amazon:メールのプロの独り言

メールのプロの独り言

ガジェット、スマートフォン、各種サービスや商品について個人的な感想を書いています。 Twitterやってます @akibaryu


1分で一番安い引越しを探す!
メールのプロの独り言トップ > amazon


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Sound Intone I80 ヘッドホン ボリュームリモコンコントロール マイク付き ブラックレッド購入

2016-04-13 14.08.30

amazonで全品原則送料無料が終了してから初のお買い物。

amazonタイムセールでSound Intone I80 ヘッドホン ボリュームリモコンコントロール マイク付き ブラックレッドを咲くや注文しました。

標準価格4,680円で普段は3,890円らしい(らしいというのは、amazonではダイナミックに値段が時時刻刻変わるから)。

amazonタイムセールでの価格は3色あってどれも2,660円。

 

あ、2千円しないつもりでいたけど3千円に近かったんだ(^^ゞ

 

とにかく騒々しいところに引っ越してしまいました。

そのくせ、一日中騒ぐ部屋の反対側ではちょっとした物音に反応して壁や床をぶちぬくような勢いでドスンドスンけとばす人が住んでいる。

もしかするとその反対側の引っ越してきたばかりの住人はおそわれてしまったのかもしれない、引越し以来毎日友人連れ込んで騒いでいた。といっても、うちの隣人と違い終電前にはおとなしくなる。それが、もめているような大声が続いたある日からめっきり人の気配がなくなって、ずっとシャワー室の換気扇だけが回り続けてる。不気味な話です。

おそわれるのはまっぴら出し、自分が騒音で悩んでいて人に迷惑かける側にもなりたくないので、BGM聞いたりすべてヘッドホンやイヤホン使っています。

 

ネコと一緒に住んでいますが、彼がかなりのわがままな子。

相手してほしときに十二分に望むようにしないと怒ります。

ひっかかれたり噛まれたりも当たり前。

 

困るのが外出すると本人に当たれないので、ものに八つ当たり。

よく使っているものに目をつけて破壊します。

ブルーライト防止メガネなんてつるの部分かみまくられて酷い有様。

電源ケーブルやUSBケーブル、その他ケーブル類は噛みちぎられてしまいます。

 

2016-04-13 14.28.56

被害にあった純正のライトニングケーブル。

ネコの騎馬はとても尖っていて細いので、細い釘で刺しまくったような、独特な跡が残ります。

買い直せば済むのでいいんですが、電源ケーブル噛まれないようにするのが一苦労です。

2016-04-13 14.10.03

そんなわけで重視するのがケーブル。

編みこみのケーブルだと多少はネコのアタックに耐えてくれます。

ま、気休め程度で切断される前に中の電線が切れて接触不良起こすのです。

2016-04-13 14.09.40

悩まずポチれたのが、Sound Intone I80 ヘッドホン ボリュームリモコンコントロール マイク付き ブラックレッドは、ケーブルが着脱式なこと。

普通の3.5ミリコネクターでヘッドホン部分もケーブル交換できるんです。

これなら延長ケーブル買えば噛み切られても大丈夫。

もう、お猫様はやらかすものとわかっているので、買い物するときそれにできるだけ合わせるようにしています。

 

Sound Intone I80 ヘッドホン ボリュームリモコンコントロール マイク付き ブラックレッド開梱の儀

いつもの様に開梱の儀

2016-04-13 14.02.58

昨夜注文して14時間ほどで届きました。

2016-04-13 14.03.18

箱のサイズはちょうどいい。

2016-04-13 14.06.35

 

2016-04-13 14.06.51

2016-04-13 14.06.55

2016-04-13 14.06.59

どんな製品で何ができどういう仕様かひと目でわかるケースは好きです。

 

2016-04-13 14.07.22

タイムセールで買うと不良在庫処分?と思えるようなものが届くことがあります。

これも箱が開けられた形跡が…

海外では普通ですが日本ではこういうのは新古品など明示して扱わないとまずいと思うのですが。

2016-04-13 14.07.46

保証は日本語でした。

2016-04-13 14.07.50

今や国産なんてほとんどないのはJapan as No1なんて書籍が出版された当時のアメリカとご同様。

パッケージに日本語がないものも珍しくなくなりました。

コスト考えればそれでいいですね。

2016-04-13 14.07.51

価格の割にはきちんとしている印象。

実用性にも優れており、本体はコンパクトに折りたたむことができ、
バッグの中で邪魔にならずに収納可能。

商品紹介ページに折りたためると書いているのですが、どこをどうみても折りたたみは不可能。

写真でもそんな感じだったしカスタマレビューにも一見そういう書き込みがありました。

2016-04-13 14.08.02

ボリュームコントロールとマイクオン・オフスイッチ付き。

ボリュームがスライダースイッチなので、つなぐ機器にかぎらず有効なのはいいし、操作もしやすい。

2016-04-13 14.08.05

残念な点は、iPhoneはボリュームのアップ・ダウンボタンでシャッターが切れます。

スライドスイッチなので、まったく反応しませんでした。

 

2016-04-13 14.08.23

ジャックは標準的な3.5ミリ(ステレオミニプラグ)

もうかれこれ数十年、ステレオミニプラグが標準で採用されています。

標準プラグアダプターは付いていません。

めったに使わないのでじゃまになるだけ。

イヤホンなど、まず付属しません。

2016-04-13 14.08.25

2016-04-13 14.08.30

値段の割には良さそうな作り。

イヤーパッド部分が合成皮革品が多いですが、蒸れるし半年か一年で経年劣化が始まりボロボロに成って剥がれていくので、好きではありません。Sound Intone I80 ヘッドホン ボリュームリモコンコントロール マイク付き ブラックレッドも合成なんで耐久性はあまり期待してはいけないでしょう。

小さな空気抜きらしい穴が沢山開いているので、ムレ対策はそれなりに考えているようです。

2016-04-13 14.08.36

ヘッドホンとしては軽量です。

2016-04-13 14.08.46

光沢のある、プラスチックボディー。

きれいでなかなかいいです。

綺麗な分、バッグに無造作に突っ込むとか持ち運ぶと傷が目立つことになりそう。

2016-04-13 14.09.02

サイズ合わせは、引き延ばすだけ。

溝にハマって、ずれにくいですが見た目はもう少しかっこ良くできそうな…

2016-04-13 14.09.40

ここがネコと同居するものとして一番気に入った。

ケーブルがヘッドホン本体側もステレオミニジャックで交換可能なんです。

市販のステレオオーディオケーブルつなげば、何度噛み切られても大丈夫。

安物なら100円ショップ丹念に探せば見つかるし、上はオーディオなので青天井。

やすすぎるとコネクターの作りが甘くてノイズでなくことになるので、ある程度はお金かけたほうが良いパーツです。

 

PCとスピーカーつなぐ時なども使うので、ケーブルだけ持っている人もいますね。

2016-04-13 14.10.03

ケーブルが編みこみタイプなのも気に入ったところ。

といっても、ネコの牙にはそうそう耐えられるものじゃない。

あんまり丈夫でネコの歯が傷んでも困るので、これくらいが程よい落とし所。

 

Sound Intone I80 ヘッドホン ボリュームリモコンコントロール マイク付き ブラックレッド使い心地

販売ページ記載内容はやや異なります

・折りたためない

折りたためるとありますが、無理です。

・ノイズキャンセリング

使用感からはありません

・リモコン

商品紹介ではリモコンとありますがボリュームコントロールのリモコン機能はありません。

ヘッドホンそのものへの供給電力をスライドスイッチで調整しているだけ。

ですが、リモコンと違って対象機器が限定されず使えるので、これで十分です。

先にも書きましたが、リモコン方式ではないしスライドスイッチなのでiPhoneの制御はできません。カメラでのシャッター機能などは無いので注意が必要です。

 

ただし、iPhoneに繋いだ場合、ボタンが再生のポーズ機能は果たしてくれます。

カメラ使用中に押すとハングアップ状態になります。

 

音質

定価5〜6千円台のヘッドセットとしては標準的

このクラスに高音質求める人はいないと思うのですが、ナチュラルでそこそこいい感じです。

耳あて

スピーカー口径40ミリにしては大きめで、耳をカバーしてくれます。

(わたくしは耳小さめなので十分におおおわれました)

クション材の感触もそこそこです。

パッドに穴が開いているので多少群れは軽減してくれそうな雰囲気。

布製のほうが好きなのですがあまりないのが残念なところです。

装着感

圧迫感は少なく、その割には耳に密着します。

空気抜き穴的な小さな多数の穴が密着しやすくしてくれている感じです。

マイク

隣人におそわれたくないので未検証。

かなり異常な人が住んでいて、引っ越ししないといけないのですが…

 

 

 

 

こんな進化してほしい

Sound Intone I80 ヘッドホン ボリュームリモコンコントロール マイク付き ブラックレッド購入したばかりでの進化の希望

ケーブル左右両取り出しにし進化してほしい

2016-04-13 14.09.40

一般のヘッドホン・ヘッドセットと違いSound Intone I80 ヘッドホン ボリュームリモコンコントロール マイク付き ブラックレッドはミニステレオプラグを本体にもつかったケーブル着脱式です。

左からの取り出しになっています。

わたくしの場合、これだと身体を巻くような感じになってしまい不便で右取り出しにしたい。

 

左右両方にこのステレオジャックをつけて、どちらでも差し替えて使えるようになってくれたらすごく便利になります。

 

耳あて部分をファブリックへ

2016-04-13 16.32.18

春なのに、若干ムレを感じます。

合成生地ではなくて通気性の良いファブリック(布)に変わると嬉しい。

好みの問題でもあるので、いっそ両方つけて好きな方を使えばいいようにしていただけたら最高です。

ケーブル抑えの突起を付けてほしい

2016-04-13 16.34.19

頭のサイズに合わせて可動する部分。

細いケーブルが溝にハマっています。

実はこれ自分で修理しました。

 

届いた時は中に挟まってなくて右側のケーブルは浮いていました。

溝に僅かに突起を付けてくれると、外れにくくなるので金型の修正後検討ください。

 

ヘッドホンではケーブルの取り出し口以上に、ここで断線して寿命迎えます。

欲を言えば少しけーっブルが収まる部分は肉厚減らしてテープ貼るなどしてくれたら最高です。

 

浮いている場合、指先でぐっと押し込むとか、爪で軽く押しこむとハマります。

浮いた状態だと引っかかりやすく、ケーブルが断線したりカバー内部にあるスピーカーのハンダ付け部分が剥がれたりして壊れてしまいます。

 

 

ネコに噛み切られるのにケーブルレス(無線)にしない理由

一日に使う時間が長い

隣室がうるさいこともあってBGMかけていないとやってられず、一日の大半使います。

Bluetoothなど省電力になってきましたが、それでも8時間も使えると相当長い方です。

充電には数時間かかるので、2台は必須になってしまいます。

それでも、バッテリーがヘタってしまい一年も使えません。

ノイズや遅れ

Bluetoothヘッドセットを複数持っています。

ノイズがやや気になります。

若干遅れがあってこれも気になる部分です。

DRM対策

利用者のことを考えないDRMが多く、さらに4Kや8K放送では録画さえできなくしようとしています。

DRMかかっているとBluetoothヘッドホン利用不可なものがあり、旧来のアナログ方式しか使えなかったりします。

| amazon

amazonプライムの将来は予想してみる

amazon配送料無料が実質終了しました。

これを受けて書いたのが下の記事です。

amazon送料無料終了2,000円以下だと350円|プライム会員は送料無料継続:メールのプロの独り言

 

有料化から二日目、タイムラインなど追っているとプライムへの誘導といった安易な見方があります。

わからないではないです、企業は有料化したいだろうという発想。

だけどかなりお門違い、経済学者とか経済評論家とかニュースキャスターさんなどもこれに近いことを言う人がいますね。

 

サービス運営してみたらわかるんです、机上の空論もてあそんでいないで。

 

amazonプライムの価格

アメリカではそこそこまともな価格ですが日本ではずっと年額で3,900円です。

これ、一ヶ月に直すと約300円にしかなりません(税別)。

 

一ヶ月300円というと10年位前まで日本で隆盛を極めた携帯電話の公式サイトが課金する標準的価格でした。

 

たった300円頂戴して何を提供できるか?

ガラケーの公式サイトはニフティーモデルです。

安い価格で月額会員をたくさん集める。

実際に使う人は半数以下。

料金の数十%上乗せしたサービス提供しても十分利益出せる、会員さえ多ければ。

 

これが携帯電話で公式サイト運営するときの基本です。

会員数にこだわるのは、サー椅子提供するのにサーバーや回線が必要で開発費もそれなりにかかるから。

これ毎月の最低運営コストが決まってきて、それを300円で割ると最低必要な会員数が出てきます。

 

これ以外に何かしらのサービスを提供しています。

待受画像から始まって着メロに進化し、ピークを超える頃には着うたへと移行しました。

どれも制作にはコストが掛かり、さらに著作権者にも相当の著作権使用料をお支払いしなくてはなりません。

 

それでも、一回作れば何万回ダウンロードされても制作費は増えないので、会員増やすほど利益が出やすくなりました。

 

携帯電話公式サイトに似ていてまったく違うamazonプライム

では、アマゾンプライムはどうでしょうか。

たしかに、キンドル本が毎月一冊ただで読めます。

音楽聴き放題です。

動画も見れますと、まるで携帯電話の公式サイトみたいです。

 

ここで注意して欲しいのが月額300円では、こんなにたくさんのサービス提供不可能だったという事実です。

着メロくらいなら終盤には取り放題がありました。

着うたは、一曲あたりの著作権料がお高いので到底無理。

そもそも300円が無理で500円や定額制ではなくて個別課金(一曲いくら)というのが基本でした。

 

amazonの音楽聴き放題を月額300円で提供して会員増えたらそれだけで破綻します。

そこに無理やり会員集める、それも嫌われかねない送料有料化までしてなんて、サービス運営したことがあれば想像もつかない発想です。

だって、赤字間違いないんだから。

 

しかも、送料無料でしょ?

一回350円いただくとか360円、あるいは514円もいただくのを無料にしちゃうんですよ。

送料ってどこからも湧いてこないんです。

原価そのもの(もっと安く宅配業者さんと契約している可能性もあるかもしれません)

 

毎月税込みで325円しかもらっていないサービスで一回買い物されたら赤字です。

それ以外に恐ろしく高い、音楽や動画の配信サービスがついてきます。

これって人数集めるほど赤字になります。

そこにはビジネス的な魅力はありません。

 

送料有料化とアマゾンプライム

送料有料化をamazonプライムへの集客手段と考えるのはかなり無理があります。

では、無関係なのか?

そう単純でもないでしょう。

 

なぜならamazonの創業以来の戦略は、はじめは赤字でやる。

十分競争力付き、かつ、強豪を蹴散らしたら値上げして収益上げる。

americaではプライムの会員費がどんどんあがっています。

送料有料化とアマゾンプライムの目指すところ

勝手な妄想ですが…

送料有料化することで、安いものだけを送料無料で楽天などより有利にたまに買っていただけの人をふるい落とす。

会員費払ってでも買い物してくれるコストコのようなモデルを目指している。

 

会費はかかるけれど十分買えばすごくお得ですというモデルですね。

少ししか買わない人は他所でどうぞ、売りませんから。というのがコストコモデル。

多分そこまではいかなくて、送料かかっても良ければどうぞと門戸は開けておくのでしょう。

 

アマゾンプライムはコストコと同じ会員になるという忠誠度の確認手段

 

ただし、将来的に楽天やヤフーを蹴散らしたらプライムそのものでも収益出るようにコストに見合った価格へと改定進むでしょう。

そういう意味では楽天やヤフーにはものすごく頑張って欲しいです。

あなた達が負けると、買い物が高くなるから。

 

 

amazonプライムの今後

アマゾンプライムは今後どんどん値上げされるのか?

流石にそれでは顧客もついてきません。

発生するコストの一部を負担させる範囲で上限を見当つけていく、americaがまさにそんな状況。

月額千円程度までは行きそうです。

 

ですが、プライム会員を利用量の適正負担という面で一律料金性にするのは無理もあります。

数回しか買わない人にとって割高になりすぎてしまうから。

それを防ぐために、日用品が消耗したら自動で変えるような仕組みまで作って買い物の回数増やそうとしています。

しかし回数増やすと物流コストが増えてしまい、早い段階で破綻します。

 

囲い込みを進めるとすれば航空会社の方法が参考になりそうです。

マイルを設定(航空会社自体もマイルの扱い変えている真っ最中ですが)し、年間の獲得数に応じてサービスを変える。

 

amazonなら年間の利用回数と利用金額からプライムの進化した会員システムで数段階のクラス分けを行って、利益を落としてくれる高額の買物をする人には送料無料など有利なものを提供(しかし、プライム会員費も高い)、あまり使わない人には無料でも会員継続できる代わりにサービスは限定的で送料は実費。

航空会社のマイルよりもクレジットカード会社のカードのグレードのようなものが近いかもしれません。

 

クレジットカードもグレード上げるほど会員費は高くなります。

代わりに得られるサービスの質はそれ以上に良くなります。

会社にとって優れた顧客をより優遇する選別化が進むのだと予測しています。

 

競合の楽天もやっている差別化

amazonに先行してきた日本の楽天

ここも目立たないだけで差別化は行ってきました。

シルバーとかゴールド、最後はダイヤモンド会員です。

 

会費は一円も取りませんが、買い物の金額と回数から会員ランクを決めています。

ちなみに現在のわたくしの楽天会員ランクはダイヤモンドで3年と8ヶ月。

ダイヤモンドというランクができた時からです。

 

買い物しないと全然意味のないランクですが、買い物するとポイント付与率が変わったり、一定上のランクでないと買えないものがあったり、毎月抽選でもらえるポイントの加減が70ポイントだったりと変わってきます。

 

これも囲い込みというかクレジットカードのクラス分けのようなもの。

あまり買い物しない人にはサービスを限定的にしてコストをかけないようにする。

よく買い物する人には、十分なサービスと情報を提供していく。

 

楽天の場合、ランクの基準値がまだかなり低すぎるので、囲い込みとしては微妙な気がします。

ダイヤモンドの上をどんどん作っていくか、基準を早急に上げていかないと良質な顧客をamazonにとられてしまうのではないか?と危惧しています。

 

楽天の味方ではないのですが、楽天が凹むとamazonの対応がきつくなっていくのは間違いないですから。

ヤフーにもこれから頑張って欲しいところです。

パイの取り合いじゃなくてリアル店舗(スーパーなど)から顧客奪える段階なので全部が大きくなれるチャンス期間です。

| amazon

amazon送料無料終了2,000円以下だと350円|プライム会員は送料無料継続

amazon送料有料化

プライム会員なのですぐ気づけませんでした。

amazonで楽天対抗のために行われていた(だろう)原則送料無料サービスが静かに終了しました。

一回の購入金額が2,000円未満だと350円の送料がかかるようになりました。

ただし、プライム会員(年間3,900円)は、無料のままです。

amazonプライム

 

amazon送料有料化2

1配送ごとに2,000円未満だと350円の送料がかかります。

 

パントリーというプライム会員向けのサービスが始まっていて、たぶん送料無料はなくなるのかなと期待していました。

いやみとか皮肉とか、まして間違いではなくて、送料有料化されるのを個人的には期待していました。

 

送料無料終了、有料化には期待しています

楽天やソフトバンク・ヤフーの回し者でもありません。

amazonでよく買い物しています(買いすぎていて反省中)。

 

もともとわかっていることですが、商品を配送するにはコストがかかります。

コストを負担する以上、その企業はどこかでその分を回収する必要があります。

結局、送料を一律無料にするためには他の商品に送料上乗せしたり、各商品に送料相当の金額を織り込んだ金額にする必要があります。

 

送料無料だと高くつく

競争が厳しい商品にはそれも難しいので、上乗せしやすい商品が割高になるだろうことは想像できます。

たとえば、冬場特にほしいニベアの青缶。

昨冬は300円台前半でも買える時がありました。

 

今冬、使いきって買おうとしたら670円もしました。

なんてこったい。

ドラッグストアーだと400円台前半でした。

100円近く余分に出して買いに行かないといけない。

 

送料が無料というのはこういうことです。

 

一個だけならいいんです、送料上乗せだから。

だけど冬の間はたくさん使うんです。

一ヶ月に数缶使ってしまう時もあります。

 

そうするとすごく割高になります。

 

パントリーだと420円だったので150円ほど送料の一部が載せられているように感じました。

 

送料無料が終了するとムダに高い商品が買いやすくなる(と、期待します)

パントリーというプライム会員向けサービスでは送料取られますが、低価格の商品が割高感なく買うことができます。

商品もっと充実してほしいなと願っていました。

しかしプライム会員向けだけでは期待できる販売数から限度があります。

 

一般会員向け送料無料をやめれば、送料一部を上乗せした値段にする必要がなくなります。

そんな期待しても企業なんて…

って言うかもしれません。

 

そんなものですが、ネット通販業界は熾烈な競争しています。

送料とる上に割高では誰も買いません。

 

パントリーで見せたように本体価格を適正なものにして総量は送料としてとるというなら文句ありません。

楽天で買ってもほとんどが送料有料、数千円から一万円以上買うと初めて送料無料サービスです。

2,000円で送料無料もまだまだやすすぎて、徐々に上げていくでしょう。

americaでもつい先日二度目の金額アップが実施されたばかりです。

 

平均5%も利益が出せていると仮定して350円捻出するには7,000円の買い物が必要になります。

逆に7,000円まとめ買いしても、そのうちの5%は運賃に消えてしまうということ。

価格競争が厳しい中、そうそう利益率取れませんから5%も割り当てられるとしたらすごいことです。

 

商品の販売価格がスーパーなどの価格並みかそれ以下になり、送料無料は6900円以上といったところが、最終的な落とし所ではないでしょうか。

| amazon

amazon家電タイムセールで三菱雷神掃除機を注文しました

三菱電機 紙パックタイプクリーナー ルビーレッド TC-BXA15P-R
三菱電機(MITSUBISHI) (2011-10-01)
売り上げランキング: 3,758

ずっと買い換えたいと思っていた掃除機。

amazonの家電タイムセールでちょうどこういうスペックと思っていた掃除機が出品されていたのでポチりました。

プライム会員なので明日届く予定です。

掃除機に求めるスペック

いろんな掃除機を使ってきました。

人気のルンバもamazonで買いましたが、いまは他所で余生を送ってもらっています。

我が家で使うとき最重要なのは小梅ニャンコとの相性なんです(^^ゞ

 

ネコが怖がったり嫌がるものは、よほどの必然があって代替手段がない限りはどんなに魅力的でも使えません。

 

掃除機に求める最大のスペックはお猫様との相性が良いこと

といっても抽象的ですね、ネコとの相性なんて。

音がうるさくないというのがまずは大事。

とくに甲高い音、高音がいけません。

そういう意味では使いたいけどサイクロン方式は向かない一つです。

 

あとは挙動不審でないこと。

ルンバは挙動不審の最骨頂でした。

おもちゃとしてみることができたらとても喜ぶのでしょう。

先住犬の柴犬の桃子が目の前で小屋に掃除機かけられ続け、ついに切れました。

その日以来、大の掃除機嫌いになりました。

 

飼い主には逆らえないので、掃除機に吠えつきパイプやヘッドに噛みつきます。

それを見て育ったのが小梅ニャンコ。

いつの間にか、犬の様子見て掃除機を怖いものと思い込んでしまいました。

なんでもないのに、逃げ惑います。

しかも冷静さ失うので、ど下手なボクサーよろしく、すぐ部屋のコーナーに追いつめられて身動き取れなくなります。

 

静音性

音がうるさいのは普通の家でも困り者。

昨夏引っ越したこの住居では隣人がかなりおかしな人。

壁が破れそうな勢いで蹴り入れたり、おそわれかけたこともあります。

音がうるさいということらしいですが、ほとんど音など出していないのですが…

不動産屋の話では、過去その部屋の両隣3人、同じような目にあって入居まもなく引っ越したそうです。

(これって重要事項説明対象なのにひとこともありませんでした)

 

引っ越すつもりですが、引越し先でも静かに越したことはありません。

 

猫の毛や花粉などをしっかりとれること

これはとても重要です。

掃除機ですからしっかりきれいにしてくれないと困ります。

 

ダイソンの紹介でよく普通の掃除機で掃除したあと、ダイソンで掃除するとどれほどホコリが取れるか見せてくれます。

掃除機としての基本性能の違いを魅せつけられます。

 

モーターの良さがよく言われますが、単体の性能だけではなくてクリーナーヘッドの工夫が違うのだとじっくりメーカーの人の話聞けるときに聞きまくったら教えてくれました。

吸い込む力とクリーナーヘッドの能力の両輪が揃って初めて掃除機の性能が発揮できる。

 

普通の掃除機は実売で2万円未満までが単なるヘッド。

回転ブラシがついていても吸い込む空気の勢いを利用して回すだけ。

風車で回しているだけなので非力です。

 

1万円以下だとそれさえもなくて、空気を吸い込むだけ。

今使っている掃除機もそうなのですが、猫の毛などほとんど吸い取れません。

カーペット使っているとホコリも取りこぼしが目立ちます。

 

2万円超えるとモーターをつかった回転ブラシに変わります。

 

真空ポンプ使わないタイプのロボット掃除機やスティックタイプのホウキ代わりのものでも、電動ローラーだと案外ホコリが取れ、猫や犬の毛、人間の髪の毛などもよくとれます。

秋葉原でスティックタイプの電動ローラー式掃除機買ってつかってみたら普通の掃除機より綺麗になって驚きました。

問題は、ネコとの相性の悪さ。

怖がるんです。

 

同じ所を数回しつこく掃除機掛ける必要もあって、掃除時間が長くなるのもネコが嫌がる点です。

省エネで良いんだけど単体は無理。

真空掃除機のクリーナーヘッド部分が電動ブラシタイプが掃除時間も短縮できネコの絡みつきやすい毛も取れてよさそうです。

 

消費電力はできるだけ1kW以内

高性能掃除機になると1kWh超えてしまう機種が目立ちます。

モーターをフルに使い切るにはその程度は必要なのでしょう。

借家で配線がどうなっているか不明なので大電流使うのは避けたいんです。

 

子ブレーカーあたり最大で15Aが一つの目安です。

他のコンセントと兼用されていると超えやすくなります。

10A以内であれば、大電流使うIHヒーターや洗濯機、電子レンジと同時に使わなければ問題ありません。

これならわかりやすいです。

 

タコ足配線はいけないのですが、日本の家ではコンセント不足でどうしても避けられません。

良いコードは15A仕様になっていますが、表記だけで熱を持ってしまうケーブルもあり、やはり10Aくらいまでで抑えたくなります。

 

掃除機の掃除の手間が少ない

買い替え考えてかたっぱしから掃除機の口コミみました。

買いたかったサイクロン方式は手入れの麺では評判芳しくありません。

超高級機種は別にして数万円クラスでも毎回掃除機を掃除しなくてはならないようでした。

内部のフィルターもそのままでは使いにくい場合が多く、使う上であれこれ工夫が必要。

ティッシュとか様々なものを使い、フィルターの前にもう一弾フィルターを追加されているみたい。

紙パックを無理やりやめただけで、それがない分苦労しているように感じるものが多かったです。

 

そういう書き込みで多かったのが次は紙パック式に戻しますというもの。

紙パック式の掃除機は歴史も長く、熟成の領域。

掃除機の手入れで悩むことは減っているようです、ゴミ捨てに関しては。

 

残る手間は方式にかかわらずクリーナーヘッド部分。

吸い込み口のローラーやブラシに毛などが絡みついて大変とか、壊れて買い換える問題。

今まで使ってきた掃除機でも、ここは面倒で仕方ありませんでした。

洗える機種でも、絡まった毛は洗ったってとれてはくれません。

 

自分でなんとかして取るのですが、古い歯ブラシつかったり毎度面倒な作業です。

すこしでも、ヘッド部分が汚れにくく、絡まりにくく、絡まった毛などが取りやすいものを探しました。

 

価格は実売で2万円前後

ひとによって大きく変わる部分、予算です。

amazonでは数千円の掃除機の憂い気が最高。

ついで1万円前後です。

 

評判調べるとどれも価格からすればいいというのはあります。

しかし、掃除機としての絶対性能で満足しているというのが少ない。

音の面では皆さん諦めている。

 

手入れの必要性もサイクロン式では、どちらかというと工夫して使うのを楽しんでいるようにさえ見えました。

そういうの、きらいじゃないんですが、掃除に時間かけられない環境なのでパスしたいところです。

 

掃除の絶対性能求めるとある程度余裕のある吸込仕事率(最低でも300W、できれば500W以上)と電動ブラシははずせません。

それをもとめると実売で2万円こさないと、まずありませんでした。

 

amazonの家電セールで東芝の雷神買いました

安売りのタイミングでした

楽天のスーパーセールに挑戦するように日本のamazonもセールを増やしつつあります。

3月の引っ越しピークに合わせるように家電セールが2日間だけ行われています。

同じ買うなら安いほうが良いのでこのタイミングを活かしました。

また、amazonのセールでは不良在庫売りつくしが目立っていて、不満も多い反面、買う気があるならそのタイミングで買わないと、もう買えなくなってしまう(売りつくされる)という問題もあります。

 

東芝の掃除機、雷神は欲しい仕様をみたしていました

うえで書いたような欲しい仕様を東芝の紙パックタイプ掃除機雷神は満たしていました。

その上で、めったに見ない2万円割り込んだ価格は魅力的でした。

カカクコムでも定価販売に戻っていた雷神が定価の約半値と在庫処分時代の低価格になっていました。

 

さらに、重いというのが一部評判よろしくないところですが、タイヤが大きく4つありひっくり返りにくいという方が魅力。

集じん容量が通常の紙パックなのに約2.4倍もあるというのも魅力。

ランニングコストがそれだけ下がり、手間も減らせます。

犬や猫がいると抜け毛が多く、とてもかさばりますので、ゴミの収納量が多いというのはとても魅力です。

 

音も表記が正しければかなり静かな方です。

うるさく感じる高音域もカットされているそうなのもいいです。

 

買えるラストチャンス

およそ4年半前の新モデルです。

家電製品はライフサイクルが短くすぐに生産終了してしまいます(これが日本の家電メーカーの欠陥だとおもいます)。

生産終了しても流通経路の在庫に東芝不正会計問題でも明らかになったように、商品が変なところに残っていたりするものです。

また販売店に残っていたりもします。

これらが順にまわりまわって売りつくされます。

 

生産終了から少し立ったくらいが一番安く在庫処分価格。

その後、安売り店舗からは売り切れて値引きを余りしないショップの在庫だけになっていきます。

結果として高くなっていくように見えるわけです。

安いところから順に売れていくので最後は定価や定価以上のショップだけが残ります。

東芝の雷神はほぼこの段階です。

 

多分どこかの倉庫に残っていた不良在庫が発見されたとかでしょう。

あるいは。故障対応(製品交換用)かもしれません。

最後の売り尽くしっぽいので、買いたければ今を見逃せません。

 

自分にとって必要なスペックがもう古い機種にしか無いため、不良在庫品だったとしてもいいので買うことにしました。

明日届いてみればいつのものかわかります。

 

 

 

 

ダイソンも引っ越したら買ってみたい。

軽く使わせてもらったことはあるのですが洋服ブラシ敵に使えるヘッドなど犬猫飼っていると、これは使えるなと納得できるパーツがいろいろあって欲しくなってしまうんです。

| amazon

amazon Prime Musicはじまる

Ashampoo_Snap_2015.11.18_14h41m23s_001_

日本では無理だろうなとほとんど諦めていた音楽聴き放題サービス

動画に続いてamazonがプライム会員向けにPrime Musicはじめました。

amazonプライムミュージック

 

昨夜、日付が変わるとき、いつものようにamazonタイムセールチェックしました。

トップページに戻るとトリコロールの代わりに出ていたのがPrime Music

年額3,900円のプライム会員向け追加費用無しのサービスです。

大量の曲が聴き放題(100万曲以上と表示されています)

 

始まった当初はボッタクリにしか感じなかったプライム

送料無料だけが魅力だったのが、プライムに入ってすぐに楽天との競争のためでしょう、ほとんどの商品が送料無料になったのはスゴイショックでした。

アメリカでは次々に登場するプライム向け無料サービスも全然日本では提供されない。

ひどい期間が長くて年間で解約しまた。

 

そんなプライムもこのところ、あれこれ通常会員よりも優遇されるようになってきて年間3,900円。

月割にしてみると(この方法実は詐欺師がよく使うので嫌いなんですが)消費税別でおよそ300円。

300円(税別)で動画や音楽が相当数追加費用無しでストリーミングを楽しめ、Kindle持っていれば、一冊本が読める。

そして買い物するときは特急便も指定日配送もamazon発送なら追加料金無し。

 

引っ越しのためと引っ越しを機会にいろいろ捨てまくりました。

無しですむものもあれば、やはり必要だと実感するものももあります。

あったほうが良いなと感じるものも含めてこのところ買い直しを進めています。

 

どうせなら早く方しいのでプライムに入り直しました。

夜中に注文して当日届くものが多くて、なかなかいいです。

翌日以降なら日時指定(日付と時間帯の指定)ができるのもいいです。

 

音楽はすでに聞かなくなってしまってながいのですが、無料で使えるならこれからはテレビの代わりに本当にBGMとして流すのもいいかなと思います。

| amazon

amazon fireタブレット注文しました

Fire タブレット 8GB、ブラック
Amazon (2015-09-30)
売り上げランキング: 1

発売開始はしっていたamazonのfireタブレット

何週間も待つなんて嫌なので放置プレーしてました。

状況は悪くていまだと約一ヶ月待ちです。

 

数日待たされるのも嫌いなのに、そんなamazon fireタブレットオーダーしました。

更に滅多に注文しない延長保証も2年も追加しました。

ともに、めったにしないことです。

 

amazonプライムもお試し中で、週明けには課金されます。

 

プライムは日本で始まってそれほど経たない頃、まだamazonが送料は有料だった時代に入りました。

ところが、送料無料がメリットだったのに加入してしばらくすると誰でも送料無料になってしまいました。

秋葉原に住んでいたわたくしには、当時プライムのお急ぎ便と普通の注文に到着までの時間差もまずなくて、全くの無駄な出費になりました。

解約したはずなのに翌年も課金され2年間もお支払い続けました。

 

二度とこんなサギみたいなものに金田スカ!

と、いきり立って、普段の買い物もamazonなんぞで買うものかと楽天に一本化したものです。

 

それなのに、なんで今さらプライムなんだ!?

 

それはアメリカ同様にプライムが定期支払サービスとしての価値が出てきたからです。

レンタル方式ですが一ヶ月に一冊上限にキンドル本が無料で借りられる(返さないと次読めないそうでサイト内の表記は強く修正希望します)。

アメリカ限定で日本には来ないと思われたビデオが見られるサービスも導入されました。

まさかTPP締結前に来るとは期待していませんでした。

 

ところで、いろいろとサービスが増えて魅力も出てきたamazonプライムなんですが、Kindle持っていないと無料で借りられないとかビデオ録画できないとかいろいろ不便というか制限が多いんです。

もともと、日本向け提供があんまり遅くて、そんなもん買ってやるものかとへそ曲げたこともあったくらいで、あまりにも参入遅れてしまい、買う価値が一時なくなっていました。

なにせAndroidのくせに、Androidとして使えない。

アプリ入れられないという欠陥品です(^_^;)

少し言い過ぎに感じられるかもしれませんがgoogle提供のPlay使えないのはもう欠陥以外の何物でもございません。

そこだけは削っちゃいけない生命線ですから。

 

アメリカで発表されものすごく欲しかったKindleもマイクロソフトのSurface同様、日本無視で型式遅れになる頃在庫処分で持ち込まれた感じ。もうすっかり興味失ってしまいました。

 

それなのに、一ヶ月待ちで注文してしまいました。

もはや、Kindleという端末の魅力ではなくてamazonのサービスを使い切るには(使いきるまでいかなくても活用するには)ないと不便というか、ないとダメみたいな存在になっているから買うしかありません。

 

本体が本日の注文で8,980円でした。

 

そして普段はつけない延長保証も2年分、1,880円追加しました。

 

iPhone買うときにもアップルケアなんてつけません。

壊れたら潔く買い直すと決めていて、そんなもったいないもんにお金出しません。

 

なんですが、初めて買う一番安いKindleに延長保証つけました。

 

理由は本体の値段相応に延長保証が安い。

2年間で1,880円、嫌いな表現ですが一ヶ月にすると78円少々です、それも消費税込みで。

これくらいなら、壊れる可能性考えた時、掛け捨てとしては良いかなと考えました。

 

また水濡れやバッテリー劣化も保証対象です。

水濡れはしないとおもいますが、バッテリーは自慢じゃないですが、まともに使えれば一年ほどで膨らませてしまうほど使い込む可能性があります。

愛用のNexus5(2013)も今夏ついに自分でバッテリ交換しました。

やはり少し膨らんでいました。

 

本機で使い潰すつもりの端末なのでバッテリ交換も一回くらいはしたいです。

パチもんのバッテリー代考えて先払いとしても妥当な金額です。

交換しないで済んだらまさにめっけもんで保険らしくよろこんであきらめます。

 

11月末に届くようなので今から楽しみです。

 

そしてamazonに猛烈なお願いです。

スマホ作る金があるならタブレットのまともなものを作って欲しいです。

まともというのはamazonならではという意味です。

 

液晶のAndroidベースのタブレットなんて中華パッドで十分で2〜3千円で仕入れて4〜5千円でばらまいてほしいくらい。

そんなもんに開発費かけないでほしいものです。

まして妙ちくりんなOSなんぞいらないので純正なAndroid入れて、Nexusに負けない速度でアップデートして欲しいです。

 

それは置いといて、せめてハードウェアはamazonが売るのにふさわしい物にしてほしんです。

まずは電子書籍リーダーなんだから電池食わなくて目に優しいE-inkでしょう!

だけどそれじゃ、アプリが使い物になりません。

電子書籍リーダーに特化した端末がほしい人なんて一握り。

タブレットで満足できる人も一握り、だいたいは押し入れに突っ込まれる運命。

 

タブレットとE-inkな電子書籍リーダーを表裏合わせて一枚のタブレットにして欲しいんです。

そしてメインはあくまでE-ink。

電池は一ヶ月くらい楽勝で使える。

 

どうしてもAndroidが使いたい時だけ、液晶側を起動して使う感じ。

液晶側は強化ガラスで全面覆って背面ボディーと入力画面の兼用にしてほしい。

そんなまともな端末なら数万円でしてもいいです。

純正Androidなら10万円しても欲しいくらいです。

 

ほんとうはPaperWhiteが欲しかったのですが動画見たりには全く無理なんでfireタブレットにしました。

| amazon

バルミューダのザ・トースターが安い|amazonタイムセール

カカクコムで見ると25,000円をようやく割る程度のバルミューダーの高いスチームオーブントースター

BALMUDA The Toasterが19,800円と5千円近くも最安値を下回っていた。

タイムセールなんで執筆時点限定ですm(_ _)m

そもそもamazonは機動的に価格が変わるので見た瞬間の価格って頻繁に変わっていますから。

 

例えば買い足そうと思ったニベアの青缶

370円と少々で買ったのにさっき見たら800円でした…

 

 

この一ヶ月ほどamazonのタイムセールにはまっています。

ふつうにセールなんで普段より安いというのもあります。

 

通販だけじゃなく、100円ショップなどでも言えることですがなんでも常に安いとはいえません。

価格比較サイトの最安値よりかなり割高なセール品だってちょくちょく出品されています。

気をつけないと高く買ってしまう。

時間も時間制限あるし、公開直後に売り切れることも多いので余分にうわバレます。

 

それでも見てしまう。

そっか、こんなものもあったな。

これ、便利そうじゃん。

 

ウィンドウショッピングする感じにも近くて、そう考えると大きな駅前をウロウロ歩きまわるよりもずっと効率いいです。

今日見つけたのはバルミューダーの高い高い、超高い電気トースター。

2〜3千円出せば買えるトースターが2万円台半ばって、ほんとこの自社で作れないアイディアだけの会社の価格設定は異常の一言です。

それはどう言われようと間違いなくて適正な価格と下限かという意識が断然足りない。

 

なんだけど、大手が見向きもしなかった頃に一足早く投入したDCモーター扇風機以来、無視することができません。

加湿器だって時代錯誤調のデザインだけどなんか良さそう。

空気清浄機なんて高価高そう。

 

何作るのかと固唾を呑んでみていると、なんとも意表をついてきたのがトースター。

こんなもん今更どこを変えるんだろう!?

 

 

それがやけに評判が良い。

大手なら広告費を潤沢に落とすから直接お金もらえなくてもヨイショ記事を出すのはわかるんです。

こんなのも書いてるから出稿してねッて感じに持っていくのは。

 

バルミューダじゃ、いくらぼったくるような価格の製品ばかりと入っても広告費なんてたかが知れている。

それなのに、悪く書く記事探すほうが難しい。

不思議な会社であり製品群です。

 

仕組みは単純で少量の水を入れ、水蒸気で外はパリッパリで中はしっとりとパンを温めなおすという。

こんなのシャープのヘルシオがとうの昔にやってるし、パナソニックのトースターなんて対象ごとに徹底的に分析して最適な焼き方をしている。

何を今更…

 

だけど人気だしうまいらしい。

食パンは生で食べてはいけないとさえ言われます(生で食べるのは日本人くらいみたい)。

 

トースターもオーブンも、ガスレンジの魚焼き器もないのだから買っても良いんだけど。

なんだかセールに負けるみたいで悔しい。

今夜は我慢して起きた時残っていたら…

 

 

 

 

 

 

 

なんとパナソニックのテスト重ね作りこまれたトースターは半額以下で買えるんです。

あれこれスイッチ選ぶのが面倒なような、頼もしいような。

 

そもそも、この手の家電は小梅ニャンコがいる間は買いにくいです。

どこに置いたところでネコが近寄れないところなんてありません。

外が熱くなってしまうものはいけません。

 

ほしかった電気ケトルだって普通のは怖くて買えませんでした。

結局3倍もするタイガーの電気ケトルを買いました。

ネコも人間もやけどするほうが難しいくらいで安心です。

| amazon

amazon Kindleアーカイブ期間限定無料配信中

Kindleアーカイブ

amazon内のKindleアーカイブ

3周年記念セール中

全アーカイブタイトル期間限定で無料配信中です。

Kindleアーカイブ

 

葉隠とか捨ててしまったものが無料であってちょっと感動。

紙の本だと8千円以上もする夏目漱石著こゝろまで無料(Kindle版限定)になってました。

 

Kindle買おうか悩ましく、amazonプライム使い始めたりしています。

パソコンやスマホアプリもあるのですがKindle持っていないと受けられないサービスもあって一番安いモデルかPaperWhiteのどちらか買おうかななんて検討しています。

Fire タブレット 8GB、ブラック
Amazon (2015-09-30)
売り上げランキング: 5

 

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi 、キャンペーン情報つき
Amazon (2015-06-30)
売り上げランキング: 60

 

 

ほんとうは、KindleHD系の裏面にE-ink実装して、アプリ使いたいときは液晶側、読書するときはバッテリー消費しにくいE-inkとつかいわけられるハードをつくってほしい、それこそamazonらしい端末じゃないのかなっておもっています。

| amazon


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



スポンサードリンク