使っていて、プッシュダイアルでメニューに沿った番号の入力を求めてきます。

はじめただと、自分が求める対応は何番押せば良いのかわからずついつい最後まで聞いてしまいます。

ようやく番号押して自動で処理できる時でも何回も同じことが繰り返されます。

 

問い合わせ番号や電話番号などを入力すると、実にゆったりした調子でのんびりと自動で読み上げられます。

かえって普段聞くことがないほど遅い口調なので聞き取りしにくいです。

 

これにかかる時間分の電話代は全部かけた人持ちです。

 

更にオペレーターを呼び出すと悲惨です。

5分、10分と待たされるのは普通で、その挙句にかけ直せと切られることさえあります。

 

ようやくオペレーターにつながっても、待たせている間に自動装置で収集すれば良いような電話番号や本人確認のための情報、氏名や生年月日、住所などを要求され、打ち込んでいるのでしょうが、すごく待たせてくれます。

 

挙句に洋犬に入ると、確認しますと何分も放置プレー。

 

引っ越しの関係で手続きが多くて、なんどこの0570の罠にかかったかしれません。

 

最近の携帯電話の契約では半強制的に電話かけ放題を契約させられます。

ガラケーなら2200円、スマホなら2700円も毎月取られます。

代わりに何分でも電話追加料金取られずにかけられます。

 

いまどき固定電話をわざわざ使う人は少ないです。

かけ放題で電話代がかからないのだkらなおさら携帯やスマホから電話します。

 

またされても、時間が惜しいな。

くらいで我慢してしまいます。

 

請求明細が来ない電話会社も多いので本当に電話代が追加で取られていないかわかりません。

ところで、この0570などのサービスでは、かけ放題の契約者でも通話料を別途取られます。

 

たとえば22秒10円といった料金設定されていて、散々待たされて終わったら15分もかかっていた場合、電話代が無料のつもり!?

実際は410円も請求されていたりします。

 

0570の罠を避けるには、もしも問い合わせ先として直通番号が書かれていたらその直通番号にかけてみましょう。

0570などのサービスはすべての通話手段でかけられるわけではないので多少良心的なサービスであれば、直通番号が併記されています(あえて、直通番号を後悔しないサービス・会社さんもいらっしゃいます)。

 

直通電話にかければ、かけ放題契約していれば普通の番号なら追加料金取られずに電話できます。

昨日も楽天カードに問い合わせしなくてはいけないことがあり、電話番号調べました。

 

メインカードを楽天カードに変えた頃は24時間対応でフリーダイアル。

対応もとても丁寧で心こもった個別処理をしてくれている印象でした。

おかげで助かったことがあり、それまでのカード使用をやめて楽天カードを主に使うようになりました。

 

なんと、そんな素敵な楽天カード。

いつのまにか24時間対応はなくなり無料通話も消えました。

普通の番号ならまだいいものを、このご時世に0570番号です。

 

かけ放題契約のガラケーから電話しても数百円ふっとびます。

2〜3回以上、楽天銀行から振り込みできちゃいます。

 

じっくりサイト見ていくと直通番号がありました。

そこにかけてもすんなりつながり、対応してもらえました。

通常の通話だと410円とガラケー通話後に表示されました。

かけ放題なのでこの請求はありません。

 

これからかけ放題契約の人が主流になります。

0570など、かけ放題サービス向こうにされる電話番号利用が増えています。

かけるときは急いでいると思いますが、0570だったら直通番号を探してみましょう。

ネットフリックスnetflixの課題は月額料金は本当か!?

netflix

ネット動画配信最後の大物が今月ついに日本上陸。

hulu参入の時にも言われていたのが日本はテレビ視聴にお金を払わないからうまくいくはずがないという不思議な話。

 

ネットフリックスはじまって一週間がたとうとしています。

あいかわらず月額料金払ってみるのか?

という妙なところばかり取り上げられています。

 

  • 肝心かなめのサービス内容、どんな動画が見られるのか
  • 海外サービスだし海外ものがメインのはずだけど字幕や吹き替えはされているのか
  • そもそもネット経由だけど海外サービスで伝送遅延による視聴上の問題はないのか

といった、使う上で大切な部分がマスメディアでは、まともに取り上げられていないのが不思議です。

 

お前はどうなんだ!?って言われると3G回線のGS02という古い古い旧式スマホのテザリングでネットにつないでいるのでYouTubeだって無理。ましてまともなテレビや映画の放送なんて無理すぎです。

試す環境が珍しくありません。

そのうち試すつもりです。

 

ところで、マスメディア・マスコミの切り口は日本のテレビは無料というウソの前提です。

日本では、テレビを買うと、いえ、テレビではなく電話のために携帯電話(ガラケー)買ってしまうと、使わなくてもドコモなどほとんどの機種にワンセグがついています。

これだけでNHKという謎組織につけ狙われて大枚奪われ続けなくてはなりません。(大げさかもしれませんが、わたくし自身の本音のNHKというものへの感想です、強制的に金をとる今の体制ならさっさと解体してほしい!と切に願っております)

 

無料のはずの民放テレビを見たいだけでももれなく強制的にNHK受信料取られます。

NHK受信料の窓口

NHK受信料

 

日本では無料のテレビ放送は残念ながら現実には存在しない。

怖いことに、無料のテレビ見たいだけでも毎月最低でも1,260円も強制的に取り立てられます。

衛星放送まで取り立てられたら2,230円ですね。

 

我が家は衛星放送受信設備ないし、そもそもテレビなんて4年前に無くなったまま。

iPhoneにネクサスなんだけど、解約できないので年払いでNHK受信料払い続けてる状態です。

 

ということでマスコミがいう無料放送は嘘。

無料ではテレビを持つことさえ許されない国なんですから。

見なくても取られるNHKがあるのだから。

テレビは一体として毎月2,230円と考えておくべきでしょう。

難視聴対策のはずの衛星放送が、まるで上位コンテンツ扱いで料金上乗せしていたり、本来の姿をずいぶん逸脱されていても許されているのはおかしなことでございます。

 

上陸したてのnetflixならHD画質でよければ月額650円とテレビよりずっと安い。

アンテナはじめとする金のかかる受信設備も不要です。

都心部ならまともに電波入らないので多くの家庭がNHKに強制徴取されるだけではなく、電波受信のためになにかしかの料金払っていることが多いです。

マンションやアパートなどでは個別ではなく、管理費名目で一括徴取されているので気づいていないだけという人が多いだけ。

 

見る番組も減ったテレビ処分してネット環境だけにしてネットフリックスやフールーなど、自分が気に入るコンテンツを配信してくれるサービス契約する方が実ははるかに安いです。

しかも、つまらないものは見てもらえないので、つまらなかった見なきゃいいんですなんて馬鹿なことを言われお上からの賜りもの的に拝見させていただく必要なんてさらさらないわけです。

 

民放も無料なんだと本気でいうならHuluでもnetflixでもいいから、全番組そのままリアルタイムで提供すればいいんです。

家のテレビに縛り付けられずスマホで好きな場所にいていつでも見られるネット動画なら視聴率回復する可能性も出てきます。

さらに、一人でしか見無くなってしまったテレビと違い、電車内などで見ていればつられて周囲の人も見てしまい興味持って視聴者になってくれる可能性も増えてきます(今の番組作りのままでは難しいけど)。

 

ということで、わたくしはHuluとかnetflixといったインターネット動画配信サービスにはものすごく期待しています。

テレビ局は実際に番組作りほとんどしていません。

下請けと呼ばれる映像制作会社やそのさらに孫請けがテレビ番組制作しています。

企画さえそういうところがやっている。

 

実際にテレビ放送で問題が起きるとテレビ局のいうことは、下請けがやっていたんで管理しきれていませんでしたという言い訳です。

外部での制作だと公式に何度も認めていらっしゃる。

 

テレビ局が直接配信しなくても、ドラマでもニュースでもお笑いでもドキュメンタリーでも、そういう制作会社がネットフリックスなどにお金もらって作るとか自分でスポンサー探してきたらいい。

ネットフリックスで注目しているのは自社制作動画が多い部分です。

今は海外ものばかりですが、徹底的に金額面でたたかれ続け廉価に大量生産することになれている日本のテレビコンテンツ制作下請けさんたちなら一気に格安で大量に良いもの面白いものを供給できるはず。

ヤマト運輸がかつて、デパートの配送下請けに見切りつけて個別宅配、いまのクロネコヤマトの宅急便に生まれ変わったような勇気と気概持った制作会社の登場に期待しています。

 

テレビ関連一気に捨てて、もしもガラケーや国産スマホでワンセグついていたらそれもiPhoneやネクサスに買い替えてテレビと強制される支払から自由になったら、その数分の一の料金で好きな番組が見られるようになります。

しかも、未来永劫解約もできない強制契約のNHKと違い、好きなタイミングでいつでも解約できます。

複数のサービスと契約しても実はテレビより安い。

 

NHK契約解除できたら、わたくしもそんな自由な番組視聴スタイルに変わりたいと思っています。

ニュースなんてテレビやラジオよりネットの方がはるかに早く、ずっと広範囲で偏向の少ないものがネットで入手できます。

インターネットの本質に反しますが、NHKだけはネット接続を拒絶してほしいなって願ってしまいます。

そうしないと、ネットにつなげられる装置持っていたらNHK視聴料強制徴取といったことをやってくるのは時間の問題でしょう。

最低でもアダルトコンテンツフィルターのようにNHKはつながりません!というサービスは各プロバイダーで提供してもらいたいです。

tsu アメリカで盛り上がっているSNSに登録してみました

2014-11-26_05h32_11

tsuというこのところネットでちょっと話題になりつつあるSNSに登録してみました。

(5) Toshiyuki Kurokawa | tsū

Facebookの友人が使い始めたのがきっかけです。

 

FBのタイムラインをクリックしたらtsuにジャンプ。

しかし、サインイン(登録)しないとなにもできません。

 

初期のTwitterやFacebookと同じように日本からアクセスしても全部英語のまま。

もちろん日本人の利用者もまだまだ少ないです。

 

メール認証しないで使えたのですが他人の投稿が見えません。

わからないまま、外人さんばかりなら日本の風景が良かろうかと週末撮った写真を数枚アップしてみました。

 

日本語は欧米や中国語など主要言語と構造が全く違います。

相互に直訳しても意味が通じにくいです。

意思や状態の伝え方が異なるのでしかたありません。

 

日本語をGoogle翻訳にかけてもちょっと意味が通じにくいものになりました。

意味や意思を解釈した上で、それぞれの言語を主要語としている国の人の生活習慣にあった形に置き換えてくれないと機械翻訳は使えないんだなと、あらためて翻訳の問題点と日本語の不利な部分に気づきました。言葉の壁だけではなくて生活習慣の大きな違いがあります。

 

小さなところでは時間の表現

Nov 26、2014が多分世界標準に近いでしょう。

これ日本では通じにくいです。

 

2014/11/26でも伝わりにくいです。

1日から12日だと高確率で誤解されそうです。

 

写真の説明文(短いキャプション)でさえ、これ通じないよなと自分で読んでもGoogle翻訳では無理な感じです。

仕方ないので単語だけ調べて英文は自分で書いています。

外国語は苦手なので朝から疲れています。

 

こんな時間に英語って妙に懐かしい。

 

アクセス集める仕組みのようなものがTwitterの初期より弱いみたい。

ハッシュタグをきっちり使い込まないとうまく運用できない気がします。

 

新たな稼ぎ方とか称するセミナービジネスとかコンサルタントとかが湧いてきそう。

仮想現実のセカンドライフがアメリカで大人気、日本でもビジネスには必須とのたまわり、テレビ局なども相乗りして一時そういうのが雨後の筍のように出てきましたがあっという間に霧消したのを思い出します。

FacebookやTwitter以外のものがほしいならグリーとかmixiとかがすでに存在していて、すでに過去の遺物になっている日本では、あまり盛り上がる要素はない気がします。

 

英文だけなんで物好きなアーリーアダプターしか使わないだろうし、サービスのシステムとしてのレスポンスもかなり悪く画像一枚投稿するのに数分もかかります(光200Mbps回線でCore i7 memori-8GB SSDなパソコン使用)。写真の縦横を治すだけでも結構待たされて、実用性はまだまだな印象が拭えません。

スマホアプリでならアプリ側である程度処理するだろうから印象変わるかもしれません。

 

2時間ほど触ってみた印象では、ワクワク感がなくてなんでアメリカ人が乗り換えているのか不明です。

広告収入のレベニューシェアーという宣伝に惹かれてかもしれません。

よほどのPV集めない限りこれは絵に描いた餅で終わるのではと思います。

 

逆にPV集められる人ならAdSenseよりさらに広告から一歩遠ざかれるのでいいかもしれません。

稼いでいる感など出してたまるかという偽善的な生き方したいときにはいいのかも。

 

AdSenseでも1000PVあたりの収益予想という数字を出すくらいで1000人に見られて何円になるかならないか。

収益力の弱い新興企業の広告モデルのレベニューシェア(利益の分配)ですから、1万PVとか10万PVで何円の世界になればいいほうかもしれません。

 

新しもの好きなので、しばらくは化けるかもしれないと期待しつつ使ってみようかなと思います。

MEGBABYさんのような、ちょっとした人気者が出てくるかもしれません。

Evernoteエラー表示が詐欺にしか感じられない件

2014-11-17_16h42_09

Evernoteに不満持ちつつ代替え品がなくて使い続けています。

まるで詐欺でしか無いアラートにはおどろきました。

Evernoteクリッパーを使っているとクリップ失敗。

 

頻繁に失敗するアプリなのであまり気にしていません。

しかしその表示の詐欺っぷりにはひっくり返りそになりました。

 

空き容量が足りません。当月アップロード容量の1GB増加をご検討ください

 

そして1GB購入リンクが入っています。

400円少々だから購入するでしょう。

そして使えなくてEvernoteの詐欺に気づいて引越し先を探しまくることになる。

 

2014-11-17_16h41_47

エラー出たのはプレミアムアカウントです。

 

今月分、転送量は制限未満どころか、がら空き状態です。

これでまた「1GB買い足せ!」って詐欺以外の何物でもないと感じています。

 

以前は不明なエラーで放置だったので多少ましになったと言いたい…

商売熱心なのは当初から存じ上げていますが、購入したってアップロードなんてできないのに、ここまで汚い稼ぎ方しなくてもいいでしょう。

 

クリップ失敗(アップロード出来ない)理由はすぐ見つけました

2014-11-17_16h42_50

保存数制限の模様

 

保存枚数は10万となっていますがインチキでもう少し少ないところでアウトになります。

ゴミ箱の中の枚数はここに含まれないようなのでそれも注意が必要です。

ですが、全部足してもいつも数が合いません。

 

過去の記事にはそれらのスクリーンショットも入れています。

 

念のため数枚ノートを削除して試しました。

2014-11-17_17h05_32

あっさりクリップできました。

 

Evernote社には動作不全時のエラー表示はいい加減まともにしてほしいです。

これが原因でダメダメなユーザーサポートが、さらにまともに機能していない問題も併発しています。

 

ビジネス向けサービスも提供されていますが、みなさんまともに使えているのでしょうか。

あまり保存しないならこういうサービスにお金出さなくてもいいように感じます。

いまはもっと優秀なOneDriveとかGoogle Driveが格段に安くなりました。

 

Evernoteクリッパー的なツールがGoogle Drive対応したら、それ以降の新規保存はすべてGoogle Driveへ移行するつもりです。

OneDriveだとOneNoteというなかなかよいツールがあるのですがChromeではとても使いにくくて乗り換え対象にはまだできません。ChromeやFireFoxで使いやすくなったらこちらでもいいかもしれません。

livedoor Reader延命♪

113aefbf

google readerがサービス終了

わずかに残ったサービスの打ち最右翼の一つがlivedoor readerでした。

しかし韓国に身売りしたliveddor

LINEへとすべてを集中する中、rssリーダーサービス廃止を決めました。

 

いよいよ終了となったとき白馬の騎士が登場

かなり意外でしたがそれがドワンゴ

 

来る者拒まずなんでもこなす

そんな体質があるシステム運営部隊

こういう力技の要るサービスの受け皿には

最適かもしれません。

 

【重要】サービスの継続決定と運営譲渡のお知らせ|livedoor Reader 開発日誌

 

rssという仕組みは大変便利です。

しかしそれはサーバーで収集可能な場合の話。

クライアント側でrss収集しようとすると

常時ネットにアクセスし大量のデータを保持しなくてはなりません。

スマホなどには一番向かない使い方です。

 

google readerがそういう部分を担ってくれていて

いまはlivedoor readerが一躍をになっています。

その分サーバー負荷はとても重いです。

その割に縁の下の力持ちで収益に結びつかない。

ドワンゴの創意工夫でマネタイズできるといいですね。

楽天電話の料金体系が男前すぎ

携帯電話料金今昔

携帯電話&スマホの電話料金体系が大きな岐路にさしかかっています。

30秒で20円などととってもお高い通話料金。

 

黒電話時代の電話料金

子供の頃は電話は10円で話し放題でした。

地方にかけると恐ろしいほど高くて時間課金でした。

そもそも電話なんてめったにないもので契約したくても何ヶ月も待たされる貴重品でした(東京は大田区という割と都市部でございます)。

 

初期の携帯電話の料金

携帯電話もはじめは書ける場所によって料金が違っていたような。

いずれにしても一分で数十円もかかる(契約種別ごとに大きく料金違いました)通話料は高くてできるだけ固定電話で済ませようとしたものです。

 

携帯電話が一人一台超える普及をして料金も安定しました。

それが30秒で20円(税別)というちょっと高いけれど昔を知っていると十分納得できる料金体系でした。

 

フュージョンがありがたかった

結婚する前の頃は固定電話は距離に応じて高くなり、いまの国際電話より割高でした。

携帯電話も通話料はかなりしていました。

そんななかヂュージョンという会社のサービスは有りがたかったです。

 

固定電話向けのサービスで契約した上で特番を追加して電話します。

するとNTTとかKDDIなどの携帯電話よりずっと安い料金で遠距離の電話が出来ました。

おかげでよく長電話したものです。

 

あのころも、マイクロソフトメッセンジャーなどあったのですが、インターネットに繋ぐのも電話回線経由の重量制(一分15円とか20円とか)でとにかく連絡するのにお金がたくさん必要でした。

 

ネット定額化&低額化で連絡しやすくなった

テレホーダイで夜中だけ定額でネット接続できるようになりました。

アッカ・ネットワークスによるADSLがはじまって都心部では定額でインターネット使い放題になりました♪

(わたくしは、その前にケーブルテレビ回線で固定接続に変えました)

 

売り方では悪評高いソフトバンクさんですが価格破壊という点ではいつも役立ってくれる会社。

ADSLから価格破壊起こしていまではネット回線費用ってずいぶん安く固定金額で使い放題が原則になりました。

 

Skypeなどのアプリ経由で無料で電話ではないけれど音声通話できるようにもなりました。

 

でもそうなると料金のこと忘れて固定回線必要なのが面倒に感じるというわがままな…

 

2014年の携帯電話通話料の高騰と定額化

どんどんネット回線に顧客が逃げていく。

キャリア(電話回線事業者)さんも根幹になるサービスで収入なくなると困ります。

 

楽天からフュージョンのサービスを活用した半額の通話サービスも始まりました。

 

そこで登場したのが携帯電話でも固定料金にするという方法。

毎月2,700とずいぶん高額ですが、電話代はそれだけで良いというインターネット接続と同じ固定料金制への移行です。

ドコモでは実質これしか選べなくなっています。

電話しないとか殆ど使わない人には馬鹿げた値上げです。

電話する人はかけ放題になったのでますます使うでしょうね。

かつてソフトバンクが使い放題と言って集客し、使う人間が悪だと言ってのけネット回線に帯域制限掛けました。

今ではどこでも当たり前のように帯域制限し放題になっています。

使い放題だったはずなんですがひどい後退です。

電話の方もかけ放題なんて多分どこかで破綻して上限設定始まるのでしょう。

 

営業さんなどで電話料金自前ねなんていうブラックな企業にお勤めの人は案外多いと実感しています。

そういう人たちには福音ですよね。

いくらつかっても2700円ですむんですから。

きっと生活一気に楽になるのではないでしょうか。

一回40円(59秒以内)で終わるとしても68回電話かけたら元取れます。

平日3回もかけたらお得なんですから、ブラックな会社にお勤めな方ならこぞって契約変えて感謝しまくっているのではないでしょうか。

 

 

こうなると困るのって電話なんて滅多に使わない圧倒的多数の普通の人です。

いままで980円前後の固定費だけ取られるのを我慢すればよかったものが、一気に3倍の2700円も毎月ぶんどられるんですからたまりません。

かけ放題と言われてもめったに掛けないから関係ないです。

 

楽天電話は福音になりそう

フリーSIM(MVNO)が登場していてドコモが嫌ならそれを使うという手段があります。

でも電話使えるものは高いし電話代も高い。

悩ましいところです。

 

そんな状況に割っていった白馬の天使みたいなサービスが楽天電話。

多分フュージョンさんのインフラ使っているのでしょう。

 

今までの通話半額サービスを改定してなんと3分までは無料。

それ以降は通常の電話料金30秒あたり20円になる。

これならキャリアの電話台と同じか無料のどちらか。

しかもはじめの3分(120円分相当)は無料になる。

3分以上電話するときは120円値引きで、それ以下できれば無料。

 

ずいぶん太っ腹な料金体系です。

電話事業一気に巻き返そうということでしょうか。

 

楽天はそんなにすきじゃないのですが、フュージョンはとっても好きだし感謝しているサービス会社です。

あそこのサービスだったら信頼できそう。

 

IP電話ではなくスマホの電話をそのまま使うので電話番号変わらないのも魅力。

 

 

わたくしの場合位の予定

電話に関してはかける専用に現在Ymobileに変わったサービスを契約中です。

本体料金分割分と回線使用料一切まとめて毎月1980円(と消費税とユニバーサル通話料)。

はじめの12ヶ月だけ毎月300回まで一回あたり10分以内通話無料。

これかなりお得な契約で気に入っています。

 

一年後には解約しないと毎月オプション費用1480円もかかるのですが、それでもドコモさんの2700円よりずっとお得です。

どうしようかなと思っていたのですが楽天電話に乗り換え予定です。

このサービスβ版ではじめの5万人限定。

さすがにやってみないと大赤字だったら続かないですものね。

 

Nexus5(2013)の回線が30秒20円もかかって電話うかつにかけると代金支払い時悲しくなります。

楽天電話の契約して3分以内で切ろうと思います。

ちなみに3分10円というのが昭和後半からのNTT市内料金(固定回線)でした。

だから昔の人は、3分以内に電話切るという習慣が身についています(^^ゞ

3分ゼロ円というのは日本人の生活習慣にあった旨い設定だと思います。

 

平成になって電話使う生活始めた方は3分10円と無縁でしょうから、砂時計でも使って時間気をつけられたほうがいいかもしれません。いま10分まで無料で、ときどき11分とかなってやられたとか、わがままな愚痴こぼしています(^^ゞ

ええやん!Facebookが関西弁を国際語認定♪

2014-10-08_15h17_05

すごい!

じゃなかった「ええやん!」

Facebookが関西弁をひとつの言語認定しましたよ!!

fbKansaiben

言語設定の中に「日本語」についで 『日本語(関西)』が追加されました。

なにしてるん?

ええやん!

つっこむ

わけわけ

 

「わけわけ」ってなんねん!?

シェアーするですか(* ̄□ ̄*;

ま、ええやん!

 

 

 

 

Facebook本は相変わらず多数出版されています。

変更が多くて早いFacebookの解説本は出版するにはちょっとした勇気が必要かも。

LastPassをスマホに登録〜使うまで

LastPass
LastPass
posted with amazlet at 14.04.09
LastPass (2011-10-12)

さきほどの日記でLastPassがスマホでも

無料で使えることと準備までを書きました。

メールのプロの独り言: LastPassがスマホでも無料で使えた(ID、パスワード自動入力)

 

準備編でブックマークレットの取得先まで書きました。

ブックマークに保存して使うだけ。

 

なんですがここから時間がかかりました。

 

ふつう、ブックマークレット準備しているところでは

簡単に登録できるようにjavascriptをコピーしやすいようにしています。

 

ところがLastPassは基本スマホでは有料サービスを使う。

だからでしょうか、無料のブックマークレットはある。

けれど簡単には使えない感じなんですね。

 

javascriptがコピーできれば適当にどんなページでもいいので

ブックマークに保存してあとから編集。

取得したjavascriptをURL欄に書き換える(削除してコピー)

保存して終了です。

 

それが簡単にコピー出来ない。

何とかやってみたんですがうまく取得できませんでした。

 

LastPassのブックマークレットをスマホのブックマークに登録する方法

結局パソコンに戻りました。

手順は先程の通りでパソコンだけど携帯ページからログインします。

 

そしてブックマークレットを表示します。

 

以下2通りあります。

 

スマホのブラウザとブックマークを同期できる場合

LastPassのブックマークレットのページを表示(詳しくは以下↓)

メールのプロの独り言: LastPassがスマホでも無料で使えた(ID、パスワード自動入力)

2014-04-09 07.00.15

↑スマホで表示するとこんなページ

 

↓PCのChromeで表示するとこう

2014-04-09_19h01_13

ブックマークレットのリンク3つを

それぞれブックマークバーまでドラッグアンドドロップ

パソコンのブラウザーのブックマークに保存して完了です。

 

あとはパソコンのブラウザのブックマークと

スマホのブックマークを同期します。

(通常は自動同期だと思います)

 

 

パソコンのブラウザとスマホのブラウザでブックマークが同期できない時のLastPassブックマークレット登録方法

これはちょっと面倒です。

iPhoneとWindowsという組み合わせだとこうなってしまいますね。

 

先ほどと同じ方法でブックマークレットのページを

パソコン側で開きます。

 

ブックマークに保存する代わりにリンクのURLをコピーします。

そのコピーしたURLをメールやPushBulletで

スマホに送信します。

 

なんでこんな面倒なことするかというと

スマホのブラウザで表示した時

わたくしだけかもしれませんが、jabascriptコードが

表示されなかったり欠落していたりしたからです。

 

メールで送るときは3通にそれぞれ分けたほうが楽です。

とってもコードが長く一気に範囲選択できません。

 

メール一通にブックマークレット本体一つだけなら

「全部選択」ですむからです。

 

スマホ側ブラウザーで適当になんでもいいのでページを開き

3回ブックマークに登録します。

 

登録したブックマークを編集で開いて

URLをメールで送信した長い長いコードに置き換えます。

保存して完了です。

 

LastPassのスマホでの実際の使い方

iPhoneのSafariの場合

とっても簡単でした。

パソコンで保存したIDとパスワードがそのまま使えます。

使いたいサイトのログインページをSafariで開きます。

 

ブックマークを呼び出しブックマークレットをタップするだけです。

とっても自然にブックマークレットが使えます。

2014-04-09 19.14.42

たとばITmediaのマイページ

画面下右から2つ目のブックマークアイコンをタップ

2014-04-09 19.11.53

登録済みのブックマークが表示されます。

登録したブックマークレットをタップします。

2014-04-09 19.14.53

LastPassの選択画面が表示されます。

(参考のためもう一個登録してみました)

ログインしたいIDをタップするだけです。

 

AndroidのChromeの場合

ちょっと自信がないのですが…

数十分使ってしまいました。

検索するとできるとあるけどできない。

 

どうやら(自信ないですが)モバイル版Chromeは

正式にはまだブックマークレット対応していないようです。

 

パソコンのブラウザと同期して取り込んだブックマークレット

タップしてもエラーになります。

 

どうもタップした段階で新規ページが生成されてしまい

元のページで動作していないようです。

安全のためなのかもしれません。

 

これではブックマークレット機能できません。

 

しかし検索するとできるとある。

多くは方法書かれていません。

 

一部のページでオムニバーに名前を入力…

 

なんとなくわかりました。

と言うかここ時間食いました。

 

ChromeでURLを入れる部分

URLバーとかオムニバーとか呼ばれる部分です。

 

通常はURLか検索したいキーワードを入力します。

そのかわりにブックマークレットにつけた名前を入力します。

2014-04-09 10.28.01

おなじくITmediaさんのマイページログイン画面

ここでブックマーク呼び出してブックマークレット選ぶと

新規ページになってしまいエラーになります。

しかも元のこのページになかなか戻れません。

すごく不便です。

 

AndroidはiOSとちがってアプリ間連系がとっても強力

ブックマークレットなんて小技に頼ることもなく

バリバリ使っていたので気づきませんでした(-_-;)

2014-04-09 10.28.33

 

ID、パスワードを入力したいページで

URL入力欄に

ブックマークレットを保存するときつけた名前を入力します。

 

そう、ここで時間食ったんです。

すなおにLastPassなんたらとかつけるとうまくいかない。

 

web検索されて関係ない候補が出てしまいました。

 

ネットで使われていないよう名前をつける

しかも忘れないものをつける。

複数あって選択するときは同じような名前がいい。

(日本語で同じ文言で始めるといい)

 

すると画像のようにブックマークレットが候補として並んでくれます。

ここでおもむろに使いたいブックマークレットをタップします。

 

無事、IDとパスワードが自動入力されログインできました。

 

まだ試していませんがiPhoneでもChromeならおなじでしょう。

ちょっと面倒ですが以上で無料でLastpassをスマホでもつかえました。

 

LastPass for Premium Customers
無料
(2014.04.09時点)
posted with ポチレバ

多分買ったほうが早いです(^^ゞ

アプリは無料ですが有料契約じゃないと使えなかったと思います。

 

LastPass login!とLastPass Fill!のちがい。

前者は一気にログインまで完了。

後者は複数あるIDとパスワードのセットから選択し

それを入力欄に入れるまで。

 

選択ミスしやすくて後者を選んでいます。

名前を打ち込まないといけないのでちょっと手間ですね。

専用アプリ入れた方がやっぱり簡単です。

(ただし毎年料金かかります)



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク