神田祭:メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


1分で一番安い引越しを探す!
メールのプロの独り言トップ > 神田祭


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

神田明神さんで見かけた極楽鳥花

2015-05-19 15.35.54

神田明神さんの男坂を登り切った左手

ふと目を引かれました

なんだろうと思うと見事な極楽鳥花が一輪咲いていました。

2015-05-19 15.35.30

新宿御苑の大温室でよく見る極楽鳥花

秋葉原の屋外で普通に咲いています。

去年の夏、同じく秋葉原、ローヤルシティ神田佐久間町(マンション)となりの佐久間公園で路地植えにされたハイビスカスが初冬まで咲き続けて驚いたばかりです。

ハイビスカスもおなじく新宿御苑大温室で楽しみにしていた花でした。




秋葉原神田佐久間公園のハイビスカス↓

梅雨の間は花の多くが一休み:メールのプロの独り言
ハイビスカス in 秋葉原:メールのプロの独り言
ハイビスカスが育っています:メールのプロの独り言
ハイビスカスとコスモスが同じ場所で咲き競っていました:メールのプロの独り言
露地植えのハイビスカスがとても元気です #秋葉原:メールのプロの独り言
晩秋のハイビスカス #秋葉原:メールのプロの独り言
晩秋にもハイビスカス #秋葉原:メールのプロの独り言
雨に濡れる晩秋のハイビスカスもいいものです #秋葉原:メールのプロの独り言
背部スカスの花が小さくなりました|急に冷え込んできた秋葉原:メールのプロの独り言
真冬のハイビスカス@秋葉原:メールのプロの独り言

2015-05-19 15.35.49

2015-05-19 15.35.54

ゴクラクチョウカ

花の最高のタイミングで出会うことができました。

2015-05-19 15.45.59

欲しかった神田明神さんのお守り

2015-05-19 15.45.55

が、ガチャガチャですか!?

2015-05-19 15.45.51

秋葉原らしすぎます(;^ω^)

神馬あかり様@神田明神

DSC01255

正月に数回参拝に行った神田明神様

なんと一度も神馬あかり様を見ることができませんでした。

桃子と仲が良いので合わせてあげたかった。

 

毎度、散歩中だったり小屋に戻されたあとあだったり。

昨日、十日戎のお参りに神田明神におじゃましました。

桃子もいないし今日もダメかな。

DSC01250

なんと、いらっしゃいました。

しかも、見物客少ない!

これは貴重なチャンスです。

DSC01251

あ、ボロだ。

ペット飼っていると健康状態にすごく敏感になります。

そして一番反映するのが排泄物。

 

動物学者や昆虫学者じゃないけれど、見つけると観察する習慣がついてしまいました。

毛並みが今ひとつで気になりますがブラッシングが足りていないだけかも。

ボロの感じは良さそうです。

 

DSC01254

小梅や桃子と同じで餌ほしそう。

神馬あかり様は、馬なんですが競馬場走るサラブレッドではなく、小柄なポニー。

これでも立派なオトナです。

DSC01256

DSC01258

神田明神の神馬は、マイペースなあかり様です。

DSC01263

ゴミ箱のそばでなんかしてる。

雑草食べようとしているようです。

DSC01268

柵の間に頭突っ込んで夢中で探しています。

DSC01269

見た!?

DSC01272

はずかしいなぁ。

DSC01278

|д゚)チラッ

DSC01283

(/ω\)ハズカシーィ

DSC01288

あかり様(明)は、愛称です。

正式名称は神田明神神馬「神幸号(みゆきごう)」

DSC01290

おしり見せるな。

 

注意書きがあるのですが神田明神の神馬明(あかり)神幸号は噛みぐせがあります。

手を出すと噛まれることがあります。

 

噛み方は可愛くて、手のひら見ると第二関節あたりまで口に入れてパクっとやります。

あまり遠慮はありませんが骨折するほどではありません。

 

そこから草食動物特有に少しずつ噛み進めて手のひら中央くらいまで噛んでいきます。

このままだとミギーみたいに乗っ取っれそうな勢い。

痛さもあって噛みなおすすきに、そっと手を引き抜きます。

 

数日はキーボードさわれないくらい痛いです。

注意書きは守りましょう。

 

初めての時は桃子(柴犬)連れていて接触事故起きそうなところまでちかづいてしまい、思わず手を出したらパクリ、パクパク。

意外にも神馬と日本国天然記念物柴犬は相性よくてお互いしっくり来ていました。

 

翌年は、何気なくぼーっと手を出していてパクリ。

う〜ん、学習能力ない。

 

あれだけ痛いと忘れないものですが、割に動物に噛まれるの平気な質で怖くない。

痛いなぁ、さてどうやって離そうか。

 

それでも、他人のワンコには簡単にて出したりしないし猫には相手から来るまであまり近づきません。

 

神馬も噛まれるつもりや手を出すつもりはあまりなかったんですけど…

一度噛んで、そのままさらに何度も噛むのってドーベルマン以来です。

お子さんは痛いじゃすまないくらい強く噛むので気をつけてあげましょう。

 

神馬にあったんでしばらく馬刺しは自粛。

肉の代わりにカニでも食べましょうか。

 

神田明神2015十日戎関連記事↓

十日戎終わると合格祈願の季節:メールのプロの独り言
神田明神十日戎:メールのプロの独り言

神田明神十日戎

DSC01211

江戸の総鎮守、神田明神様へお参りに行ってきました。

DSC01213

本殿では例年通り大黒様と恵比寿様が並んで参拝客をお出迎えくださっています。

DSC01223

じっとされているので人形と勘違いされる方が多いのですが、れっきとした人間がお面かぶっていらっしゃいます。

10分おきくらいでしょうか、鈴を鳴らして動かれます。

七福神の中では大国様が一番ピンときます。

携帯電話の頃から待ち受けに使わせて頂いています。

さざれ石

2014-01-12 15.32.16

神田明神さんのさざれ石です。

記憶にあるのと場所が違って男坂を上がってすぐ右手に置かれています。

2014-01-12 15.32.39

国歌「君が代」に登場する石。

岩というより小さな石が集まって固まり直したような。

もしも知らずにそこいらへんにあったら建築資材にしてしまいそうな見た目です。

 

ここまではNexus 5 (2013)で撮影したもの。

以下は、一眼レフSONY α57で撮影したさざれ石の写真です。

DSC06541

同じ物を同じ場所、同じ時間に同じひとが撮ってもやはり一眼レフとスマホではかなり違います。

DSC06553

触るべきものではなさそうですが…

DSC06554

DSC06555

見つけた時は誰もいなくて撮り放題でした。

撮影していたら人が集まってしまいました。

DSC06552

しめ縄などあるとぐっとそれっぽくなります。

DSC06551

アップで撮ってみました。

ぼこぼこと石が湧き出ている感じです。

DSC06549

DSC06550

雨ざらしにしているとなくなってしまいそう。

神田明神だいこく祭り

DSC06567

神田明神のだいこく祭に行ってきました。

今日も朝からマンション理事会。

管理会社がだめで理事長の仕事がやたら増えています。

 

昼過ぎに一旦終了させ、柴犬桃子の散歩。

桃子と小梅ニャンコにごはん食べさせ、取るものとりあえず神田明神さんに一眼レフSONY α57抱えてお参りに行きました。

DSC06594

正月よりもなんだかいい感じです。

本殿、お賽銭を投げ込むところに大国様がいらっしゃいます。

 

遠目では人形に見えました。

神田明神さんはIT系に早くから手を差し伸べている神社です。

DSC06649

おみくじだって、ロボットが引いてくれます。

獅子舞の獅子が踊りながらおみくじ引いてくれるんです。

DSC06576

ロボットだって思い込んじゃったんですよ。

ロボットにしか見えないもん!

DSC06580

あ!

耳が見えた。

なんと!お面かぶっている人間じゃないか!!

 

なんとも妙なところに感動してしまいました。

落ち着いて思い出したら見るの初めてではないのです。

すっかりロボットと思い込んでしまっただけでした。

 

DSC06577

DSC06564

だいこく様とえびす様でしょうか。

DSC06599

こちら常設のえびす様

DSC06635

こちらはとっても有名なだいこく様

 

神田明神|東京都千代田区外神田2-16-2|境内図

神田明神様ではだいこく様、えびす様とひらがなです。

神田明神の神馬は獅子舞の生まれ変わりかもしれません

DSC06649

神田明神さんのおみくじを引く獅子舞はテレビにもよく登場する名物です。

正月に獅子舞に頭をガブっとかじってもらうと風邪を引かないとか無病息災とか申します。

 

だいこく祭りのついでに神馬(しんめ)あかりちゃんに再開してきました。

正月は手をペロペロなめてくれたきのいい馬です。

DSC06678

DSC06675

いじくりまわされて気が立ってるみたいです。

DSC06690

前回同様会いに来てくれました。

今日は桃子にはお留守番してもらっています。

DSC06691

あれ!?

パクって

アマガミですけど…

 

DSC06692

パクパク!?

 

DSC06693

パクパクパクって、おいおい…

DSC06694

指の根元までしっかり口に入れられました。

しかも前歯でガッシがッシとかんでいて離してくれません。

 

騒動にならないように笑顔で通しましたがしばらく左手動きませんでした。

ポニーも気が立っているときは荒っぽくなるようです。

 

DSC06696

DSC06697

指は無事でした♪

甲の側は撮影自粛。

血とかはでていませんが歯型がたくさん残りました。

 

手を入れたりしてはいけません。

神田明神の随神門、馬の彫刻が見事でした

DSC05068

午年らしく神田明神さんの随神門

馬の彫刻が躍動感あって見事でした。

DSC05073

やっぱり偏光フィルター買っておけばよかった。

一眼レフのSONY α57で撮影しています。

 

周りに迷惑なのでフラッシュは炊きません。

DSC05083

ひひ〜んとか、聞こえてくる気がします。

DSC05087

桃子は柴犬で背が低いもんですからあまり見えないようで気にもかけていませんでした。

それより回りにいる大勢の人の中から「かわいい♪」と声がかかるのを心待ちにしています。

DSC05100

DSC05099

浅草雷門のでっかい提灯も松下電器贈呈ですが、神田明神さんもか。

松下幸之助さんはずいぶんとアチチ文化的な日本的なところにお金を落としていかれたんですね。

DSC05098

5月飾り、こういうのもいいかもしれない。

DSC05096

DSC05092DSC05090

 

三連休はマンション管理組合での総会に向けた追い込み作業で潰れます。

最終日だけ勉強会に参加させていただこうかと申し込みだけしていますが果たして行けるかどうか。

L4youは神田!神馬(しんめ)あかりちゃんも登場

DSC05622

作業中BGM的につけっぱなしのテレビ。

ワンコを見たままなのでテレ東です。

なんだか見慣れた風景。

 

あの馬はあかりちゃんじゃないのか!?

そうでしたL4youに神田明神の神馬(しんめ)あかりちゃんが登場していました。

 

相変わらず噛みますって書かれている。

しかもそれを読まれている。

 

かまないでペロペロなめてくれましたよ。

でも、手を出すと怖がらせるかもしれないし止めましょう。

DSC05630

 

DSC05624

DSC05614

距離があったのにあかりちゃんの方おから桃子に挨拶しに来ました。

サラブレッドだと怖がるくせにポニーは好きみたいな桃子。

お互い遊びたそうでしたが、それは無理です。

 

L4youでは巫女さんが神馬あかりちゃんを散歩させているところが放送されていました。

DSC05055

三連休は神田明神さんの大黒祭でございます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク