パソコン:メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック
メールのプロの独り言トップ > パソコン


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

はじめて子供に与えるパソコンはCUIがいいらしい|コマンドラインの魅力

コマンドラインというのはDOSの世界のあれですね。

パソコンがマイコンと言われていた時代に始めた人はお馴染みの無味乾燥な真っ黒い画面に白い色の文字がちょこっと出て、開けゴマみたいにお約束のおまじないを入れないと何も起こらないという。

今時は粗マートフォンでも命令を文字で打ち込むなんてことはなくこれがどんなことをしてくれそうかわかるアイコンをタップして操作をはじめるGUIな時代です。なかには、なんだこれと意味不明なアイコンのアプリもあってGUI舐めているんだろうなと思わせられるiPhoneの地図アプリなどもアダ名場のように湧いて来ましたが、例外は常にあるものです。

わたくしが使い始めた頃のNEC9801にはBASICというのが内蔵されていて画像っぽいものを表示することもできたのですが、やはり命令を英語で打ち込まないとダメ。最後はrunとかなんとかお約束のおまじないも必要。

しばらくすると雑誌が売られるようになり、中身はほとんど英語。

というか、プログラムそのものがダラダラと書かれているだけ。

購読者はひたすらそれを見ながらキーボードに打ち込んで、最後にrunとかなんとか打ち込んで画面が動くと大喜びしていたのですが、あれってまさに写経でしたね。

写経始めてもなかなか解脱できず、煩悩の世界に戻っていくように、ザベとか買っても楽しくないとやめる人のほうが多かったようで大金投じたのにもったいないことするなと思ったものです。

だからというわけではないのですが、こどもにはじめに与えるマシンはコマンドライン方式が良いという記事を見たときはどうなんだろうと。

大人や学生の死屍累々な惨憺たる結果を見て来ましたから。

関連ニュース:lifehacker あるプログラマーが、子どもが初めて使うPCにコマンドライン方式のマシンを薦める理由

子供は全く無知の状態から言語も習得するほど吸収力があるので、大人や学生が敗退してしまったコマンドプロンプトに向かって命令を打ち込むという一見難しい行為も疑問を持たずに楽しめるのかもしれません。

絵が書かれたカードであろうとひらがなが書かれたカードであろうとアルファベットの書かれたカードであろうと大人には大きな違いがありますがこどもにとっては本質的な違いはないのかもしれないですね。

三才の時からLinuxにログインできたというのは特殊ではないかもしれません。

ボンダイブルーのiMacがこのように誕生した頃、メーリングリストというコミュニケーション手段に惚れ込み運営者にもなったのですが、オフ会もよく開きお子さん連れで参加される人も多く居ました。

幼稚園に通い始めたばかりのお子さんも居ましたが、そんな小さい子からe-mailいただいたりしました。お母さんに聞くと本人が自分で入力したそうです。見よう見まねで使い方覚え、日本語変換なんぞという当時は大人が音を上げていたことを何気にこなしていました。

筆者はかの有名なJohn GoerzenさんでDebian開発者。

とても特殊な方ではありますが、子供まで天才とは限りませんから試す価値はあるかも。

やったことは初めて与えるパソコンはGUIにしないでCUIにしたということ。

今そんなパソコンもスマートフォンも入手出来ませんが、自作パソコンか中古のパソコンを安く買ってLinuxをインストールすれば終わり(ここがもしかすると、すごく敷居が高いかもしれないですが今ではとても簡単です)。

ログインの仕方とか遊べるアプリを探して与えればいいのでしょうがその辺が書かれていないので、できればご紹介いただきたい部分です。

しばらくCUIの世界で遊ばせた後、GUI環境に変えていますが、アイコンクリックではないところがJohn Goerzenさんらしいです。

マウスを使え絵なども書ける状態にしつつもstartxからはじめさせる。

そもそもこのコマンド見たことない人のほうが圧倒的なんでしょうね。

LinuxユーザーでもDVDにダウンロードしたisoイメージ焼いてそれを入れて後はマウス操作だけ。電源入れればアイコンの並んだiPhoneみたいな画面が表示され、でっかいiPadな世界で遊んでいるのかもしれない。

John Goerzenさんは、コマンド打たないとアプリが起動できない状態で『開けゴマ』に相当する幾つもあるコマンドを子供が知りたがるように仕向けていて、指導者としてもうまいんだなとあらためて感心しながら読んでしまいました。

マウスを仕えた時の感動はありがたいことに、わたくしも体験しています。

John Goerzenさんのお子さんと同じで他人がマウス使っているのを羨ましく見つめていて、よやく1万円以上もしたホイールさえないシンプルそのものの感度の悪い新品のマウスを大切に扱い、アスキー(雑誌)がときどき扱う金銀と黒のマウスボールをありがたがったり、ボール外して掃除するのが日課だったりする楽しい思い出もあります。

Windows1.0(日本では販売されませんでしたが)使った時の感動も覚えているし、Windows95でネットワークがまともに使えるようになった感動や、16bitから32bitに変わるときに動作検証には付録のゲーム起動するのが一番だったのでそれが習慣いなっていたりするのも懐かしい思い出で、そういうことをはじめに追体験できると楽しさを実感できるし基本が身につくので良い方法だろうなと思いました。

 

debian本はさすがに最近出版されていませんね。

6〜7年前が最後くらいでしょうか。

Linuxが人気を博した十数年前には書店でLinux本が平積みされる時期もあり、各ディストリビューションのインストールディスクの入った入門書が多数出版されたのですが数年で流行が終わってしまったのが今も残念です。

 

はじめてのOSコードリーディング ~UNIX V6で学ぶカーネルのしくみ (Software Design plus)
青柳 隆宏
技術評論社 (2013-01-09)
売り上げランキング: 816

コードリーディングから始めるのが王道で急がばまわれは、ITの世界でも正しいはずなんですが、コードリーディングを楽しめるように教えられる指導者が登場しなかったのが日本の悲劇なんだろうなと感じています。

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村





_

8軸デュアルモニタアーム注文|楽天で失敗しました

B000FHOMTI
サンコ- 8軸式ロングくねくねデュアルモニタアーム MARMGUS11L

昨日2013年1月19日昼間のスキマ時間にサンコーの8軸式ロングくねくねデュアルモニターアームを注文しました。

さっとな長ったのが楽天で型番は覚えていないのでその場で検索。

相変わらず検索結果はひどくて探すのにとても時間かかりました。

一番安いものを検索結果で注文したのですが、先ほどチェックすると1千円ほど高く買っていました。

少々ショックです。

数万円のものなら誤差のうちですが6400円と5400円の差は大きい。

もう少し検索まともにして欲しいとずーっと願い続けているのですが、まともになるとこうして高いものを買ってしまう人も出なくなって何万店舗もやっていけないからあえて使えない検索を提供されているのでしょうね。

購入したのはヒットライン。

何度も購入しているし比較的安いショップ。

時間もなかったので検索結果を信じました。

単純にモニターアームで検索して安い順に並べ替えて順に見ていっただけです。

これが初めに見えたので注文。

今別の形で検索すると

型式で見る限り同じで僧侶込みで1,020円も安い。

2割近く高く買うなんてショックです。

アマゾンでも同じくらいの価格で、焦ってしまったというしか無いです。

デュアルアームモニターで8Kg以上の耐荷重(アームあたり)を探していたので、9千円台ならいいほうかなと値踏みが高すぎたのも失敗の要因です。

さすがのサンコーさんですね。

秋葉原電気街、中央通り沿いのサンコーレアモノショップ・実店舗だと二階がモニターアーム売り場なんですが階段が狭くてあまり上がりたくないのと、品数が少ないんですよね。

調べてみるとこれでも500円くらいは通販が安いので大失敗ではないのですが少々悔しいです。

楽天とamazonは商品知っていても相場が頭に入っていないとやっちゃいがち。

ブログ書くときなどはしっかり調べているのに、これではq紺屋の白袴状態です。

 

液晶ディスプレーには台座があって自立しているのでもちろんこんなものを買わなくても使えます。実際何台もそのまま使っています。

作業スペースを台座にかなり奪われるのが嫌なのと位置調整がしにくいのも嫌。

そして一番困っているのが猫の小梅クン。

かれが作業台にすぐ飛び乗ってきて重い体を時々ぶつけたり力任せに押しのけようとすることがあって気がきではありません。

ドジではなくて、わざとおやりになっています。

遊んでくれとか、ご飯くれといった要望がすんなり通らないと泣いてみたり走り回ったりした挙句、最後は作業台に来て使っているものをこれ見よがしに払い落としたり咥えて逃げます。

ディスプレー落とされると、パソコンも引きづられて落ちて大災害になりそう。

今週とうとう外付けHDDを落とされケースが壊れました。

まだWDのHDDそのものは動いているのですが電源入っている時だったのでどうなることか。

危ないものはきっちり固定して猫の凶行に負けない備えをはじめました。

 

ディスプレー狙っている雰囲気が漂ってきたので慌てて注文したのがいけませんでした。

千円あったら本買いたかったな。

電子ブックなら2冊くらい買えそうです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村





_

3.5inch 3TB HDD届きました|円安値上げ前の買い物

B009QWUF6C
WD Green 3.5inch IntelliPower 3.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD30EZRX-1TBP/N 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)】

 

安倍内閣に政権が変わり大企業には嬉しい円安と株高で大納会も終わりました。

中小企業や庶民にとっては値上げと収入源のダブルパンチのスタートで喜べる状況ではありませんが、一時耐えれば契機が上向いて良くなると期待するのみです。

わずかにできる円安進行への対応策は激しい値上がり前に必要な物を厳選して入手しておくこと。

食料品から衣料、パソコン関連からスマホガジェットに至るまでほとんどが輸入品や輸入したパーツ・原材料を使っているので円安の影響は広範囲に及びます。企業体力も限界に来ているので為替変動はそのまま消費者に転嫁されるか、過去の赤字分の補填とさらなる円安リスクを織り込んで値上げ幅が拡大される可能性も見逃せません。

値上がりしやすいのはバルク品のパーツなど。

記憶メディアやメモリー、HDDやSSDなど売れ筋は在庫もすぐにはけてしまうので値上がりの恐れが高くてHDDなどわずか一週間で平均価格が500円も上がってしまいました。

HDDは定期的に交換することにしているので時期的に微妙ですが大容量でコストパフォーマンスの良いWDのSATA3.0 3TB HDDをとりあえず一台購入しました。

関連記事:メールのプロの独り言: さらに値上がりしそうなので3TB HDD注文しました

年末ですが翌日配送されたのには驚きました

 

ではいつもの様に開梱の儀

写真はiPhone4でおサイフ携帯になるSUICAを装着した状態のカバーをつけたままフラッシュを使って撮影しました。

関連記事:メールのプロの独り言: iPhone4/4S お財布ケータイ化ケース到着|カメラもセーフでした

2012-12-28 16.15.36

amazon発想だとそれだけでネタになる、でっかい箱に入ってくると相場が決まっていますが。

なんと!

amazonの箱に入っていませんでした。

こんな小さな物がamazon BOXに入っていないなんて目を疑いました。

確認してみるもアマゾン発送です。

2012-12-28 16.16.18

WD(Western Digital)の梱包のままです。

こんなこともあるのですね。

取り扱いはCFDでした。

 

2012-12-28 19.11.24

蓋を開けてもアマゾン関連のチラシは入っていません。

へーーー

忙しすぎてそういうゆとりもなくしたのでしょうか。

amazonの方針転換なのか出荷担当が手抜きしてばれないことを祈っているだけなのかはわかりません。後者な気がしてなりませんが。

 

2012-12-28 19.11.36

ダンボールを折るだけで作られた梱包箱ですが、繊細なHDDも無事届きました。

2012-12-28 19.11.55

石油関連使っていないのは好感触です。

さすがWDさん

ずっとフラッシュ使っていますが光が反射して入り込むこともなくケースの方も快調です。

2012-12-28 19.12.05

中はバルク品で販売されているのと同じ。

2012-12-28 19.12.13

今日2012年12月29日現在は3TBがコストパフォーマンスがいいのですが値上がりが激しいので再び購入しにくくなってしまうかもしれません。

SSDは日増しに価格が上がっていて買いそこねてしまいました。

商品価格の下落スピードが追いつかないハイピッチで円安が進んでいるので縛らき値上がり一辺倒なのかなと予想しています。

3TB HDDはサーバー的に使っているマシンのHDDと入れ替えて簡易NAS的にもしてみる予定です。本来HDDは大量に搭載して危険分散するのが好きなのですが消費電力考えるとその方式は諦めて大容量HDD一本でできるだけ賄う方式に転換しました。

かわりにクラウドサービス活用してデーターをできるだけ安価に、安全にバックアップする方法も模索しています。

 

関連記事:メールのプロの独り言: さらに値上がりしそうなので3TB HDD注文しました

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村





_

さらに値上がりしそうなので3TB HDD注文しました

B009D9SJ7U
WD Green 3.5inch IntelliPower 3.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD30EZRX-1TBP

衆議院が解散され民主党政権が終わり自民党政権に戻りそうとなった瞬間から超円高が一気に収束し短時間ですでに5%以上も円が安くなっています。輸出依存の大企業にとっては絶大な支援となっているようです。

それはそれで良いことだしテレビキャスターや経済評論家はそれらを期待してくれたわけですが、いち消費者としてはそれって大迷惑。収入が増えたり何かが良くなる前に厳しい状態がさらに一気に悪化するからです。

食料品もガジェットやパソコン、それらのパーツも輸入品ですし多くの有力サービスも欧米製。

円安になるとあっけらかんと値上げされます。

収入を増やす前に物価、それも節約できない食料品や電力ガスなどが値上がりしますから踏んだり蹴ったりで喜ぶ気にはまったくなれません。

食料は買いだめ難しいですし一定量は災害対策で普段から買い置いているので仕事関連の物を慌ててこのところ買い続けているわけです。廉価なものはほとんど輸入ですから円安はダイレクトに影響します。定価で買うなら10%くらいのダメージですが廉価販売されているものは一気に価格が上昇してしまう傾向が強くて数十%上昇することが多かったように記憶しています。

洪水被害から立ち直って価格がやっと被害前のところに戻ってきたHDDもあっという間に値上がりしていて、今朝注文したウェスタンデジタルの3,5インチ3TBハードディスクも一週間で平均価格が500円近く上昇しています。

正月に電気街に行けばお年玉的に安いものが帰る可能性があるのですが数量限定で確保の保証もなくそれを逃すと一気に値上がりが予想できます。円高に戻れば価格もいずれ戻りますが値上げよりはるかにスローペースだし参院選くらい、つまり夏くらいまでは徐々に円安が進むんだろうなと自分にとって都合がわるい方向で行動するようにしています。

HDDは容量が不足しがちですし安全のため定期的に交換しています。

なのでまだ買う気が起きる価格のうちにWDの3TB ハードディスクを注文しました。総選挙前に買うべきだったのですが作業に追われていてまったくゆとりをなくしていたのが残念です。

240〜256GBのSSDがとても安くなりましたがこれもすでに値上がり傾向。洪水の時は3,5インチHDDだけですみましたが、円安の影響は全製品に及びますからメモリーも含めて検討しているものは早めに買っておいたほうが無難でしょう。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村





_

梯郁太郎さんテクニカル・グラミー・アワード受賞|ローランド創業者MIDI国際規格化への功績

B00961FM3O
Roland MIDI Keyboard Controller A-49-BK

MIDIという規格があるお陰でマックに根強いファンができiPhoneやiPadを今使えるのかもしれません。

30年も前にパソコンなどと楽器を接続するためも世界共通規格MIDIが制定されました。

今もそうですがメーカーは自己利益に走って利用者を向かずどこのメーカーの商品を買っても使えるといった共通仕様の策定には基本的に反対で邪魔ばかりしますし、せっかくできあがっても骨抜き企画になって実用性の乏しいものになりがちです。

そういう悲しい現実の中でMIDIという国際的な規格が30年も前に制定され、その制定に日本人が大きく寄与し個人で表彰されるというのは表彰された事実も素晴らしいですが業績そのものが何よりも素晴らしいです。

関連ニュースリリース:Roland ローランド創業者 梯 郁太郎が「テクニカル・グラミー・アワード」を受賞〜音楽産業の発展において技術面で貢献、電子楽器の世界共通規格「MIDI」が高く評価〜

ローランド(株)は、創業者 梯 郁太郎(かけはし いくたろう)がThe Recording Academyレジスタードマークから「Technical GRAMMYレジスタードマーク Award(テクニカル・グラミー・アワード)」を受賞したことを発表いたします。

「Technical GRAMMYレジスタードマーク Award」は、音楽産業の発展において、レコーディング分野で優れた技術で貢献した個人や企業を表彰する賞です。今回、梯 郁太郎はMr. Dave Smith(元シーケンシャル・サーキット社 社長)と連名で受賞。この両氏は、メーカーを問わない電子楽器の世界共通規格として「MIDI(ミディ)」※の制定に尽力し、MIDI規格が、その後の音楽産業の発展に貢献したことが評価されました。

音楽産業に貢献と控えめに書かれていますが、わたくしはAppleが生き残れたのはMIDIという規格の存在とその利便性の高さに大きく依存していたと解釈しています。DTP分野でも使われていましたがそれは完全に縁の下の力持ちであって存在を知られたり憧れられることの少ない特殊な狭い用途でした。

しかしミュージシャン(アーティスト)が音楽を作り演奏するのにパソコンなるものを使い、それがマッキントッシュだということは技術屋ではなくアーティストといいうもっとクレーバーで金額ではなく芸術性やデキることに重きを置く、そういう人たちに気に入られたことで呆れるほど高額でも売れ続け利用され続けあこがれの対象で在り続けました。

もちろんもっと実用性が商業分野で高いDTPの世界でも活躍しましたが日本語という特殊環境では使い物になるのはずっと後でした。

アメリカはじめ世界のミュージシャンと日本の先進的なミュージシャンが創作活動にMIDI経由でマッキントッシュを使ったことが今のiPhoneやiPadに息づいていますし、機能りよも見た目や洗練さを重視する方向性を決定的に埋め込んだのではないかと思っています。

30年もたってなんで今頃、まるで日本の勲章のような遅さですが御存命中に評価されグラミー賞の一部門が与えられたのはそれでも快挙です。

iPadで作曲してそれを出力できるのもMIDIあればこそとも言えます。

MIDIについて

Musical Instrument Digital Interfaceの略。電子楽器の演奏情報を、メーカーを問わず、ほかの楽器やコンピューターなどとデジタル伝送できる、世界共通の規格。1983年、世界的な楽器トレードショー「ウィンターNAMM ショー」にて、初めて披露。ローランド製品とシーケンシャル・サーキット社の製品を「MIDI」でつなぎ、音出し実験を行った。 これが電子楽器の新しい幕開けとなった。

まさに新しい幕開けだったのでしょうね。

そのころバリバリのエンジニアでしたが電気や機械系でインターネット系の技術とはまだ異なる世界で活躍していました。コンピューターも情報処理、もっといえばデーターベースエンジンとして捉え、そこにいかに現実を仮想化して保存し取り出して日々の事業活動に生かし、かつ、蓄えた情報から将来の販売補助情報を取り出せるようにする取り組みに熱中するようになりました。

音楽分野は自分が直接手を出す中では一番遠かった気もします。

DTPはかなりやったのですが音楽はとうとうできずじまいです。

iPadを見ているととても簡単に音を創作できるので、やってみたいなと憧れますが頭の中はコードならイッパイになっても処理できるのですが音はどういうわけかうまくハンドリングできません。

IT軽エンジニアにはミュージシャン出身の方も多くてその才能は羨ましい限りです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村





_

仰向けごろ寝デスクが人気というのはわかる(^^ゞ

テレ東のB級ニュースSHOWを何気に見ているとサンコーの仰向けごろ寝デスクが人気で売り切れと言っている。

サンコー(サンコーレアモノショップ)なら、それはいいものだろうと早速検索してみました。

なるほどやばい、これ。

B009VB433E
サンコ- 仰向けゴロ寝deスク GORODE72

テレビではちゃぶ台的なありがちの正座して使えるパソコンデスクの安いやつかと思ったら違いました。

やりますね、サンコー。

写真のようにノートパソコンをガッシと掴んで寝転がって上むいて画面が見えるなんて只者ではないです。

本家は品切れで12月下旬入荷予定の予約受付中でした。

これなかなかの優れものだし、ディスプレーに顔でも書いてロボット風にしてみたくなったり。

空中ポインティングマウスとか、指輪式のマウスを使えば布団にゴロンと横になったままパソコン使えますね。

これにネコアンカがあれば最強コンビネーション!

いいかもしれない。

 

でもでも、想像しました。

我が家には向かないみたい。

 

小梅ネコ、こういう物見るとスリスリしないで居られない子です。

さらに飛び乗って陣地に加えたがります。

6300グラムの体重で飛び乗ってきたら、わたくしの顔にそのまま・・・

 

いや〜な映像が浮かんで消えて行きました。脚が平らな台になるといいんだよな。

布団の下に台部分を差し込んで布団と時分の体重で固定すれば怖いものなし。

ついでに、ペットボトルなどを差し込むホルダーがほしい。

あとコンビニのレジ袋を引っ掛けるフックを数個付けて欲しい。

 

買い物してきてそのまま引っ掛け、空き袋を別のフックにかけておけば簡易ゴミ箱に早変わり。

そのまましばし生活できそうではないですか。

 

いえ、しませんよ。

軽く憧れがないとは言いませんが。

寒くないですか、朝起きるとき。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村





_

Windows8マルチタッチ対応23インチ・フルHD液晶モニターT232HLbmidz

B00A6MRB0E
acer T232シリーズ 23型ワイド液晶モニター 非光沢 23型 5ms 1920x1080 250cd m2 入力端子 : ミニD-Sub15ピン・DVI-D ※ HDCP対応・HDMI Ver.1.3 T232HLBMIDZ

Windows8にしたけれどタッチ操作できないという、ウィンドウを開けてと言ったら窓を開けた的な5日笑い話になりそうな、笑えないクレームがチラホラあるそうです。

Widnwos8用に作られた専用パソコンでないと残念ながらOS変えただけでは、タッチ操作できるようにはなりません。

ノートパソコンだとタッチパッドで操作できるそうですが、これもWindows8にアップデート後にハードウェアにあったドライバーを見つけてインストールする必要があるそうです。

Touchディスプレー売ればいいじゃないかと誰しも思うわけですが需要がなかったのでべらぼうに高いのとWindows8が対応している最大10点同時タッチに対応しているものは既存ではほとんどありませんでした。

どうなるのかと楽しみに見ていたのですが期待よりも早くクリスマス前にacerから日本でも販売になりました。

23インチと大型でフルHDな1920x1080ピクセル。

これだけ大きなパネルでタッチ操作ができるというのは凄いですね。

普通の液晶はほとんど垂直に近く立っていて、タッチできると言われても操作しにくいのですが、T232HLbmidzは60度まで倒せるそうです。

VESA標準マウントなので液晶御モニター用のアームに取り付ければ好きな確度で固定できますが、現在市販のアームはほとんど正面を向けることを前提に首が振れるだけなので、真上に液晶面を向けられるようなアームが欲しくなります。

今日2012/12/07から出荷開始予定でまだ標準価格の5万円前後ですが、どこまで価格が下がるかで売れ行きが決まる気がします。

HPのWindows8発表会にうかがった時もディスプレーは23インチくらいが大きさの上限で定着してきたそうで27インチや30インチは一般的な用途には大きすぎるという評価なんですね。

わたくしは15.6インチのノートパソコンに27インチのiiyamaの液晶ディスプレーをHDMIでつないでいるのですが、大きいほうが使い勝手は良いです。

わたくし的には21.5〜23インチのモニターを立てにして二枚並べてデュアルディスプレーで使うか高精細な30インチが使いたいです。

Googleマップなど見ると縦方向がどうしても物足りなく感じてしまうことがあります。

入力系統も充実して使い勝手はよさそうですが、ビデオなどつないだとき思わず指で画面タッチして反応しなくて頭をポリポリかいたりしそうです。

もう少し小さくても良いので実売で3万円割ってくれると買いやすいですね。

とかいって、隣の部屋で使っているスクエアな液晶ディスプレーは17インチでぎりぎり10万円割って、すごく安く買えたと喜んだものなので価値観が随分変わったものです。あのころ23インチなら数十万円でも買えたかどうか。

大画面で高精細なディスプレーが安くなって喜ばしいことですが、メーカーは火の車だし価格下落を喜んでばかりも居られないのは複雑です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村





_

J!NS PC開梱の儀

2012-09-01 09.01.56

2012年9月1日にamazonから届いたJINS PC。

JIN(ドラマじゃない方)のメガネなのに度なし、それでもダテメガネではない機能性メガネという新機軸。

書いたはずなんですが検索しても今回も発見できないので書き直します。

過去J!NSについてこんな記事も書いています
J!NS(JINS) Air frame 3新商品プレス発表に参加してきました
JINS PCでJIN絶好調|原理は納得しきっていないのですが個人的には手放せなくなりました

 

2012-09-01 09.02.44

相変わらずデッカイ箱で届きます。

箱のサイズを限定するロジスティクス上の効果はよくわかっているので経済性追求でこれもいいとは思うのですが省資源とかごみ減量とかも超大企業さんなんでご一考いただけたら嬉しいです。

B008OFVL6A
【JINS PC ウエリントン】PC(ディスプレイ)専用メガネ(度なし) (BROWN DEMI)

2012-09-01 09.03.08

お猫様くっついて離れません。

もうむちゃくちゃ暑いのに。

2012-09-01 09.03.24

取り出したところ。

そのまま店頭における箱のままなんですね。

良い感じです。

お猫様が背中向けているのが不穏ではあります。

 

2012-09-01 09.03.29

パッケージの裏面にあれこれ書かれています。

 

2012-09-01 09.03.34

正面は透明なパッケージ。

 

2012-09-01 09.04.22

そろそろお猫様の我慢の限界。

 

2012-09-01 09.05.00

とりあえず小梅くんを背景に

 

2012-09-01 09.05.11

小梅くんも役に立つ♪

レンズは透明ではなくやや色付き。

ものを見るぶんには少し暗くなるくらいで影響軽微です。

 

2012-09-01 09.06.00

かけてみました。

この少しあと、悔しいことにエヴァンゲリオン劇場版Qタイアップ商品が登場しました。

 

いまとなってはもう半月待てばよかったと思うこともあるのですが、買い足す時に検討します。

2012-09-01 09.12.15

ケースのそこに小さな紙箱

2012-09-01 09.13.07

簡単な説明書

それにしても細長いな

2012-09-01 09.13.43

JINS PCを入れられる袋がついていて、材質はそのままメガネ拭き。

こういうのは嬉しい付属品です。

 

2012-09-01 09.13.55

はいはい、はいはい

ふと気配を感じてみるとこんなことになっています。

 

2012-09-01 09.14.08

撮影さてているのに気づかないのかい!?

 

2012-09-01 09.14.29

やられました。

JINS PCじゃなくてDIGNO狙いでした。

 

2012-09-01 09.14.36

たのしいにゃぁ

 

2012-09-01 09.14.45

目がもう獲物を狙っています。

DIGNOでもなくJ!NS PCでもなく・・・

 

2012-09-01 09.15.04

負けるわけにはいきません。

買ったばかりのJINS PCとDIGNO死守。

孫悟空ではありませんが、尻尾は弱点です。

怒って太くなってますが手を離したら行かれるベジータになってしまいますから、ここは根性です。

このあと手の傷が増えたのは言わずもがな。

2012-09-01 12.06.19

いまもそうですが、撮影するときは色が少し変わるので外すようにしています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村





_


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク